« 2011年8月 | メイン | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

ひまわりと共に…☆

1109302

<入角さんと川路さんとヒマワリと☆>

今日は鹿児島市草牟田の医療法人草清会いいだクリニックにお邪魔しましたtulipこちらのいいだクリニックは“福島ひまわり里親プロジェクト”に参加しているということで、いいだクリニックの入角友寛さんと川路えりさんにお話を伺いましたshineこの“福島ひまわり里親プロジェクト”とは、福島県の復興をひまわりを通して応援しようということで、福島県のひまわりの種を各県それぞれ場所で育てて、その育ったひまわりから種を取り、その種を福島に送り、福島をひまわりでいっぱいにしようというプロジェクトですsunいいだクリニックでは100本以上のひまわりが育てられましたupこちらの写真を見ると、枯れているのでは…?と思う方もいるかもしれませんが、ひまわりは咲いてから30~40日かけて種を作るのだそうですsign01ということで、現在は種を育てているんですねflairこちらの花壇にある看板には『ひまわりさんは子育て中です』と書かれているのですnote可愛いですねheart今は少しずつ収穫中ですが、収穫してから1ヶ月ほど乾燥させるそうですsign01ひまわりを育てるのは初めてだったそうですが、皆で育てて楽しかったそうですribbonひまわりを通して福島を思うことができ、たくさんのひまわりで福島が元気になり、日本全国繋がっていることを感じてもらえたらということでしたclover

1109301 

<「ありがとう」と感謝されるときが一番やりがいを感じるときだそうです!>

エンディングは入角さんに、普段のお仕事についてお話しいただきましたnoteいいだクリニックのリハビリ室で働いていらっしゃる入角さんflair高齢者の方にマッサージをして、普段の生活が送れるようにサポートをしていますsign01リハビリ室はいつも笑顔があふれ、賑やかなんだそうですhappy01世間話をしながら普段の生活を聞くことで、より患者さんに合った治療ができるそうですupなんと中学2年生のときからこの職業を志していた入角さんshine長年の夢を叶えていて、すごいなと思いましたsign03

マッサージをしたときに「ありがとう」と言われたときにやりがいを感じるそうですheart04認知症ケア専門士の資格も持っているので、それを活かしていきたいと仰っていましたgood 

2011年9月29日 (木)

灰を除去するつよ~い味方!

09291

〈灰を除去して30年sign01上原徳正さんhappy01shine

道路降灰除去協会の上原徳正理事にお話を伺いましたhappy01

鹿児島では13の団体が所属している「道路降灰除去協会」。鹿児島市吉野にある鹿児島道路サービスもその1つで、ロードスイーパーが4セットあり、そのうちの3セットは、今日も出動中でしたcardash

吉野では今日も少し灰が降り、口の中がジャリジャリ言う状況sweat02多い時は1日に1台で30トンほど灰を除去し、協会に加盟している団体の36台分で、800トン以上になる時もあるそうですshine深さにもよりますが、3つの25メートルプールが灰でいっぱいにsign01凄い量ですねsweat01

09292

〈ロードスイーパーの中身を見せていただきましたhappy01flair

下のブラシで灰を掻きあげ、灰を除去していきますsign01

09294

ブラシを触ってみると、硬~いsign03

柔らかい毛のようなもので出来ているかと思いきや、ハリのようなプラスチックがたくさん敷き詰められて出来ていましたhappy01

このブラシ、自分達の手づくりなんだそうですsign01県外にはないロードスイーパーrvcar手入れなど、維持するためにしないといけないことはたくさんありましたbearing

ちなみに車の横についているサイドのブラシは、収納式shine

09297

普通の状態から…

09298

横に広がりますshinehappy01

そしてこのサイドのブラシは、鉄が使われているそうですsign01

09295 09296

運転席には専用のボタンがたくさんsweat01

これを操作しつつ、時速5キロ以下で進みますflairそうしないと灰が取れないんですってsign01普通のごみは時速40~50キロで走っても取れるのに…、灰は除去するのが大変なんですねcoldsweats02

