« 空の玄関口にはこの人が! | メイン | スリランカのカレーは気持ちいい!? »

2012年10月17日 (水)

冬が旬★天然ブリ・水いか♪

12101701

<鹿児島県漁連の原田さん(左)・高吉さん(右)と♪>

今朝は活気ある鹿児島市城南町の魚類市場にお邪魔しましたup今日は鹿児島県漁連の原田聡さんと高吉利幸さんに、これから旬を迎える“水いかと天然ブリ”について伺いましたshine

冬にむけて産卵期で脂がのり旬を迎える天然ブリは、鹿児島県内全域で獲れますが特に南薩や山川、佐多岬、また甑島などで多く獲れるそうですsign01この時期だと3~5kg、また大きいものは10kgを超えるそうflair定置網や巻き網、一本釣りで獲るそうで、今日の入荷量は1tほどだったそうですsign01私達がブリを選ぶ時のポイントは、丸々としてお腹が張っているブリfish★また、いろいろな楽しみ方が出来るブリは、刺身やお寿司、ブリの塩焼き、ブリの照り焼き、ブリ大根、煮つけ、鍋やブリしゃぶしゃぶなど、これからの寒い時期にもぴったりですnote高吉さんのおすすめは新鮮で旨味がよくわかる刺身やお寿司だそうですup

12101702

<新鮮な水いかのお刺身!>

水いかも11~12月にむけて旬を迎えますup旬の時期になるとだいたい30cmほどで、500gくらいの大きさになるそうですsign01鹿児島県全域で獲れる水いかは定置網漁で主に甑島や南さつま市で獲れ、1回で500~600kg獲れるそうsign01透き通っていて肉厚な水いかは刺身や天ぷらが美味しく、原田さんもオススメされる刺身をいただきましたが、透明な身で弾力があり、甘みもありましたheart水いかは獲れたてよりも1日置いた方が甘みが増すそうですflair

また、今日伺った魚類市場では来月の11月11日に魚類市場連絡協議会主催で、魚を食べて学んで楽しめる『お魚まつり』が開催されますshineこちらも楽しみですねnote

田辺令吉のおはよう!発車オーライ
月~金曜 6:30~9:40

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31