« 2012年3月 | メイン | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

GW行楽情報☆大崎町で潮干狩り!

1204301

<三浦さん・鶴野さん・東水流さん・堀之内さんと!>

GW真っ只中という方も多いのではないでしょうかsign02今週はポニーメイツがGW行楽情報をお伝えしますup

今日は、大崎町くにの松原キャンプ場近くの大崎海岸に伺いましたhappy01今日は、あいにくのお天気でしたが、晴れの日はこちらで潮干狩りを楽しむことができるんですnote大崎町企画調整課の鶴野雄司さんにお話を伺いましたflair大崎海岸は、松林の緑と砂浜の銀色がとても美しい海岸ですwave人工的に貝を撒いているのではなく、天然ものなので獲れるかどうかは「運と実力、場所しだい」だそうですsmile遊泳禁止なので、守ってくださいねdanger

・・・ということで、潮干狩りを始めておよそ20年sign01三浦幸雄さんにアドバイスをいただきました☆今は、「なんげ」(ナミノコガイ)と「いしなんげ」(フジノハナガイ)という貝が獲れるそうですshine大潮の干潮前後2時間がオススメですgood砂から10センチもぐったところに貝はいますflair砂抜きをして、貝汁やそうめんの出汁にするととっても美味しいそうですheart02潮干狩りは、獲る楽しみ・食べる楽しみ両方あるのがいいですねdelicious潮の満ち引きの情報をインターネットや新聞で確認し、ケガのないように楽しんでくださいねhappy02

1204302

<キャンプに来ていた元気な子どもたち☆>

9時30分の中継では、実際にキャンプ場でキャンプをしていた子どもたち7人にお話を聴いてみましたkaraokeshine宮崎から5家族、総勢15人でキャンプに来ているということで、とても賑やかでした★昨日こちらに来て、海や公園などで遊び、温泉に行ってバーベキューをしたそうですsign01今日もお天気が良くなれば帰る前に海で遊びたい!と元気いっぱいの子どもたちsun今朝も早く起きたようでまだまだ元気upGWを楽しく過ごしてたくさん思い出を作ってくださいねnote

2012年4月27日 (金)

笠沙の海は魅力たっぷり(*^^*)

1204274

<笠沙恵比寿で仮山さんと☆>

5月2日から南さつま市で開催される『吹上浜 砂の祭典』sign01砂の祭典に向け、今週は"road to 砂の祭典~南さつまを訪ねて~”と題して、シリーズで南さつまの様々なものをお伝えしてきましたkaraokeshine

最終日の今日は、笠沙町片浦の笠沙恵比寿に伺い、海のレジャー“シーカヤック”を体験してきましたheartお話・ご指導してくださったのは笠沙恵比寿の仮山常雄さんshine

こちら笠沙恵比寿では、宿泊やレストラン、売店や海のレジャーが体験出来る施設ですsun海のレジャーでは、シーカヤックや船釣り、遊覧、ポンパバイクが楽しめますupちなみにポンパバイクは自力で動かす水上バイク♪こちらも楽しそうでした★

笠沙出身の仮山さんは笠沙の海で育っていたということで、笠沙の海が大好きsign01そんな笠沙の海を多くの人に知ってもらいたいということで、このように海のレジャーで楽しめるように取り組んでいらっしゃいますclover

シーカヤックを始められて8年ほどということですが、初めてシーカヤックに乗ったとき、陸から見た見慣れている笠沙の自然が全然違う景色に見えて感動したということで、すっかり魅了されたそうですshine

ただ、海のレジャーは楽しいだけでなく危険や注意すべきことがもちろんあります。自然や天気を確認し、ルールを守って楽しみましょう!

1204271

<実際に体験しながら中継しました!>

初めて乗ったシーカヤックは、とても楽しかったです★そんな中、シーカヤックの速さに驚きましたflair仮山さんが漕ぐとスピードがあって風を切っているようで、あっという間に魅了されてしまいましたsign01気軽に楽しめましたが、腕ではなく肩を使い、腹筋、背筋と体全体を使うので自然ととウエスト運動にsmile周りの景色もゆっくりと楽しめるので、素敵な時間が過ごせそうですよshine

また、仮山さんオススメの笠沙ポイントとして、漁が解禁されて旬を迎えているタカエビupそして、南さつま市の街道八景sign01こちらは8つのうち4つが笠沙にあるので、ぜひドライブで楽しんでくださいnote

1204272

<高崎山展望台にて!景色がキレイ!>

笠沙は、海岸沿いを国道226号線が通っていますflair各場所からの景色が最高なんですが・・・場所によってオススメの時間帯があるんですgood高崎山(こうさきやま)展望台は、朝がオススメ☆とってもキレイに朝日が見えるんですsun5月21日の金環日食の日は、絶好の観測ポイントになりそうですhappy01別の場所からは、夕日がと――っても美しく見えるんですshine

1204273

<海の向こう側には、桜島や柴尾山がうっすら見えましたfuji

高崎山展望台で、朝日が上るのを見て、海で遊び、夕日が沈むのを見て、笠沙を満喫してくださいnote

2012年4月26日 (木)

美味しい「せごどんの帽子」!

12042601

〈とも屋4代目の洋菓子職人 塘幸彦さんと奥様happy01shine

5月2日から南さつまで開催される「吹上浜 砂の祭典」を前に、"road to 砂の祭典~南さつまを訪ねて~”と題して、今週の中継はシリーズで南さつまの様々なものをお送りしていますhappy01

 

今日は、南さつま発の「スイーツ」ですnote

2011南さつま市ふるさと産品コンクール 南さつま市長賞を受賞、2011かごしまの新特産品コンクールで奨励賞を受賞した「せごどんの帽子」をご紹介しましたsmile

場所は、南さつま市加世田小湊にあるお菓子のお店「とも屋」さんflair

店内には、ケーキや和菓子、パンなどが並んでいて、ショーケースに並ぶケーキが凄く美味しそうhappy02その中でもひときわ存在感があり、目を引いたのが「せごどんの帽子」でしたshine

12042603

直径18センチの半球状(ドーム状)の形をしていて、他のケーキと比べると凄く大きいsign01外から見た時に、小学生のかぶっている黄色い帽子にそっくりだと思いましたが、近くで見ると、それより大きかったですsign01

 

はじめは、「かぼちゃのズコット」という名前だったそうですが、イタリア語の「ズコット」は日本語で「帽子」という意味で、鹿児島といえば「西郷さん(=せごどん)」ということで、「せごどんの帽子」というネーミングになったそうですcatface

せごどんの帽子は、加世田かぼちゃを使ったスフレケーキで、絶妙な量のかぼちゃを使い、こだわりの卵を使う事で、ふわふわしっとりの食感に仕上がっていますflair

砂糖はメレンゲをたてる時だけの最小限の量しか使っておらず、かぼちゃの甘みshineが生きていますdelicious

食べた瞬間は爽やかな甘みですが、あとから蜜のようなかぼちゃの濃厚な甘みが口の中に広がりますshinehappy02

12042604

〈焼きあがった直後flair

12042602

〈焼き上がったばかりで丸々fullmoonそしてあま~い香りが広がりますhappy02〉 

地元でもまだまだかぼちゃが特産品である事が根付いていないと感じているそうで、もっと地元の人にもその良さを感じてもらうために作ったそうですconfident

近々、加世田の特産品であるタンカンやきんかん、ポンカンなどを使ったスイーツを作りたいということなので、みなさんこれからもお楽しみにhappy01up

12042605

<>

美味しそうなお菓子を作っていらっしゃる塘さんhappy01実はとても不器用だったそうですsign03林檎の皮が剥けず「下手くそだ」と言われたのが悔しくて、実家からダンボールで林檎を送ってもらい、夜な夜な練習をされたそうですsign01そのときにできた傷のあとが今でも残っていましたimpact努力をされてきたからこそ、今があるんですね~shine