除去に協力するためにも、「路上駐車などで除去できない」という状況を作らないようにしましょうhappy01

1109291

<ロードスイーパーは基本的に左折の作業なんですsign01だから左ハンドルup

09299

<メインブラシ!触ると硬かったです!でも毎日走ると・・・!?>

降灰除去作業は、ロードスイーパー・散水車・トラックの3台1組で活動していますflair灰が降ったら、鹿児島市が降灰区域を確認して、各業者に仕事が振り分けられますshine長いときは朝8時30分から夕方5時まで作業されているんですsign03ロードスイーパーの後ろに付いているメインブラシはプラスチック製で、硬いのですが、毎日作業をしていると1週間でおよそ15㎝擦り減ってしまうので、手作業でブラシを付け替えるそうですsweat011日の作業距離は30~40㎞sunゆっくり作業しているところを見かける方も多いと思いますが時速5キロ以下で走らなければいけないというきまりがあるんですclover

作業中、「ありがとう」と声をかけていただくこと、海外の方・観光客の方に写真を撮られることがあるそうですup

私たちが過ごしやすいように作業してくださっています!路上駐車はやめて、ロードスイーパーが近付いたらよけてくださいねnoteご協力よろしくおねがいしますsign03

2011年9月28日 (水)

県内唯一の養蚕をしています

09281

〈いぶすき紬染織工芸代表の上原達也さんhappy01

今日は指宿市西方で養蚕をしてらっしゃる「いぶすき紬染色工芸」の上原達也さんにお話を伺いましたsign01

今県内で養蚕をしているのは上原さんご夫婦のみcloud国産繭にこだわりを持ってらっしゃいますflair

養蚕だけでなく、餌の桑を育てるところから、養蚕、機織り、製品化まですべて担ってしていますsign01

そうする事で、どの工程で何をしたか、どんな出来だったかが分かり、一連の流れを知ることでいいものが作れるんだそうですhappy01全国的に見てもこの工程をすべてやってらっしゃる方はほとんどいらっしゃらないんだそうですよshine

09282_2

〈だんだん可愛く見えてくる蚕の幼虫flair

ビニールハウスの中には約2万頭の蚕の幼虫がいて、最初はちょっと鳥肌が立ちましたがcoldsweats01、よく見てみると結構かわいいですshine動きがゆっくりしていて、モグモグ桑の葉を食べている様子についつい見入ってしまい、顔をよく見てみると、九州新幹線のようにも見えますbullettrain

09284

〈蚕の幼虫on生糸shine

”生繭”という言葉をご存知ですか?繭を管理する時に行う加工で、普通は熱風処理をするそうなんですが、こちらでは冷やして管理するので、製品になるとハリがあっていい品質のものが出来るそうですflairこれもこだわりの1つですhappy01

09285

〈畑もイチから手づくりhappy01

蚕はとてもキレイ好きで繊細shine

餌の桑の葉に農薬が着いていると死んでしまうそうで、畑で無農薬で桑を育てていますshineなんとふんは歯磨き粉に使われていたんだそうですsign01

09283

<朝ご飯中の蚕の幼虫たち!>

私、松林も蚕の幼虫に触ってみましたsign01(ちょっと緊張しましたが…sweat01)すると…えっsign02なんと、とっても柔らかいeyeflairまるでグミのようにつるつるぷにぷにup中継中も蚕に触りながら上原さんとお話していましたsun(笑)途中で上原さんが私の肩に蚕を乗せようとした時は、さすがに驚きましたが…sweat02

朝、上原さんのビニールハウスにお邪魔した時から、ムシャムシャムシャムシャ葉を食べていた蚕たちclover毎回状況を見て量の調整をしながらですが、朝ご飯の量は25kgだそうですsign01そして、なんと1日のご飯の合計量は150kgsign03たくさん食べるんですね~up今回、蚕の色々なことを知ることが出来ましたtulip

2011年9月27日 (火)

船員の方々のサバイバルトレーニング!

