« 駅のお仕事♪ | メイン | 12月に100周年☆市電! »

2012年10月 4日 (木)

保線のお仕事って?

1210041

〈JR九州鹿児島支社 保線のお仕事をしている国丸陽さんflair

今週は「電車の世界train」をお送りしていますhappy01

今日は「保線」のお仕事をして8年目、JR九州鹿児島支社・工務センターの国丸陽さんにお話を伺いましたflair

 

保線の作業は「線路の点検、維持、補修」を行う作業sign01目視でレールを見て、レールが磨耗したり傷ついた時にはレール交換を行ったり、時には歪みを人力で直したりしますflair

ちなみに電車の「ガタンガタン」という音はレールの継ぎ目があるからだそうで、継ぎ目は冬には1センチくらいありますが、夏にはほとんど無くなるそうですtrain枕木はレールの固定の役割、道床(線路の砂利のようなもの)は電車の圧力を分散させるクッションのような役割などがあるそうですhappy01

 

作業は点検などは昼に多く、工事は夜が多いそうですmoon3

梅雨の時などは雨が降り続き、寝る間もなく仕事ですbearing「命の安全を守る仕事だから常に緊張感を持って取り組んでいる」と話していましたsign01それがやりがいのひとつともshinehappy01

 

こういった方々がいらっしゃるからこそ、私たちは普段当たり前のように乗ることが出来るんですねsign01普段なかなか日の目を浴びる事はありませんが、「縁の下の力持ちrun」的存在の「保線」の仕事などで頑張っている方がいることを忘れないようにしたいですねsmile
これからは寒くなりますが、お体に気をつけて、これからもよろしくお願いしますsign01

1210042

9時30分頃には今度の10月13日(土)、14日(日)の2日間にわたり開催される

『鉄道の日感謝祭 2012』について、JR九州鹿児島支社の寺崎健太郎さんにお話をうかがいましたshinehappy01

13日には「日本一のおもてなし霧島」flair

14日には「JR九州かご島キャンペーン ネクスト”島”うみの島・まちの島・やまの島!」flair

この2つをテーマに開催されるイベントsign03train

お問い合わせの番号が099-253-4512 鹿児島鉄道事業部までお願いいたしますhappy01

どちらも子どもから大人まで楽しむことができますので、みなさん是非お越しくださいねwinknotes

田辺令吉のおはよう!発車オーライ
月~金曜 6:30~9:40

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31