また、塘さんは甘いものが大好きで「スイーツ男子の先駆け」と仰っていましたbirthdayお休みの日は、ケーキ屋さん巡りをして、様々なケーキを食べているそうですよup

2012年4月25日 (水)

春祭り!in道の駅きんぽう木花館

12042501

〈道の駅きんぽう木花館の松枝勇次館長happy01flair

5月2日から南さつま市 砂丘の杜きんぽう内で開催される「吹上浜砂の祭典」を前に、今週は南さつま市の様々なものを取り上げる「road to 砂の祭典~南さつまを訪ねて~」と題してお送りしていますhappy01

今日は、今月29日に南さつま市金峰池辺の「道の駅 きんぽう 木花館」で開催される春祭りについて、松枝勇次館長にお話を伺いましたflair

 

阿多保育園の卒園児1~3年生による太鼓の演奏や、全国大会でも上位に入るお手玉の演舞約400年前から続いていると言われる五穀豊穣を祈願する郷土芸能=お田植え踊りバルーンアート、地元の体操YOKAなんなん体操など、地元ならではのものがたくさん行われますhappy01

そして、木花館の名物!手づくりそばをどれだけ早く食べられるかを競う「そばの早食い大会」も行われますhappy02

その日の朝作ったばかりのそばを使いますsign03

12042502

こちらで手づくりで始めて18年ほどだそうですshine

木花館ではそば打ち体験も出来ますよ~smile

12042503

私も挑戦しましたsign01そば粉100%の香り高い麺に、あっさりしていますが出汁の美味しいスープ、そこにつけあげなどが乗っているそばを本番さながらに食べましたdelicioussign03

結果は1分44秒sweat01

大会に出場する方は1分くらいの方が多いそうで、中には10秒ほどで食べたという信じられないほどのハイスピードだった方もいらっしゃるそうですcoldsweats01

味はものすごく美味しいので、一生懸命食べている時も味わいながら食べることが出来ましたsunwink

みなさんも、本番ではまず私のタイムを基準にして頑張ってくださいwink

12042504

9時30分頃も引き続き春祭りについてhappy01note

今度の29日昭和の日に開催される春まつりには特別ゲスト中津川ゆりさんがいらっしゃるそうですsign03

昨年の3月11日東日本大震災の被災地である岩手県出身の歌手中津川ゆりさんsign01こちら金峰町では、何かできないかとみなさんで知恵を出し合い被災地へ義援米ということで、金峰のお米をお送りしていたそうですwinkその後、今回の春祭りに来ていただけるように松枝さんがお電話で依頼したことがきっかけなんだそうですhappy01

この春祭りの日に木花館を出発し、その後九州の道の駅を北上するそうですhappy02

木花館に中津川さんに会いに是非足をお運びくださいgoodhappy01

2012年4月24日 (火)

日新公 いろは歌47碑

12042404

〈いにしえの道 加世田いにしへガイドの福元拓郎さんhappy01note

5月2日から吹上浜で砂の祭典が行われるのを前に今週の中継は「road to 砂の祭典 ~南さつまを訪ねて~」と題して行っていますflair

今日は、南さつま市加世田武田の竹田神社に行きましたsign01こちらには(島津忠良)日新公が祀られていて、戦国時代に島津藩を立て直したといわれている人ですshineその教えには「日新公いろは歌47」がありましたshine

12042403

竹田神社の本殿を正面に見て左側に「いにしへの道」という石畳の道がありますupかせだいにしへガイドの福元拓郎さんにお話を伺い、竹田神社がどのような神社なのか、島津忠良(日新公)がどのような人なのか、そして、いろは歌を具体的にいくつか教えていただきましたcatface

12042401  

『人心の乱れた戦国の世にあって、人として生きる道(=道徳心)を取り戻そう』という想いから、身分に関係なく心に通うように歌にしたものなんだそうですflair

「い」と「と」と「も」は、薩摩の役所で毎朝詠んでから仕事に取り掛かったんだそうですsign01大事な教えなんですねshine

 

「い」は、『いにしへの みちを聞きても唱えても わが行いに せずばかひなし』でした。これは、「どんなに素晴らしい教えも、口で言うだけでは意味が無く、実践、行動することが大事」だという教えですshine

他にもたくさん教えがあり、今の自分に凄く大切な教えもたくさんありましたhappy02

これは一度訪れて、見てみるととてもためになると思いますshineconfident

12042402  

ち・な・み・に

300mほど続く石畳がありますが、その形には「ハートマーク」のものもあるそうですheart01

見つけたら何かいいことがあるかもしれませんねwink

12042405

<後ろの杉の木・・・見えますか??>

12042406

<幹からニョキっと不思議な枝が☆>

8時台の中継に引き続き、福元さんにお話を伺いましたup竹田神社の境内にある杉・・・私にはイタチのように見えたのですが、福元さんは「島津家の守り神、狐・・・お稲荷さんではないか」と仰っていましたclover

12042407

<イラストマップは福元さんが描かれたんです!>

高校の教師をされていた福元さんflair何か役に立てないかと案内板を描かれたそうですhappy01写真の案内板は、今年できたばかりの新作shine字も手書きで、とても味がありましたnote

いにしへガイドのみなさんは、日曜・祝日に、境内を案内してくださるそうですsunぜひ、こちらで鹿児島の歴史を感じてみてくださいwink

全員集合~☆

鹿児島市谷山にある清谿幼稚園にでかけてきました。
そしたら・・・なんと!!広い教室に全園児175名のお友達が私の前に大集合!!!
びっくりしましたぁ~wobbly

Photo_10
まぁ写真撮影のときにはキレイにならんでくれました☆
そしてみんなの瞳がキラキラshineしてることっhappy02
それだけ清谿幼稚園での時間が楽しいからなのでしょうねnotes

中には今月入園したばかりの小さなお友達もいましたが、年上のおにいちゃん・おねえちゃん
たちがそんなお友達のことを気遣う時もあり、なんとも微笑ましい風景でした☆
みんなそれぞれ確実に成長しはじめているのですねup

そんな瞬間に少しでも触れられて、ちょっとだけ癒された時間になりましたlovely
みんな~!!これからも先生たちの言うことをよく聞いて、大きくなってくださいね

2012年4月23日 (月)

南さつまのかぼちゃラーメン!…からの!