09271

〈鹿児島運輸支局の脇野正博さんとマルエーフェリーの一等航海士の松元浩人さんflairship

今月は、船員労働安全衛生月間ですsign01それに合わせ、今日、鹿児島港本港区北埠頭で「サバイバル・トレーニング」行われますpunch

そこで今日は、今回のサバイバルトレーニングの担当の脇野さんと、そのトレーニングに参加なさる一等航海士の松元さんにお話を伺いましたhappy01

 

このトレーニングは、”もしもの時のため”の訓練で、船員役170人を対象に座学や実技がありますwavepencil

特に実技では、”膨張式救命いかだの投下拡張”があり、海中落下した想定で、救命ボートへの乗り組み方法などの訓練を行いますshipmist

「実際の海で、人も飛び込んでこの訓練をするのは、鹿児島では初めてなのではないか」ということですsign03

人の命を預かる船員の方々、様々な訓練が2週間に1回ほどあるそうですshine

ちなみに、船にドラム缶のようなものがありますが、あの中には”折りたたみ式の救命ボート”が入っているんだそうですflair皆さんご存知でしたか?happy01

09272

〈北埠頭で貨物などを整理している様子をパチリcamerasign01

訓練の実技は午後3時からで、近くから見られそうですよhappy01

興味のある方は行かれてみてはいかがですか?smile

1109271

<脇野さんと松本さんに、船員についてのお話をしていただきましたsun

引き続き、脇野さんと松元さんにお話を伺いましたflair海上で、およそ20年生活されていた松元さんshine家が代々船乗りの家系だったから自然と船に興味を持つ様になったそうですsign01大学を卒業して、実家のマグロ漁船に乗って、その後冷凍運搬船に乗って世界をまわったそうですup遠いところではブラジル沖、カナリー諸島、スペインに行ったそうですsign03そして縁があって今、フェリーに乗っていらっしゃいますhappy01

船員になるには、商船高専のような専門の養成学校、旧商船大学、大学の水産学部の船舶養成課程、乗船後に勉強するなど、様々な方法がありますnote

脇野さんによると、日本人の船員が少なくなっているそうですdown船員を目指す若い日本人が少なくなっているとのことsad船員さんの高齢化が進んでいるということだったので、若い人の職業選択の一つに『船員』を入れていただきたいですねheart

松元さんは、これから船長を目指して頑張りたいsign03と仰っていましたgood

まるで遊園地みたいな幼稚園♪

曽於市末吉町にあるひこばえ保育園に行ってきましたよ★
ここは周りは大自然cloverに囲まれている、とても居心地のいいところで
さらに園内には
車・船・汽車・お城・・・といった遊具がたくさんあってとっても賑やか!

そんな園に通う園のお友達は元気いっぱいに外で遊び、そしてお部屋の中では
習字の時間にかなpenのお勉強をして、小学校への準備をはじめています!!

先日保育園の運動会shoeも終わったばかりで、この日は運動会でのがんばったこと・楽しかったこと・お弁当の中身をききました★とっても楽しかったみたいで、次から次に色んなエピソードが
出てきました!!楽しい思い出ができましたね!!
これかも遊び・運動・勉強に頑張って下さいねnote

Photo

2011年9月26日 (月)

緑のカーテン♪

09261

〈岩切先生と緑化委員会の子供達note

今日は、この夏に作った緑のカーテンのコンテスト「かごしま緑のカーテン&ビオトープコンテスト」について、草牟田小学校教諭で県体験的環境学習研究会の岩切敏彦さんにお話を伺いましたflair

この夏、緑のカーテンを作った皆様、個人でも団体でも応募が出来るんですsign01作って写真を撮られたりした方、この夏の成果として、送ってみてはいかがですか?

今年で4回目のコンテストで、過去、ヘチマやゴーヤを育てている方からの写真が一番多いそうですが、パッションフルーツやブドウで緑のカーテンを作っている方もいらっしゃるそうですhappy01flair

10月5日までに、鹿児島市城山町2-3-1に必要事項を記入の上、お送りくださいflairお問い合わせは099-225-3625へお願いしますtelephone

草牟田小学校でも緑のカーテンを作っていて、校舎の2階からヘチマが可愛くぶらさがっていましたnote

09262 

今年トライしたのが3階までの長い緑のカーテンsign01

下から見上げるようなカーテンが3階まで届いていますsign01cloverflair

09264

理科室の前もたくさんの緑のカーテンが作られていましたhappy01

育てたのはニガウリ、ヘチマ、シカクマメ、オカワカメなどflair

09263

緑化委員長の小吉明生くん(6年生)は、「雑草などを抜くのが大変だったけど、大きく育って良かった」と満足そうな表情smile

中園怜那さん(6年生)は、「暑い日は緑のカーテンがあると全然違った。おうちではなかなか育たなかったので、学校のは凄い」。水口けいくん(5年生)は「来年も今年くらい大きいのを作りたい」と力強く話してくれましたhappy01

