« 徳川将軍家と島津家 | メイン | がんばったよ★運動会 »

2012年10月15日 (月)

マレーシアと日置のつながりとは!

1210151

〈マレーシアの部屋着を着てワンさんとcamerashine

今週は、18日(木)から「かごしまアジア青少年芸術祭」が行われるという事で、「アジアんウィークsun」と題して、鹿児島で活躍するアジアの方をご紹介していますhappy01sign01

 

今日は、マレーシアから日本に来て5年、日置市吹上支所で”国際交流員として活躍するワン・アフマド・ナザルディン・ビン・ワン・アジザンさん(ワンさん)にお話を伺いましたflair

 

ワンさんのお仕事はマレーシア料理教室や、バザー、ダンスやホームステイのことなど、マレーシアに関わる様々なお仕事をなさっていますshine

1210152  

先日8月28日には、日置市とマレーシアの都市”スバンジャヤ市”が友好都市提携協定を結びましたshineこれまでは民間的な交流が主だったのが、これからはその枠を越えた様々な交流が行われますhappy01

 

調印式ではワンさんが通訳を務められたそうですhappy02今月29日に日置で調印式が行われますが、その前の27、28日に行われる”妙円寺詣り”にスバンジャヤの市長や大使もいらっしゃるそうですflairhappy01

もしかしたら参加される皆さんのすぐそばにいらっしゃるかもsign01happy02

 

また、調印式に合わせて日置市の方約10人がホームステイをする「親善大使派遣事業」も行われましたhappy011983年のからいも交流から交流がありますが、今年は初めて「熱帯雨林散歩」を行ったそうですflair熱帯雨林ってじめじめした印象がありましたが、実はカラっとしてるんだそうですsun

1210153  

そんなマレーシアの事を色々知ったり体験できたりするチャンスがありますsign03

今月21日(日)に日置市吹上浜公園で行われる「吹上秋祭り2012」で、民族衣装を着たりバザーがあったり遊びを体験したり出来るそうですhappy02

1210156

興味のある方、ぜひ足をお運び下さいshinewink

1210154

1210155

<マレーシアの衣装をお借りして♪>

ワンさんは大学生の頃、長崎県の大学に留学生として5年間、そして1回マレーシアに戻られ、今は吹上にいらっしゃいますshine長崎県と鹿児島県の違いは、長崎も鹿児島も街だけど、鹿児島の方が自然が多いということだそうですsign01桜島をはじめ海や山がすぐそばにあり、自然豊かな感じがするということでしたupまた、マレーシアとの違いとして、日本人の美意識はすごい!と感じているそうですflair特にお弁当に驚いたそうで、見た目や彩り、今流行のキャラ弁などに“ひったまがった”そうですsmile★お弁当のそういったところをマレーシアでも広めたい!とおっしゃっていましたsun鹿児島弁のお勉強も少しずつ頑張っていらっしゃるそうですnote

田辺令吉のおはよう!発車オーライ
月~金曜 6:30~9:40

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31