12042305

〈加世田本町の「さつま亭」の前でご主人の辻三次さんとhappy01shine

5月2日から、南さつま市 砂丘の杜きんぽう で行われる「吹上浜 砂の祭典」sign01

今週は「road to 砂の祭典 ~南さつまを訪ねて~」と題して、南さつまの色々なものをシリーズでお届けしますhappy01

初日の今日は、鹿児島県ブランド第一号に認定された「加世田のかぼちゃ」を使った”かぼちゃラーメン”ですdelicious

かぼちゃラーメン発祥の店、加世田本町にある「さつま亭」さんにお邪魔しましたshinehappy01

さっそく出して頂いたのが、、、

12042302

かぼちゃラーメンhappy02

麺はかぼちゃの皮を粉末状にして練りこんであり、少し緑色をしていますshine

スープはチキンスープがベースですが、かぼちゃの身の黄色い部分を丁寧に時間をかけてペースト状にして使っていますsign01かめの手」という、文字通り亀の手にそっくりで、海の岩にくっついている海の幸も使っていて、とっても美味しい出汁が取れるんだそうですhappy01

12042303  

味は、鶏がらに、ほんのりかぼちゃの甘みと香りがするあっさりしたスープに、麺はかぼちゃの皮の粉末が蕎麦のように見えて、かぼちゃの香りが凄くする麺ですflair

12042304

美味しかったぁ~happy01かぼちゃの種も入っていて、余すことなくかぼちゃを使ってますflairチャーシューも自家製でほっぺたが落ちそうでしたhappy02

12042301

そして「さつま亭」は、「経営革新計画承認事業所」に登録されていて、かぼちゃを使った様々な料理を日々研究していますsign01そのうちのひとつ、かぼちゃコロッケを頂きましたhappy02じゃがいもなしのかぼちゃ100%sign01かぼちゃがクリームのようになっていて、外側がサクサクの衣shine

食感も味もたまりませんhappy02

12042306

松林さんも大満足でしたhappy01

さらに、美味しいかぼちゃラーメンやかぼちゃコロッケを始め、黒豚みそやきんかん蜜煮、かぼちゃ鍋やきんかん鍋などがあるそうですsign01いろんなものを作り出している辻さん、実はいろんなこともされていらっしゃいますshineまた、24年前に砂の祭典の第一号の制作者ということで、その時は吹上城というお城を作られたそうですup遊び心で楽しみながら作られたそうで、今でも初めて作った日を鮮明に覚えていらっしゃるそうですclover今日はこの後も話し合いがあるということで川辺に向かわれましたdash辻さんの優しい温かい人柄から、たくさんの方と繋がりがあるんですねribbon

※ さつま亭 TEL 0993-53-3395

2012年4月20日 (金)

知林ヶ島に行って来ました★

1204201

<指宿市役所観光課の前村さんにお話しいただきましたhappy01

砂州が出現したときにだけ、渡ることができる知林ヶ島shine詳しいお話を、指宿市役所観光課の前村さんに伺いましたup砂州は3月~10月に現れますshineその期間も、潮の関係で、毎日ではなく、限られた日にしか渡ることができませんdanger砂州の出現情報は、指宿市のホームページで確認するか、直接指宿市役所に電話で問い合わせてくださいsign03知林ヶ島まではおよそ800メートルflair20分程度で渡ることができますnote格好は、散歩をするようなものがいいそうですscissorsビーチサンダルよりも、スニーカーをオススメしますgood知林ヶ島には、水道とお手洗いが無いので渡るまでにお手洗いを済ませ、飲み物を持っていってくださいねdanger

1204206_2

<可愛いハートのオブジェもあります!>

また、あまり知られていないというハートのオブジェがあるんですsign01知林ヶ島をバックにハートのオブジェと写真スポットなんですshineそしてこのオブジェ、実はちょっとした仕掛けが…smileどんな仕掛けかを楽しみながら、ぜひハートを囲んでみてくださいheart

1204205

<島に渡ると、304段の階段が待っています!>

階段を上ると、展望台があります!鳴らすと幸せになるという鐘ももちろんですが、景色が素晴らしい景色が待っています!

1204208

<さあ!上りますよーっ!!!>

最初はとっても元気な私たち★まさか帰りはあんなになるとは…(笑)

1204204

<知林ヶ島から見た薩摩半島と魚見岳>

1204202

<ガイドをされている菱刈さんと♪>

9時30分の中継では、知林ヶ島でガイドをされている菱刈勝光さんにお話を伺いましたshine砂州の出る日は知林ヶ島でみなさんに案内や注意事項、知林ヶ島のことなどを伝えられているそうですup県外から来られる方が多く、やはりみなさん驚かれるそうですdash砂州が引く前には島を回って確認されてからぎりぎりに戻るということで、ガイドさんによって安全が守られているんですねsign01渡るのも知林ヶ島を1周するのも魅力的なので、ガイドさんに尋ねてみるとまた楽しいかもしれませんね★

1204207

<1周回りましたー!!!達成感に溢れています★>

2時間近くかかり、知林ヶ島を1周しました!思ったよりも足が疲れましたが、どこを見ても綺麗な景色が広がっていました☆1周してから魚見岳をバックに(*^^*)v

1204203

<魚見岳から見た、砂州と知林ヶ島>

魚見岳からの眺めも素敵ですよ!自分たちが歩いた砂州、渡った島を眺めてみるのはいかがですかsign02

2012年4月19日 (木)

うぜけん市場☆

12041901

〈NPO法人”愛・あいネット”の柳井谷昭平理事長shine

鹿屋市旭原町の国道220号線沿い、旭原町交差点近くの「NPO法人 愛・あいネット」のアリス食堂で、理事長の柳井谷昭平さんにお話を伺いましたflair

そこでは、「新加工所」の準備に大忙しsweat01今月21,22日にオープニングイベント「うぜけん市場」が行われるためですsmile

12041902

うぜけん市場では、地域の農産物や水産物の試食販売や、ポップコーンやかき氷、焼き芋などの出店が並びますsun小さなお祭りみたいですねhappy01

 

「愛・あいネット」では障害者の自立支援を行っていますconfident障害を持った方々も仕事をしていて、とっても美味しいお蕎麦を作ってくれましたhappy02

12041904

そば粉100%の香り高いそばですsign01弾力があって、ボロボロ麺が切れることはありませんdelicious

12041905

今まで感じた事のない蕎麦の食感で、凄い勢いで食べてしまいましたupdelicious

松林さんも温かい蕎麦をパクッと食べていましたよsmile

12041903

なんとそば粉も石臼で作ったばかりのものsign03ほんとに出来立てなんですねぇshine

25日にオープンするアリス食堂でこちらのお蕎麦をこれから食べることが出来ますupまた、“よもぎ蕎麦”や“さくら蕎麦”も作られているので、そちらも気になりますねnoteよもぎやさくらの香りが口の中に広がるそうですheart柳井谷さん曰く、『味や香りがよく分かるので、ざる蕎麦でぜひ!』ということでしたsun

そして、一番最初のトラックの写真にあったネコのイラストは「ボブ&アリス」といって、ディズニーのキャラクターなど、世界的にも有名なキャラクターを手がけたロバートムーアさんによって生み出された 温厚で優しい大型ネコ「ラグドール」をモデルにした兄妹のキャラクターですshine

この2匹のキャラクターは、ロバート・ムーアさんに「日本の障害を持つ方々への活動に役立てて欲しい」と、愛・あいネットにプレゼントされたものですconfidentshine

Imgp4047

 

柳井谷さんは、障害を持っている人の「凄さ、強さ」など、様々な事を感じてらっしゃいましたcuteそのお話を聞いているだけで、普段の小さな悩みなんて、幸せなものだなと感じましたconfident

これからも活動応援していますsign03

2012年4月18日 (水)

薩摩甘エビ…タカエビ★

1204183

<おいどん市場で久保さんと☆>

今朝は鹿児島市与次郎にありますおいどん市場与次郎館にお邪魔しましたsun今日はおいどん市場与次郎館お魚コーナーの久保浩仁さんに、今まさに旬の『タカエビ』についてお話を伺いましたkaraokenote4月に漁が解禁されたタカエビは、4月には北薩、5月には南薩などを始め、県内各地幅広い場所で獲ることが出来ますsign01旬の今は15cmほどの大きさで、身が柔らかいそうですshineそして、特徴としては体長の約3倍あるヒゲsign01別名ヒゲナガエビとも呼ばれています★薄いピンク色も綺麗で、透明感もありました!沖合いの深海300~400mにいるタカエビは底引き網で獲るそうですflair深いところにいるため、柔らかく美味しくいただけるそうですup

