« ダイヤモンドはお好きですか? | メイン | 夢の樹♪ »

2012年6月15日 (金)

諸木農園の…桑茶(*^^*)♪

1206151

<諸木農園の諸木逸郎さんと大地さん>

今週は、親子2代でお仕事をされている方々をご紹介していますnote最終日の今日は、大崎町で桑を育て、加工までしている諸木さん親子にお話を伺いましたup農業大学や農業高校で教員をされていた逸郎さんは、定年退職をしてから桑の実を育て始めましたbudそして、3年前に県外でお仕事をしていた大地さんが地元に戻ってきて、本格的に親子2代揃って農業をスタートさせましたflair逸郎さんがおよそ7000本の桑の苗を購入したときにお母様からSOSが届き、それが地元に戻り、農業を始める決め手になったそうですflair逸郎さんは、お子さんが生まれたときから「いつか親子で農業ができたらな」思っていたそうなので、夢が叶ったということですねsign03

言い争いが絶えないという諸木さん親子・・・議論のぶつけ合いが多いそうですimpactお母様、大地さんの奥様も含め、言いたいことは言い合っているそうですhappy01普通の会社ではなかなか言えないよなことも、「家族だからこそ言い合える」と、素敵な笑顔で教えていただきましたshine

1206152

<桑畑!高さはおよそ1.5メートルでした!>

今の段階で、桑の葉は手のひらと同じくらいの大きさ。形は、柏餅の葉を大きくしたような感じで、手触りは、シソを少し硬くした感じでした!なぜ、数ある食物の中で桑を選んだのか・・・それは、環境に優しい作物だから!無農薬・有機肥料にこだわり、葉の色・味に気を配っています。そして何よりも、安全を第一に考えて作っているそうですheart04

1206153

<桑の実ジャムをヨーグルトにかけたものと、桑茶♪>

こちらでば、桑の葉を粉末にしています。それをお湯で溶かすと桑茶になりますjapanesetea見た目は抹茶のような感じですが、味は少し甘みがあり飲みやすかったですnote桑の実ジャムは、少しブルーベリージャムに似ている感じがしましたdelicious美味しかったですhappy02

1206154

<明日は美味しいお茶を…★>

普段お茶を出されたりしても桑茶とわからない方も多いそうですsign01飲んだ感想は人それぞれですが、意外と子どもたちが美味しいと言って飲んでくれるそうで、大地さんは驚かれたそうですup少し甘さを感じるので、そこが子どもたちにも飲みやすいのかな?と思いましたflair

お茶の振る舞いなどイベントにも出られているそうですsign01多くの方に知っていただけると嬉しいということで、大崎から発信していけたらとおっしゃっていましたshine

明日の6月16日(土)、道の駅アルパルおおさきで駅長祭りというイベントがあり、諸木さんたちも桑茶の振る舞いで出られるそうですup室内でライブや飲食など楽しめるということですheart明日10時~20時までですので、皆さんぜひお出かけくださいnote

田辺令吉のおはよう!発車オーライ
月~金曜 6:30~9:40

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31