« 保線のお仕事って? | メイン | 体育の日!弓道大会★ »

2012年10月 5日 (金)

12月に100周年☆市電!

1210051

<鹿児島市交通局の岡元さんと☆>

今日は時刻表の日。14日は鉄道の日ということで、今週お伝えしてきた『電車の世界』trainsign01最終日の今日は鹿児島市交通局に伺いましたup交通局といえば…12月に100周年を迎える路面電車“市電”shine今回は整備工場にお邪魔し、鹿児島市交通局の岡元一秀さんにお話を伺いましたkaraoke

歴史ある木造の建物などがあった交通局flair市電が100周年を迎えますが、建物自体も大正元年からのものや昭和23年に旧海軍の建物を鴨池から移築したりと、建物からも歴史を感じますsign01交通局のお仕事としては、バスや市電の運転士さんが250人ほど、整備、乗車券を販売する方、バスガイドなど380人の方たちが働いていらっしゃいますup

12月1日に100周年を迎える市電ですが、昔の白黒写真に交通局の職員が胸を張って堂々と写っている姿を見て、先輩方の努力などがあり、利用者の方がいて続けてこられたんだなと感じたそうですshine今後ももっともっと続けいきたいとおっしゃっていましたdiamond

また12月1日の100周年の日には、市電市バスゆーゆーフェスタを開催します。子ども達に喜ばれるような内容を企画しているそうです。観光レトロ電車も楽しみですねnote

1210052

<整備工場の中は作業中…>

現在54両の車両が動いていて、もうすぐ花電車も登場するそうですnote工場内では市電の点検が行われていて、たくさんの部品が並んでいましたflairまた古い部品もあり、そのような部品は手に入れることが出来ずみなさんで作られるそうですsign01

1210053

<交通局前!歴史のある建物です!>

1210054

<鹿児島市交通局敷地内にある市電資料館flair

こちらには、100年分の歴史が詰まっていますhappy01現在、市電が通っていない私学校前、清水町、伊敷町、草牟田・・・などの電停看板の表示が展示されていましたshine現在は2系統、谷山行きと郡元行きがありますが、昭和60年までは3系統あったそうですsign01その時代を知らない私は大興奮lovelyどんな感じだったのかな~sign02と色々なことを想像しましたnote近年のものでは、鹿児島中央駅が「西鹿児島駅」だった頃の看板もありましたよup昔の、運転手さんが足で鳴らす警笛も展示してあり、実際に足で踏んで音を出すことができましたcloverレトロな音を鳴らしてみてはいかがですかsign02見学をしたい方は、平日のみですが、鹿児島市交通局電車事業課まで★

田辺令吉のおはよう!発車オーライ
月~金曜 6:30~9:40

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31