1204182

<綺麗な薄ピンク色のタカエビ♪>

色が綺麗なタカエビは柔らかいので殻ごと食べられますshine食べ方としては、新鮮なお刺身、揚げ物、天ぷら、また丸ごと食べられる塩焼きなど様々ですsign01久保さんオススメのお刺身を私もいただきましたが、甘くて身がプリプリでしたup薩摩甘エビともいわれるタカエビ、納得ですsign01まさに今が旬のタカエビ、みなさんはどの食べ方で楽しみますか?smilenote

身近なところで「なぜ?どうして?」

12041801

〈鹿児島市立科学館・科学指導員の立久井昭雄さんflair

4月18日は「発明の日sign01

そこで、鹿児島市鴨池2丁目にある”鹿児島市立科学館”へ行ってきましたflairhappy01

鹿児島市立科学館では、「サタデーワークショップ」といって、毎週土曜日に様々な実験や工作などを行っていますnote

そのうちのひとつ「コケコップーとクマゼミ」を作りましたhappy01

12041802

コケコップーの作り方は、糸電話を作る要領で、タコ糸をコップの中で短い竹ひごに結びつけセロハンテープを張ればOKsign01濡れたハンカチなどで糸を挟み、ギュッと引けば鶏のような鳴き声がしますcatface

あとは、雰囲気を出すためににわとりの絵をつけると、鶏が餌をねだっているような鳴き声がしましたhappy01

 

クマゼミの作り方は、まず8センチくらいの筒状になった竹筒を準備し、片方の穴をガムテープで貼りますconfidentコケコップーと同じように、竹筒の糸電話に見立てて、竹ひごに糸を固定し、もう片方は小さな輪にし、割り箸にマツヤニを溶かして塗ったものに掛け、割り箸を持ってグルグル回しますtyphoon

すると…、クマゼミのような蛙のような音がするではあ~りませんかhappy02

 

紙コップは拡声器の役割、マツヤニは摩擦を大きくするためなど、それぞれに意味があり、「何で?どうして?」を考えていくと、ものを考える人になりそうですねhappy01

小さな頃に感じる小さな発見や考えることが、将来大きな発明につながるかもしれませんねshinewink

12041803_2

<偏光板を使った万華鏡!光の不思議を感じました☆>

子どもたちに科学の楽しさを教えている立久井さん!山で遊んで育ったので、自然と動物や植物が好きになっていて、それがキッカケで理科好きになったそうですclover今でも山歩きをされているそうですよhappy01

サタデーワークショップは、毎回定員15人up開館と同時に受付を開始して、人数が多くなった場合は抽選になるそうですflair今度の土曜日21日は、偏光板を使った万華鏡作りをするそうです!光の不思議を感じてみてくださいsun

2012年4月17日 (火)

発動機!!

12041701

<石油発動機同好会の木場義輝さんhappy01shine

明日が発明の日で、今週は科学技術週間であることにちなみ、明日まで技術関係のことなどを伺っていますhappy01

今日は「発動機」をこよなく愛する鹿児島市川上町にお住まいの木場義輝さんにお話を伺いましたflair

発動機とは、エンジンとほぼ同じ意味で、木場さんは特に、昭和20年代~30年代にかけて作られ2つの車輪が付いていて灯油で動くものを好むそうですsmileshineまた「ピストンが見えるほうがいい」など、手をかけられるものがお好きで、15台ほどの発動機を持ってらっしゃいますcatface

12041703  

「ドッドッ…」という音がリズム良く心地よく聞こえ、重厚感のあるボディは迫力がありますsign01

動かしている時には灯油と機械のにおいもして、それがまたいいんですhappy02

ちなみに、発動機の置いてある小屋も近くの大工さんと一緒に作ったそうで、他にもねじを作る機械など様々なものを見せてくださいましたflair

ものを作るのがとにかくお好きなんですhappy01

 12041705

松林さんは始動させるところを体験させてもらっていましたflair

12041704

「石油発動機同好会」というものが鹿児島にはあり、発動機を集めている方々が時々集まりますsmileそして、九州大会などもあるそうですよhappy02これからもいろいろ手をかけていきたいということですので、川上町に行かれた際には、どこかから石油発動機のエンジン音がしないか、耳を澄ませてみてくださいねwink

12041702

<木場義輝さんと奥様ひなこさんと♪>

私も実際に手動で始動させてもらいましたが、回す時の重さに一苦労sweat01そして、いざ回った時…回る力が強くて思わず手を離してしまいましたsign01発動機の迫力に圧倒されました~dash

とても楽しそうに、そして大切に発動機を触る義輝さんの姿を見ながら、奥様のひなこさんにもお話を伺ってみましたupひなこさんは、『楽しそうなのはいいけど、私にはよく分からない』とおっしゃっていました!義輝さんはご飯を食べることも忘れてしまうくらい没頭されるそうですよsign01『頑張って直して動かして、夜のお酒が楽しそうですよ』ともひなこさんが教えてくださいましたnote(笑)多趣味な義輝さんと見守るひなこさん、素敵な温かいご夫婦でしたribbon

ココは・・・

shine「おとぎの国・松元幼稚園」と呼ばれている、鹿児島市の松元幼稚園に出かけてきました。
なぜにおとぎの国???
園の特色で「絵本いっぱい・お話いっぱい・紙芝居いっぱい」bookをキャッチフレーズに
「読み聞かせ・紙芝居・劇の観賞」を保育に取り入れているからなのです!!
ステキな取り組みですね~good

さて今回は年長組の79名のお友達がお部屋に集まってくれましたよ
Photo_4
うしろのお友達がみえないですね・・・(笑)ではこちらを・・・!!
Photo_5
はい、みんないい笑顔してますよ~★
最近園の一番お兄さん・お姉さんになったみんな!!
もう早速年下のお友達の手を引いたり、教えたりして面倒をみるなど優しさを発揮している
んですって~noteスゴイですね!!!

これからますます年下のお友達の見本になるような、お兄さん・お姉さんになって
大きくなって下さいねhappy01

2012年4月16日 (月)

発明・特許・商標!科学技術週間☆

12041602

〈県発明協会のみなさんとshine

今週4月18日は、1885年に、現在の特許法にあたる専売特許条例が交付されたことを受け、18日が発明の日、その週が科学技術週間とされていますhappy01

 

そこでsign01

18日までの3日間は科学技術に関する事などを伺っていきますflair

霧島市隼人町小田にある「県発明協会」で、県発明協会の大脇裕美さんと新村孝善さんにお話を伺いましたshine

12041603

大脇さんが分かりやすく特許について教えて下さいましたhappy01shine

「発明をした人にご褒美をあげるかわりに、その発明を世の中に公開して日本の産業の発展に役立ててください」というものですsunある技術があって、どこの企業も同じ技術の研究をしていては技術の進歩はありません。そのため、更にひとつ上の研究をして新しい発明することを推進していくというのが、「特許」の始まりだそうですconfident

 

ちなみに、携帯電話は数百から数千の特許技術が使われているそうですsign01びっくりflair

ディズニーランドの「ファストパス」のシステムや、コーヒーショップでコーヒーを買った時についている段ボールはヨーロッパでは特許になっているところもあるんだそうですhappy01