9時30分頃には、蔵薗が岩切先生に草他牟田小学校での緑のカーテンとその他の取り組みについてうかがいましたupwink

裏庭には、バケツで育てている稲notebud

3ヶ月間の『私のエコ日記』という絵日記には、身近にある物の中でもエコに繋がるものや、心がけたエコについて毎日の記録になっていましたlovelysun

エコへの意識がもっともっと高まるといいですね~happy02shine

2011年9月23日 (金)

卓球の新講座☆2つ始まります♪

1109232

<MBC学園講師のツァンさんと山内さんと☆>

今週シリーズでお伝えしてきた『MBC学園 秋の新講座紹介』sun最終日の今日は“卓球”shineしかも今回、卓球の講座は新しく2つ始まるのですdiamondということで、今日は2つの講座をどちらもご紹介しましたnote

一つは中国からの留学生、ツァン・イーユンさんが講師を務める“経験者の方用の卓球”sign01そして、もう一つは山内康夫さんが講師を務める“ラージボール卓球”sign03

実はツァンさん、昨年の九州チャンピオン…!実力はもちろん本物ですshine経験者の方や試合を望む方たちは、本気で、楽しい時間になりそうですねclover

しかし、いきなり本格的な卓球は…という方、初心者の方やまずは楽しく卓球がしたいという方たちには、こちらsign01ラージボール卓球ラージボール卓球は公式のものに比べてボールが4mm大きく、そして軽いので、ラリーが続き楽しめるそうですupまたネットの高さも高くなりますflairラケットも公式とは違うので、そういう違いを知るのもおもしろいですねnote

1109233

<ツァンさんと吉田アナウンサーの戦い…!>

高校時代卓球部で、キャプテンも務めたという吉田アナウンサーup卓球は約10年振りということでしたがツァンさんに挑み、いざ勝負sign01初めはお互いに点を取り合う状態でしたが、3点目あたりからツァンさんの目の色、顔つきが変わり…sweat01そこからは、さすが昨年の九州チャンピオンという感じでしたsign01経験者の吉田アナウンサーflairツァンさんのすごさに驚いていましたが、もっと戦えるようになりたいと闘志を燃やしていましたsun初めて間近で卓球の試合を見た私は、打ち合いの速さに驚きましたdashスマッシュの迫力、いや~すごかったですshine

1109231

<吉野公園の彼岸花cute見ごろですnote沖さんが紹介してくださいました^^*>

彼岸花がたーくさん咲いていると聞いてお邪魔したのは鹿児島市吉野町にある県立吉野公園flairなんと13万株の彼岸花が公園内にあるんですsign01すっと伸びた茎の先に真っ赤な花火が開いたような彼岸花shineまだつぼみのものもたくさんあるので、あと1ヶ月は楽しむことができるそうですup芝生からニョキッとつぼみだけが出ている姿は何とも不思議・・・!!1つの茎に通常6つの花弁が付いているのですが、たまに5つ、7つ花弁が付いているものもあるんですhappy01四つ葉のクローバー探しのように、ゆっくり探してみるのも面白そうですbleah3連休にぜひお出かけ下さいshine

2011年9月22日 (木)

かんたんエクササイズウォーキング♪

09222
〈歩きのプロflair宇治野美幸さんshine

今週シリーズでお送りしているMBC学園の秋の新講座紹介flair今日は、「かんたんエクササイズウォーキング」でしたhappy01宇治野美幸先生によりますと、「『散歩』と『ウォーキング』は違うsign01」んだそうですsmile

