« チンドン屋さん! | メイン | 楽しく運動!トランポリン☆ »

2012年2月 1日 (水)

チャリティー人参収穫祭*

1202014

<新原青果の皆さんと♪>

今日は南九州市頴娃町上別府にあります有限会社新原青果にお邪魔しましたnote2月5日の日曜日、こちらで『東日本大震災復興支援チャリティー人参収穫祭』が行われるということで、詳しいお話を新原清純さんと吉永美和さんに伺いましたshine

東日本大震災の被災地のために何か出来ることはないかと考え、新原青果の人参畑を使ってチャリティーイベントを行うことを決めたそうですsign01イベント内容としては、準備された袋に自分で収穫した人参を詰め放題ということで、参加費は大人500円、子ども100円になります!袋いっぱいに詰めるとおよそ5kgになるということで、本数にすると30本程になるそうですflairまた、その場で作る人参ジュースも飲むことが出来ますnote人参100%のジュース、甘くて美味しいそうですよupジュース1杯に人参1本を使うそうなので、人参が苦手な子どもにもオススメだそうですdiamond今回のチャリティーの参加費は全額寄付するそうですclover畑での収穫体験や親子のふれあい、食育など、楽しみながら様々なことを感じてくれたらという想いもあるそうですshine2月5日(日)の午前10時~午後2時までですtulip参加してくれた方へのプレゼントや抽選会もあるそうですよ★

1202011

<中継に出演してくださったみなさんと☆>

中国から農業実習に来ていた皆さんも、今回のチャリティー人参収穫祭に参加しますsign01代表して(写真左から)チョウ・センナンさん、ニン・ブンブンさん、チョウ・エンエンさんにもお話を伺いましたribbonいつも作業をするのは楽しい、綺麗な人参が出来ましたよー!と笑顔で話をしてくれて皆さんとても楽しそうでしたnoteまた、今回のイベントで被災地の方にも気持ちが伝わってほしいと日本語で一生懸命話してくれましたshine皆さんやる気満々でしたよsun

1202013

<綺麗な人参がたくさん!>

1202012

<中国から農業実習生を受け入れている新原青果!>

平成18年から実習生を受け入れていらっしゃいますhappy01農業の実習を通して、技術を学び、中国で活かしてもらうのが目的ですflair

実習生の皆さんが来て、職場の雰囲気が明るくなったそうですshine3年間こちらで実習して、中国に帰っていくそうです。最初はほとんど日本語が話せなくても、3年目になると日本語がとても上達するそうですsign03その成長を見るのも楽しみだと教えて下さいましたnote最初は言葉が通じないので、心で接するように心がけているそうですsun

田辺令吉のおはよう!発車オーライ
月~金曜 6:30~9:40

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31