鹿児島では、鹿児島市電の「緑化基盤」もそうですsign01鹿児島の資源のシラスを使ったブロックが使われていて、これは特許技術なんですよsmile

 

商標」もありますが、商標がついているものは、品質なども保証されているものですcatface

MBCでは34の商標が登録されていて、「ポニー号」や「ポニーメイツ」、MBCのマークも商標登録されていますshine

 12041601

また、県発明協会では「少年少女発明クラブ」や「県発明くふう展」なども事業を行っていますconfident

「少年少女発明クラブ」では、毎月第1,3土曜日に、子供たちに発明の楽しさを感じてもらえるような教室を行っていますflairまた「県発明くふう展」が毎年10月下旬に開催されていますcatface

新村さんによりますと、発明考案の部では「お墓の花の水やりを自動的に補給するアイデア」「桜島の灰をうまく集める掃除機」などの「発明」があったそうですhappy01

”絵画の部”も素敵なものがあったようですよshine

未来の夢に関する作品の中には今までは「雑草を集めて、エネルギーとして貯蔵して利用」「夏の暑さを蓄えて、冬の暖房にする」という内容に絵画を募集しているとのことでしたflair

特許や商標について何でもお気軽にご相談くださいshine

お問い合わせの番号が、0995-73-5406知財総合支援窓口までお気軽にお問い合わせくださいwink

2012年4月13日 (金)

伊佐農林高校☆春の農林館祭り(*^^*)

1204131

<伊佐農林高校農業クラブ代表のみなさんと♪>

今朝は伊佐市に行ってきましたcardash

伊佐市大口原田にある伊佐農林高校にお邪魔し、昨日から行われている伊佐農林高校の『春の農林館祭り』について伊佐農林高校農業クラブ代表の4人にお話を伺いましたup(写真右から)会長の大浦美幸さん、庵地竜治くん、坂元雅利くん、有薗皓介くんsign01農林館祭りでは、豚味噌の元祖である更生之素や食品加工班が作ったイチゴジャム、マーマレードジャム、豚肉など本当にたくさんのものが販売されていますsun昨日もたくさんの方が来られ、忙しくて大変でしたが、とても楽しくできたそうです★特に人気があったのが花苗や野菜苗だったそうですshine自分たちで種をまいた苗が人気で嬉しかったということでしたnote

そして今回みなさん一押しのものが“キミって白いね!”という名前のロールケーキ★これは伊佐農林高校で伊佐米を食べさせ育てた鶏の卵、米鶏る卵(マイケルラン)を使い、霧島市溝辺町のケーキ屋さんとのコラボ企画のロールケーキなんですsign01この米鶏る卵、黄身が白いということで、名前にも使われているんですねsmile餌の配合が大変だったということですが、みなさんが一生懸命育ててこのようになったんですねflair

春の農林館祭りは、今日午後1時~3時30分までですsign01みなさんお早めにnote

1204132

<芝桜の里で棚崎さんと☆>

伊佐農林高校から移動して、次に伺った場所は伊佐市大口鳥巣にある『芝桜の里』note園主の棚崎勇さんにお話を伺いましたが、実はこちらの芝桜の里、棚崎さん宅のお庭の一角なんですsign01約400坪の広さに咲き誇っている芝桜は現在8部咲きsun7年前から育て始め、たくさんの方に見てもらいたい!、多くの方に伊佐に来てほしい!という思いから一生懸命育てていらっしゃいますsign01『芝桜の里』というのぼりもたっているのでわかりやすいですよshineピンクの絨毯のような芝桜、もうすぐ満開を迎えそうですよheart

1204133

<入り口から見るとこんな風景です!>

2012年4月12日 (木)

神野のみなさんこんにちは♪

12041201

〈笑顔が素敵な、山元真奈美さんと有馬志穂さんshinehappy01

今日は鹿屋市吾平町麓にある「神野地区」に行きましたhappy01

自然に囲まれ、川のせせらぎが聞こえ、のどかな風景が広がる心癒される場所catfaceshine

そんな神野地区にある吾平自然公園の「おごじょ」で、素敵なおごじょの山元真奈美さんと有馬志穂さんにインタビューkaraokesmilesign03

12041202

ビニールハウスに木製の小屋が合体したようなたたずまいの「ふれあいの店 おごじょconfidentshine

この地区の皆さんが力を合わせて作った場所で、小屋は地元の大工さんが作り、電気も地元の方が引いているそうですflair

地元のご年配の方から、すぐ隣にある神野小学校の子供たちまでたくさんの人が訪れ、地元で採れた野菜やタオル、お皿などもあり、「物々交換みたいな感じですcatface」ととても親しみやすい雰囲気の物産館 兼 憩いの場 というような場所でしたwink

この「おごじょ」は今年4月から管理も含めて地域の方々に移り、山元さんも有馬さんも「みなさんの憩いの場になればshine」という想いを強く持ってらっしゃいますcatface

神野小学校も今年度で閉校となるため、寂しくなると話しますが、みんなで集まる温かい雰囲気がいつまでも続くと思わせる場所でしたcutehappy01

12041203

もちろん誰でもこちらでゆっくりお茶を飲んで、楽しく話したりすることが出来ますflair

吾平自然公園を訪れた際には、ぜひお立ち寄り下さいfoothappy01

(※ 毎週水曜定休)

12041204

吾平自然公園から場所を移動して、鹿屋市立神野小学校にやってきました~wink

MBCで行っているボランティア活動の中の一つである出前授業のためにうかがいましたsign03

ポニー号が到着するなり「すごーいsign01アンテナだーsign03」そんな声が飛び交っていましたよ~heart01今回の出前アナウンサーは私たちの番組の中継レポーターの吉田アナウンサーnotes

発声方法や、自己表現の方法など実践を交えながら子どもたちに授業を行いました~happy01

12041205

こんな元気いっぱいな子どもたちの通う神野小学校、実は今年度で閉校が決まり、来年度からは吾平小学校との合併が決まっているそうですshine

今の子どもたちの様子や、これからの行事について、教頭先生の木村忠宏先生にお話をうかがいましたup

これからもみんな仲良く、地域のみなさんとの繋がりを大切にshine神野っ子頑張れhappy02

2012年4月11日 (水)

こだわりのこんにゃく!

1204111

<鳥丸蒟蒻の能勢祐次さん、永井征一郎さんとnote

今日は、鹿児島市谷山港にある鳥丸蒟蒻におじゃましましたshine創業が明治37年sign03歴史がありますねup現在50品目ほどを作っていらっしゃるそうですhappy01その中には、昔からの製法で作っているこんにゃくも・・・!昔ながらの手作りのこんにゃくですflairこんにゃくいもを釜で蒸し、細かく刻み、水と混ぜ、こんにゃくのりを作ります。それに、凝固剤を入れたものをバタ練り機という機械で混ぜます。それを職人さんが1つ1つ手で練っていますshine空気がたくさん入っているので、煮物にすると味がよくしみるそうです★

にぎりこんにゃくという鹿児島ならではのこんにゃくも含め、50品目を作っています!

1204112

<手練り・・・夏場はとても暑いそうですsweat01

永井さんは、製造もされているそうですが、夏場は気温が上がり非常に暑いそうですdespair

大変な作業ですが、みなさんが喜んで食べてくださるので頑張れるそうですgood

また、こちらでは、新しい形のこんにゃく「マンナン麺坦々スープ」という、極細のこんにゃく麺も作っていますrestaurant

これからも、昔ながらの製法で作られたこんにゃく、新しいこんにゃくを地域のみなさんに食べていただきたいと仰っていましたshine

振り込め詐欺に注意!