歩くとともに、基本的な筋肉を強化し、エクササイズとして歩くものがウォーキングshoedash

腕をしっかり振って、かかとから着地し、足の指の付け根でしっかり地面を押して歩く事が大事だと教えていただきましたhappy01

腰やひざの負担も減って、歩きやすくなるんだそうですwink

09223

私もひざが痛くなることが多いので、歩き方を教えて頂きましたfoot

ただ歩いていると、どうしてもフォームが崩れてくるので、そこは定期的に見て頂いて直していただきたいですconfident

09221  

歩く楽しみと共に、講座では仲間を作って楽しむよさも感じて欲しいという宇治野さんup楽しくウォーキングを続けていきたいですねhappy01

09224

<場所も時間も選ばないウォーキングnote

ウォーキングは誰でも、どこでもできるので、先生も始めたそうですupウォーキングシューズを選ぶときは、様々な種類があるので、お店に行って履いてみてくださいねflair先生が今日着ていたウェアがとってもオシャレだったので、お話を伺うと、今は様々な種類のウェアがあると教えて下さいましたshine自分の好みのものを選んでみると、ウォーキングがもっともっと楽しくなるかもしれませんねhappy02

鹿児島は、身近に自然があるので季節の移り変わりを感じながら歩けるのが嬉しいですねheart01

場所も時間も選ばないウォーキング、この機会に始めてみてはいかがでしょうかsign02

2011年9月21日 (水)

窓辺に飾ろう!切り絵モビール☆

09211

〈”窓辺に飾ろう!切り絵モビール”の三島知美先生shine

今週シリーズでお送りしているMBC学園秋の新講座☆

今日は「窓辺に飾ろう!切り絵モビール」の三島知美先生にお話を伺いましたflair

”切り絵モビール”とは、糸に、切り絵で作ったものをくっつけてバランスを取ったもので、それを窓辺に吊り下げて楽しもう!というのが、今回のコンセプトsmile

三島先生は、イラストレーターをしていて、3年ほど前から切り絵をするようになりましたdiamond鹿児島の力強さなどが切り絵とよく合っているんだそうですhappy01

09214

今度の26日(月)19:00~MBC学園で行われる講座体験会で作る予定の「みかんの木」shinexmas

とっても可愛らしくてステキですねshine

そして私も挑戦sign01

09212

切っているのは…

09213

カバですsign01

ひとつひとつのシワの部分までくりぬいていって、細かい作業なんですが、それがあるのと無いのでは印象が全然違いますsign01先生に色々コツを教えていただいてくり抜けましたhappy02ついつい集中してしゃべらなくなってしまいますねsweat01

コツは…、色々あるので、体験会などで直接お聞き下さいwinkflair

09215 

<真剣に取り組んでいます…>

細かい作業ということで、ついつい肩の力が入ってしまいましたが、リラックスして気負わずにチャレンジsign01すると、力を入れすぎない方が切れていく感じがしましたup三島さんは元々イラストレイターflair切り絵を始めたきっかけは人に勧められてやってみたところ、鹿児島と切り絵の力強さが合うと思い始めたそうですshine鹿児島の黒と白の代表的な色味、力強さが合うと思ったそうですcloverちなみにカバが大好きな私は張り切って、でも慎重に作業中…note黙々と集中して作るのも、作品が出来上がるのもそれぞれ楽しみの1つですねtulip

水イカ!カンパチ!

1109214

<鹿児島県漁連 市場販売部の原田聡さんnote

台風の影響もあり、波が少し高く、どんよりとした雲が広がっていましたが、魚類市場は今日も活気で溢れていましたupup

まずは原田さんに水イカについてお話を伺いましたshine台風の影響で今日の水揚げはほとんどなかったのですが、普段は200キロ前後揚がるそうですhappy01水揚げが一番多い時期はこれからの10月~12月flair鹿児島では甑島、北薩、南薩で獲れますgood見た目が水のように透明だから鹿児島では「水イカ」と呼ばれていますnote目と目の間を木槌でポンと叩く、鹿児島独特の方法で締めますflairお店では、透明感があって、目が透き通っているものを選んでくださいねup

