« キャニオニングとは!! | メイン | 竹の流しそうめん♪ »

2012年8月29日 (水)

ソフトクリーム♪

1208291

〈イッシー本舗 引地清浩さんhappy01

今週は「この夏にやり残したことありませんか?」と題してシリーズでお送りしていますhappy01今日は夏にぴったりの「アイスクリームhappy01」ですshine

指宿市の池田湖を目の前に臨む「イッシー本舗」にお邪魔して、「そら豆アイス」と「紫芋ソフト」を頂きましたflair

 

イッシー本舗は40年以上前からお店を構える老舗で、今は2代目・引地清浩さんが引き継いでいますcatface

チョコやマンゴー、ストロベリーなど、様々な味のアイス・ソフトクリームがあり、こだわりもひとしおshine例えばマンゴーは宮崎に食べに行って、それより美味しいと思わなければお店に出さないそうですsign01引地さんはすべてが「奇跡の味」とおっしゃっていましたhappy01

 1208293_2

〈そら豆ソフトshine〉 

その中で、指宿特産のそら豆ソフトは、豆の状態からアイスになるまで2日間かかるという手間のかけようで、豆独特のくさみなどを丁寧に取り除いているそうですshine

 

ほんのり黄緑で、味はしっかりそら豆sign03甘さがとっても引き立っていて、そら豆なのにスイーツのような甘さがある逸品happy02sign01ぜひ皆さんにも食べていただきたいですsmile

1208292_2

〈紫芋ソフトdiamondshine〉 

そして、紫芋ソフトは、進化を続けるソフトクリームhappy01

実は私、約5年間前に別の番組で頂いて、その時に私が「ちょっと渋みがある」と言ったそうで、申し訳ないことにそれからペーストから徹底してこだわって作ってらっしゃるそうですflair山川産の紫芋のいいところだけを使い、鮮やかな紫をしたソフトクリームは、全く渋みなどは無く、甘さもとってもスウィーティーで上品でしたhappy02美味しい上にとっても食べやすかったですshinehappy02

お客さんも、「ここの美味しいからsign01」と友達を連れてきて勧めることが多く、クチコミで広まっているそうですhappy01

1年を通じて楽しめる味ですので、ぜひみなさんも池田湖のところにある「イッシー本舗」でソフトクリームを楽しんでみてくださいwinknote 

1208294

〈ししの家 上谷敬子さん〉

池田湖といえば、「イッシー」sign01そして「大ウナギ」sign03

体長およそ130センチととても大きな大ウナギが業務用の横型の冷蔵庫の中で泳いでいましたup

その名も・・・happy02

1208295

〈大ウナギのうな吉くん〉

「多分オスです」ということで、この名前になったとのことhappy01heart04

どなたでも、ししの家を訪ねると見ることができるそうですshine

イッシー探し・ウナ吉くんを見にこちらにも足をお運びくださ~いhappy02

田辺令吉のおはよう!発車オーライ
月~金曜 6:30~9:40

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31