12041101

〈さつま警察署の永井輝久次長(中)と米山泰史さん(左)smile

「オレオレ!」

その言葉に「あぁ○○(名前)か?」

というやりとり、よく知られるようになりましたよねthink

 

今日は薩摩郡さつま町にある「さつま警察署」で、「振り込め詐欺窓口対応コンテスト」が行われるということで、振り込め詐欺について改めて伺いましたflair

さつま警察署次長の永井輝久さんによりますと、色々なタイプの振り込め詐欺や”振り込め類似詐欺”というものもあり、従来のオレオレ詐欺などに加えて、「未公開株の詐欺」や「パチンコ必勝法の詐欺」などの「もうけ話」が増えてきているようですbearing

 

中継では、最近実際に被害にあったやりとりを再現したのですが、「オレオレ詐欺」タイプのもので、息子を名乗る詐欺師から「電話番号が変わったから登録して」という電話があり、翌日示談金が必要だ」と言って振り込ませるものでしたtyphoon

 

詐欺に遭わないためのポイントとして、「電話番号が変わった、風邪を引いている」という電話の時は詐欺を疑うこと電話番号の変更をお願いされたら念のため前の番号に電話してみること警察官や銀行員などがキャッシュカードを預かる事は絶対にないことうまいもうけ話はないということを知ることが大事ですsign01

 

被害に遭う時は「身内の恥を知られたくない」という思いと、犯人から嘘の振り込み理由を言うように指示されるなどして、犯人に行動をコントロールされている可能性があります。

金融機関の窓口の方達も注意して見てくれていますので、被害に遭わないように気をつけましょうsign03

12041102

<全国交通安全運動の期間でもあります!>

さつま警察署刑事課長の角さんにもお話を伺いましたが、振り込め詐欺は早いうちに対処をすると間に合うこともあるそうですsign01万が一振り込んでしまってもすぐに相談すれば、相手がお金を受け取る前ならば対処することも出来るそうです!しかし、まずはお金を振り込む前に相談することsign03冷静になってよく考え、気になる点・疑わしき点があった場合、警察や金融機関の方に相談してみることが大切です!

2012年4月10日 (火)

知覧といのずし(^^)♪

12041001

<知覧幼稚園の皆さんと、知覧といのずし研究会会長の黒木博さんflair

様々なところで入学式などが行われている新年度note

今日は知覧幼稚園で入園式があり、それに合わせて、知覧の伝統料理「知覧といのずし」をお昼から振舞うという事なので、お邪魔しましたhappy01

知覧といのずしに関しては、年長さんになった「もりやまあやかちゃん」と「さかぐちまさよしくん」は知らないという事でしたが、新しい子供達を迎えるのを楽しみにしていた村永菜稲子先生は、中学の時の家庭科の授業で作って食べた記憶があるそうですshine

 

なぜ、知覧といのずしを振舞うのか、知覧といのずし研究会会長で南薩食鳥株式会社の黒木博さんに伺いましたsign01

「といのずし」とは、大きく分けて”鳥の雑炊”のようなものと”鳥の炊き込みご飯”の2種類があるそうですcatface

味付けは鶏のスープに黒糖やざらめ、地元の麦味噌を入れて食べるものshine

昭和16年頃には食べられていたという記録が残っているんですが、放し飼いにした鳥を捕らえて食べていたのが始まりなんだそうですよflair

注目すべきはその意味合いsign01様々な行事で活躍した人に対して、年長者が労をねぎらう、ということから始まりましたsign03今では行事が減ってお祝いする機会も減ってきてしまっていますが、「といのずし」の本来の意味合い「感謝をする気持ち」「労をねぎらう気持ち」を復活させたいということで、去年10月24日(語呂合わせで「といのずし」)に研究会を発足させ、食べ物を通して「労をねぎらう」気持ちを子供達に伝えたいということですshine

 

今は知覧の5店舗で食べられるそうですが、知覧の色々なお店で食べられるようになり、「といのずし」が地元に根付いた料理になるように活動していきたいということでしたhappy01

今後”といのずし”がどうなるのか温かく見守っていきたいですねsmile

1204101

<知覧の魅力をたくさん教えていただきましたnote

9時台も、黒木さんにお話しいただきましたhappy01黒木さん、実は、宮崎県のご出身sun25年前、お仕事の都合で知覧にいらっしゃったそうですchick町並みが美しいshineとまずは感じたそうです。しかし、地元のことばがほとんど分からず、苦労されたそうです。知覧には全国的にも有名な知覧特攻平和会館がありますflair黒木さんは、100回以上足を運んだそうですsign03私たちも、平和・命の尊さを感じに足を運びたいですねsign01

何でもがんばるよ!!

今日は南さつま市加世田にある子供の森保育園にお邪魔してきました。
園の名前の通り、周りは山々fujiにかこまれて子供たちが大きな声を出しても
気にならないぐらい快適なところにありましたよ

さて今回お話を聞いたのは、きりん組さん25名のお友達★
Photo_4
みんな笑顔happy01で元気happy02があり、そしてとても丁寧なごあいさつができる子供たちばかり!!
保育園では運動・スイミング・茶道・・・遊びと同じくらい頑張っています。
そして中でも島津いろは歌を唱える事は大人顔負けです!!
きりん組さんはもうお兄さん・お姉さんばかりなので、何も見ずにスラスラnoteと発表出来ます。
卒園した皆さんも様々なところでこのいろは歌の教えが今の生活の中に息づいているようです。今の時点では意味がわからなくても、この努力は必ず子供たちの輝かしい未来shineとともに花ひらくのですね★

新年度始まってそうそう、子供の森保育園のお友達に初心の頃の気持ちを思い出させてもらったひとときでした~ありがとうございますhappy02good
これからおよそ一年間、子供の森保育園のリーダーとして
頼もしくそして優しいお兄さん・お姉さんになってくださいねpunch

2012年4月 9日 (月)

青パト始動!!

12040901

〈防犯パトロール隊員の横手清則さんと小山田小5年の弓削太人くんflair

鹿児島市小山田町の小山田小学校で、「小山田・蒲ヶ原地区青パト委嘱・出発式」が行われるということで、小山田小学校の校庭で、蒲ヶ原活性振興会防犯パトロール隊の横手清則さんと、小山田小学校5年の弓削太人くんにお話を聞きましたhappy01

 

「青パト」とは、正式名称「青色回転灯装備車」で、自主防犯パトロールを適正に行えると認められた団体は、車両に青い回転灯をつけて、巡回をする事が出来ますshinecar

活性化振興会は、まち作りの一環も担っていて、防犯意識を高めたり、交通安全を呼びかけたりする他に、まちの方々が困っていたらそれに手を差し伸べるということもしていますflair

中には”電球を取り替えてsign01”という依頼もあるそうで、まさに”まちの便利屋さん”smile

 

そんな活性振興会のみなさんが、今日から「青パト隊員」として地域を巡回しますshine

最近は、他の地域から持ち込まれたゴミが捨ててあったり、道が狭いところの交通マナーに気をつけてほしいということです。

弓削くんは「曲がり角でカーブミラーがなく車が見えにくくて、車がすぐそばになってからしか確認が出来ない」「トラックにひかれそうになったことがある」と話していましたthink

 