1109211

<生きているときはコリコリ感、締めるとモチモチ感の水イカ>

左はとっても甘いお刺身heart04キレイな白で、見た目も楽しめますnotes

右は湯引きした水イカheart01醤油で食べても、醤油マヨネーズで食べても美味しいhappy02マヨネーズ+七味で食べるのもオススメshine

1109213

<鹿児島県漁連 市場販売課の鴨川成眺さんnote

続いて、鴨川さんにカンパチについてお話を伺いましたup

鹿児島は、養殖のカンパチ生産量が日本一sign03なんと全国で占める割合がおよそ5割sign03山川から根占、錦江湾内全域で養殖されていますshine養殖なので、天気に影響されることも無く、水揚げ量が1年中安定しているそうですhappy01カンパチの顔を正面から見ると目の上にある斜めの帯が「八」の字に見えるのが、「カンパチ」という名前の由来になっているんだとかeyeカンパチを出荷するときに、しっぽを切ってそこから空気を入れ、神経を抜いて鮮度を保てるようにしていますshineこうすることでコリコリ感が長続きするんですwinkスーパーなどでカンパチを購入する際は、切り身の血合いが鮮やかなものを選ぶといいそうですnote参考にしてみてくださいscissors

2011年9月20日 (火)

書道・初めての漢字

09201

〈中俣美紀先生に、「朝」という字を見てもらいましたhappy01

今週は、MBC学園でこの秋から始まる新講座を紹介していますflair

今日は「書道・初めての漢字」講座の中俣美紀先生に色々とお話を伺いましたsign01

「字は人を表す」というように、文字は相手がどんな人なのか想像させますcute

また、冠婚葬祭の時に字を書いたり、これからの時期は年賀状書きなどもありますので、綺麗な字を書くのって大事ですよねnotehappy01

09202

人によっては、書道を習い始めてラジオから流れてくる言葉でいいと思ったものを書き留めたり、結婚式の招待状を書いて、幸せのお手伝いをする方もいらっしゃるそうですよflairなにより、中俣先生が書道をしていてよかったと思うのは、色々な人や生徒と出会えたことshine幅が広がると話してらっしゃいましたnote人と人がつながる書道ってステキですねflairhappy01

私も、小学生の授業の時以来16年ぶりに筆を握りましたsign01たくさん書き方のポイントを教えて頂きましたhappy02中俣先生、楽しい時間をありがとうございましたshine

09203

<書いた字の添削をしていただいていますnote

幼稚園のときから中学生まで書道を習っていた私ですが、真剣に筆を握ったのは久々flairこんな風に添削していただくのも久しぶりで何だか楽しくなりましたhappy02墨汁の匂いも久しぶりで落ち着くな~と思っていたら「墨には癒し効果があるんですよ^^」と教えて下さいましたshine

09204

<自分の好きな文字を書くと楽しいですよgood

私も好きな文字を書いてみましたup『若』の字は全体的にはなまるをいただきましたlovely先生のご指導はとても優しく、やる気もどんどん出てきましたshine何時間でも書けちゃうような気がしましたsmile

正座をして、姿勢を正して真剣に書いていたら、足がしびれてしまいました…(笑)MBC学園の講座ではイスに座って書くので、正座が苦手な私のような人でも、足が痛い方にも安心ですねwink

たいそう☆だいすき!!!

秋が深まりつつある出水市高尾野町にある慈光幼稚園に行きました♪
ココは西報寺というお寺の中にある幼稚園なのですが、園内には
ぞうさんの時計clockやカラフルな遊具carouselponyにあふれた楽しい雰囲気でしたぁ~

そんな環境で元気に楽しく過ごしている120人のお友達が集まってくれましたよ~!!
みんなニコニコしながら、今日の取材の日を楽しみにしていてくれたそうです☆
Photo
そしてそんなみんなが毎日頑張っていること。それは・・・flairflairflair

体操run
まだまだ小さい体なのに、
逆立ち出来たり、跳び箱を7段・8段が跳べたりと・・・。
ホントにすごいっsign03毎日の練習の賜物ですね~将来が楽しみですshine
たくさんごはんを食べて、ますます技を磨いてくださいねupup

2011年9月19日 (月)

カポエイラ♪

09191

〈カポエイラエクササイズ講師の西剛徳さんflair

今週は、MBC学園の秋の新講座を紹介していきますsign01

今日は、10月4日(火)午後6時半から始まる「カポエイラエクササイズ」ですflair

カポエイラは、500年ほど前、ブラジルがポルトガルに植民地化されていた頃、奴隷が看守に分からないように、ダンスのふりをして修練した格闘技といわれていますimpactそのため、逆立ちをしたり、アクロバティックな動きをすることも多く、楽器を使った音楽や伴奏がつきものなんだそうですnoteそういった事もあってか、最近は女性も非常に増えているんだそうですよhappy01