今は全国交通安全運動の期間中ですflair

車の運転に気をつけて、子供たちや地域の方々が笑顔で暮らせるようなまち作りをしていきましょうhappy01

12040902

<(左から)鎌田さん・横手さん・石原校長先生と♪>

防犯パトロール隊員の皆さんは小学校ともいろんな行事を通して交流されていますnote子どもの日に向けて鯉のぼりを準備したり、六月灯や文化祭に参加したりと子供たちを楽しませていらっしゃいますup子供たちの笑顔を見ると頑張った甲斐があるsmileと横手さんもにっこりsun学校とPTAと協力してこれからも地域の活性化、そして安全を守って下さるそうですclover

2012年4月 6日 (金)

宮崎県に行ってきました★

1204061

<霧島連山をバックに・・・古園さんと倉吉さんと>

ふるさと特派員のみなさんにお話を伺っている今週flair最終日は鹿児島県を飛び出し、宮崎県小林市のふるさと特派員、古園俊男さんのおすすすめスポット「コスモス牧場」にお邪魔しましたhappy01360度、すてきな景色が広がるこちら・・・霧島連山や小林の市街地、宮崎市内など様々な景色を楽しめますupこちらは、丸岡山の噴火でできた大地なんですよ!霧島ネイチャーガイドクラブの会長をされれいる古園さん、霧島の全ての山に何度も登っていらっしゃるそうですsign01これからはえびの高原でたくさんの花が楽しめるそうですnote世界に誇れる場所、霧島にぜひみなさんお越しくださいshine

1204062

<親ヤギ☆めぇ~>

動物とのふれあいも楽しめますよ♪ポニーやミニ豚、うさぎもいますclover

1204064

<子ヤギ☆体長は50センチほどです!>

親と子、合わせて40頭ほどヤギがいます!ふわふわしていましたheart04餌をあげることもできますよ!

1204063

<古園さんと川野さんと♪>

古園さんが大好きだというコスモス牧場sign01景色のよさやゴーカート、スライダーなど楽しめるところはもちろんですが、何よりも働いている方たちの温かさや優しさなど人柄も好きな理由の1つだそうですshineコスモス牧場の川野能治さんにもお話を伺いましたが、本当に動物たちを大切に可愛がって飼育されていらっしゃいましたclover動物たちも人懐っこく可愛かったですsun

また、こちらにいる可愛いポニー★ポニーの乗馬体験は小学生までなら出来ますが、大人の方は今は出来ませんdown私も体験したかったのですが…子供たちにはポニーの乗馬も楽しんでもらいたいですねup(ちょっと大きめのミニ豚も可愛いですよnote)

2012年4月 5日 (木)

坊津の「古き良きもの☆」(^^)

12040501

〈ふるさと特派員の鮫島昭一さんと、山見泰さん、早水廣雄さんflair

ふるさと特派員のみなさんにお話を伺っている今週sign01今日は南さつま市坊津町坊にお住まいの鮫島昭一さん、早水廣雄さん、山見泰さんに坊津の魅力を伺いましたhappy01

坊津の魅力を伝える活動にボランティアで取り組んでいる「やまびこ会」のメンバーでもある鮫島さんが、同じやまびこ会の早水さんと山見さんも呼んで下さいましたflair

景色や自然、歴史など、様々な魅力がある坊津ですが、今日はそのうちのひとつ「石管水道」と「井川」を中心に教えて頂きましたshine

早水さんによりますと、「石管水道」は、約150年前に作られた”石製のパイプ”で、ここの石管水道は、下浜川の小さな滝のようになっている滝つぼのところから、海へ向けて約100メートルほど作られたものですconfident

12040508

この下の橋のたもとには…

12040503

一見すると普通の石垣に見えますが…

12040504

ここだけ蓋のように開くようになっていて、下は10センチ四方の空間がsign01

U字に石をくり抜いて、石灰と粘土で蓋をして作られたんだそうですnoteここに水が流れ、下流まで水を届けていましたshine

元々岩で出来ている地盤の坊津では、水はとても貴重なものconfident岩から染み出る水を、鰹漁で使うなどするため、こういったものが作られたそうですhappy01

そして「井川」というものがありますsign01

12040502

地盤が岩のため、「井戸」がほとんど無いという坊津では、岩清水を溜める「井川」というものが作られていて、今でもこの下浜公園の井川も含め、2箇所で使われているそうですcatface

実際に水道がついていて、綺麗な湧き水が流れますshine

昔はここに近所のみなさんが集まって、一緒に洗濯物をしたり、海に行った少年達が水を浴びに来たりしていたそうですconfident

今は「Uターン、Iターン」でいらっしゃる方も多い坊津。山見さんは神奈川出身ですが、坊津の自然の魅力に魅入られたIターンの1人flair夜空の綺麗な星や、様々な歴史的な遺産など、外から来たからこそ分かる坊津の魅力をたくさん教えてくださいましたhappy01

 

「やまびこ会」では「まち歩きボランティアガイド」をしていて、坊津の魅力をたっぷりと教えてくださいますflairそういった形で坊津を歩いてみるのもよさそうですねwink

12040507

<綺麗な桜の木の下で☆>

やまびこ会では、まち歩きボランティアガイドだけではなく、海岸や案内場所の清掃、観光場所の看板作りなど、みなさんが楽しめるようにいろんな準備をされていますsign01現在17名いらっしゃるそうですが、みなさんそれぞれに歴史や景色など得意なポイントがあるということで、いろんなお話を伺えそうですねclover女性のみなさんが新しいサンドウィッチも開発中みたいですよ‥★注目するところがいろんなところにありますねtulip

12040506

<坊津観光案内前で♪>

案内所からも綺麗な景色が望めますsun今日は特に天気がよかったので、青い空に白い雲、鮮やかな緑の山にきらきら輝く海、そして可愛らしい花々も咲き、とても素敵な景色でしたshineちなみに、もうセミが鳴いていましたよsmilenoteやまびこ会の皆さんに伺えば、景色のいいスポットを教えてくださいますよup

2012年4月 4日 (水)

いちき串木野PRキャラバン隊がやってきた!!

1204041

〈9歳から80歳まで、みんなが元気なキャラバン隊good

4月7日(土)・8日(日)に、いちき串木野市の冠嶽周辺で開催される

『第10回 春のかんむり嶽参り 徐福花冠祭 』のPRにいらっしゃいましたwinkshine

甲突川沿いの桜並木に、キャラバン隊のおはやしcuteとほら貝の音色が響きましたnote

秦の時代に中国からやってきた徐福が冠を奉納したことから今の冠嶽になったとかfuji

参列者にいただいたお礼はすべて、徐福の子孫ともいえる中国人留学生に寄付されますflair

そして秋には、その留学生が文化交流に来てくれるそうですhappy01recycle

徐福花冠祭は、7日(土)前夜祭:17時~ 冠嶽展望公園

          8日(日)本祭:9時~上石野公民館前から麓周辺にて開催されますupsmilerock

1204042

〈徐福花冠祭を盛り上げるみなさんcrown

ほら貝を吹く山伏、大きな福耳のじょふ君、白装束の冠嶽ババア(こういうお名前なんですwobbly

冠嶽ババアと握手すると幸せをもらえるとかlovelybell

みなさんも、お祭りで見つけたらぜひ握手してもらってくださいねsign05happy02heart

志布志市松山町の加世田さん?!~イチゴ祭り編~

12040402

〈加世田観光農園の加世田優二さんとご家族flair

風もだいぶ収まった今日の朝、志布志市松山町の加世田観光農園で、ふるさと特派員の加世田優二さんにお話を伺いましたflairhappy01

イチゴの販売や採り放題をしている加世田さん、時々場所を間違えられるそうですが、志布志市松山町ですsweat01

今日はとっても新鮮な”採れたてイチゴ”を頂きましたsign03

甘みと酸味の強い「とよのか」に、

酸味がほとんどなくほのかに甘い「さつまおとめ」、

甘さ控えめの「さがほのか」

食べ比べをすると、どれもみずみずしくてとっても甘いんですが、それぞれ甘さに特徴がありますsign01ぜひみなさんも食べ比べてくださいshinewink

イチゴは全国で200種類以上あるそうで、加世田さんも全部は知らないそうですsweat01鹿児島ではこの3種類がほとんどらしいのですが、ひとくちにイチゴと言っても色々あるんですねsmile

12040403

加世田観光農園で、他にもパフェや大福を頂きましたsign01(食べてばっかり…sweat02

12040407

MBCにたくさんお土産を頂いて、みんなで食べたところ「ナニコレsign02すっごく美味しいsign03また買ってきてhappy02と大好評でしたhappy01

 

素朴な疑問…、種がたくさん付いているいちご、その種から育てられないのかと思ってお聞きしたのですが、無菌状態で栽培しないといけないらしく、断念しましたbearing加世田さんも苗から育てているそうですsign01とっても繊細な植物なんですねshine

12040404

<加世田観光農園の看板娘たちshine

みゆきちゃん5歳、あつきちゃん3歳とお父さんの優二さんhappy01マイクを向けたら最初は恥ずかしがっていましたが、少しずつ慣れてきて、本番は元気よくお話してくれましたhappy01保育園で、体操をしたり、歌を歌ったり楽しく過ごしているそうですnote保育園がお休みの日は、家のお手伝いもしているそうですよ~sunこれからも、保育園もお手伝いも頑張ってくださいねbleah

2012年4月 3日 (火)

のびる!鳩野トミ子さん♪

12040301

〈ふるさと特派員の鳩野トミ子さんhappy01shine

ふるさと特派員のみなさんにお話を伺うシリーズ、今日は日置市日吉町の源光農場(鳩野牧場)で、鳩野トミ子さんにお話を伺いましたhappy01

鳩野さんは25~6年ふるさと特派員をして下さっていますconfidentいつも優しい声と笑顔で癒してくれる鳩野さんに、「山菜採りをしたいsign01」とお願いしたんですが、今日は凄い風と雨bearingsweat01さすがに長い時間採りに行く事は出来ませんでしたが、雨の止み間に「野蒜(のびる)」を何本か採りましたhappy02

土手や川沿いなど、色々な所に生えているのびるですが、私は小さい頃父とよく採りに行ったことがあったので懐かしくなりましたhappy01”ピクルス”にしたものや茹でたものを頂きましたよflair

 

ところで、今日は4月3日なので、「月遅れのひな祭り」shine「昔はよくみんなの所によもぎ餅を配ったりしていましたhappy01」という鳩野さんshine私もよもぎたっぷりの濃い緑のよもぎ餅を頂きましたdeliciousふるさと特派員として、古いものでも良いものは伝え続けて、大事にしていきたいと話してくださいましたhappy01

ちなみに、ひな祭りという事で、ちらし寿司や「おひな様の掛け軸」なども飾ってくださいましたhappy02

12040304

〈素敵な掛け軸flairまだ下にも続いてますsmile

12040306

〈ちらし寿司note山椒なども乗っていますflair

12040303

<まるで家族のようですね!>

12040302 

<いただきまーす☆わくわく♪>

9時30分の中継では、鳩野さんの牧場に遊びに来られていた石原みさきさんと新地今日子さんにもお話を伺いましたkaraoke今日来られていた2人が鳩野さんとどういう関係かと尋ねてみると、石原さんが小学5年生の時に子イモ交流でこちらの鳩野牧場に来たことがきっかけだそうですflairそして、その後も毎年遊びに来ていた石原さんが新地さんを誘い、一緒に来るようになり、社会人になった今もずっと来られているそうですupつまりは10年以上のお付き合いsign01特に免許を取ったここ数年は運転も出来るということで、年に5~6回は来ているそうですshine家族のような存在という鳩野さんと、第2の家みたいという2人note会話が弾み笑顔も絶えることのない3人、本当に素敵な繋がりを感じましたribbon

新年度スタート☆

4月ですね~☆変わらずこのみんな元気のコーナーは私、赤岩ひとみがお送りします!!
早速新年度トップバッターの園は、薩摩川内市に隈之城保育園でした。
こちらは少し小高いところにあり、園舎は薄ピンク色のお城のをモチーフにした
かわいい建物schoolこれなら毎日楽しく通園できますよねnote

朝から元気に笑顔で迎えてくれたお友達☆
歌を元気に歌ってくれたたんぽぽ組さん。とても上手でしたよ
そしてつくし組さんの代表の5人が大きくなったらの夢を教えてくれました~
みんなの前でも堂々と答えていて、ビックリ!!
実は毎回お誕生日の時に必ずみんなの前で発表するから、この日も緊張sweat01することなく
スラスラと答えてくれたんですね。スゴイ!!!!

普段から様々な体験をして心も体も大きく成長している隈之城保育園のお友達☆
これからもよい子でさらに大きくなってくださいねhappy01
Photo

2012年4月 2日 (月)

内之浦の白坂さん☆

12040201

〈潮騒荘にて白坂直道さんとhappy01flair

ロケットの打ち上げで有名な内之浦shine青い空sunに、エメラルドグリーンの海mist、緑の山xmasに囲まれ、自然豊かな肝属郡肝付町北方の「潮騒荘」にお邪魔して、MBCふるさと特派員の白坂直道さんにお話を伺いましたnotehappy01

20年以上も前から”情報スタッフ”として協力してくださっている白坂さんは、スタッフになるまでは町の事にあまり関心がなかったそうですが、色々調べ始めるうちに内之浦の豊かな自然を知り、それを素材として研究し、料理にしているそうですhappy01

白坂さんは、内之浦で採れるものにこだわり、海鮮丼もその日の朝市場で水揚げされたものを使ったり、山の幸も内之浦で採れたものを使いますflairconfident

12040206

写真右上に写っているのが「つわの葉」なんですが、つわの葉って食べた事ありますか?

つわの茎を茹でたりして食べるのは聞いたことがありますが、葉を天ぷらにして食べるんですsign03

味を比べるために生でも食べたんですが、生のつわの葉は苦すぎましたcoldsweats01

そして、4月14日からは、「内之浦 春のえっがね丼祭り(イセエビ)」が始まりますsign01(~5月6日)

12040204

今日は、一足早くイセエビを食べさせて頂きましたsign03

12040205

これを天ぷらにして頂いたんですが、とろけるような柔らかさに甘みがあり、衣のサクサク感と絶妙なハーモニーをかもし出していましたsign01こんなにイセエビって美味しかったんですねhappy02

 

そして、「ウツボ」sign03

12040203

準備は骨を取るのが大変なんだそうですが、ふぐのお造りのように刺身にして頂きましたhappy01身が透き通っていて、食べるとちょっとコリコリしていますflairあっさりしていてとても食べやすかったですshinehappy01

12040207

コラーゲンも豊富なんだそうですよwink

これから内之浦の新たな名物になるsign01…かもしれませんhappy01

他にも海鮮丼やイセエビの味噌汁も頂きましたnote

12040202

12040209

水や塩にもこだわりがあるんですよsmile詳しくはぜひ訪れてお話を聞いてみてくださいwink

白坂さん、これからも内之浦の色々な情報、よろしくお願いします☆

田辺令吉のおはよう!発車オーライ
月~金曜 6:30~9:40

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31