私も西先生に基本の”ジンガ”というステップを教えていただきましたup

09192

手で顔をガードしながら…

09193

ステップを踏んでいきますflair

ちなみにカポエイラは、かなり体を鍛えますsign03

09194

<24キロの重りを…!>

こちらのスタジオにあった体を鍛える様々な道具sunちょっと気になったので私もチャレンジupとりあえずこの重りを~♪と持ち上げてみたら…なんと24kgsign03うひょ~down最初は床から5cmほどしか上がりませんでしたが、コツを教えていただき、なんとかここまで持ち上げることが出来ましたshine西さんは様々な使い方を見せてくれましたが、驚きだらけでしたflair

09195

<3キロの重さのボール!>

こちらは3kgの重さのボールsign01これを持って腹筋…もうどこが痛いのかわからなくなりましたが、いろいろな道具を使い鍛えているんですねshineカポエイラはダンスのような格闘のような動きがありますが、見ていると楽しそう!かっこいい!と思いましたよtulipそして、護身術的な要素もあるということで、私もヴィンガ・チーバという相手を倒す技を教えていただきましたup相手の後から片足をかけ、自分の体を前にいれ、肩で相手の胸元を押し上げるような感じでするそうですsign01楽しく動きながら護身術も学べるカポエイラエクササイズnoteみなさん体験してみませんか?sun

2011年9月16日 (金)

第28回市民健康まつり!!

1109161

<鹿児島市医師会の永吉順子さんと♪>

あさって18日(日)に行われる市民健康まつりについて、当日の会場である鹿児島市山下町の県民交流センターでお話を伺いましたup今年で28回目の市民健康まつりshine毎年たくさんの方が来場されるそうですhappy01相談コーナーや体験・展示コーナーなどが全部でなんと32つもブースがあるんですsign03体力測定のコーナーでは握力測定、肺活量測定、開眼片足立ち、ジャンプステップの4つの種目を行い、総合的に判断してもらえますgoodなかなか体力測定をする機会がないので、楽しみながら健康について考えることが出来そうですねnote また12時半からはMBCタレント野口たくおさんの司会で腰痛について、認知症についての健康トークショーがありますsign01このトークショーは今年で3回目flair楽しみながら健康について考えるいい機会になりそうですねsun

1109162

<鹿児島市医師会の水口進一さんと☆>

歯の相談コーナーをはじめ、薬や栄養、禁煙・介護などの相談コーナーがありますcloverまた、体脂肪率測定や体力測定の診断コーナーもあり、先着でマッサージ体験や鍼の体験も出来ますよsunさらに、健康体操や太極拳も体験出来るのですup子供から年配の方まで楽しめそうですねnote午前10時~午後3時30分までの開催ですtulip市民健康まつり、32ブース盛りだくさんの内容ということで、ご家族皆さんでそれぞれ興味のあるブースに行かれてみてはいかがでしょうか?shine

2011年9月15日 (木)

文化祭に向けて!セルプ鹿児島★

1109151

<中継にご出演してくださったみなさんと♪>

今日は鹿児島市平川町にあります『セルプ鹿児島』にお邪魔し、今月の18日に行われる“文化祭”について管理者の丸田茂子さんにお話を伺いましたsun今回初参加となるセルプ鹿児島のみなさんsign01音楽が大好きで、週1回の音楽活動の成果を聴いていただこうと参加を決めたそうですclover文化祭でハンドベルと歌をするということで、前田知子さんと池田卓史さんにもお話を伺いましたup練習は楽しいと言う知子さんは文化祭への意気込みで、ドキドキするけど頑張ります!と話してくれましたtulipまた練習は難しいですと言った卓史さんですが文化祭は楽しみだそうですdiamond中継ではみなさんでハンドベルと歌(♪虫の声)を実際に披露してくれましたshineみなさん一生懸命練習されていて、素敵な音、楽しそうな歌声を聴かせてくれましたよnote今度の日曜日、9月18日鹿児島市民文化ホールで行われる文化祭flairセルプ鹿児島だけでなく複数の施設も参加しますsign01みなさんぜひ足をお運びくださいshine

1109152

<セルプ鹿児島からの眺め、最高ですsign03

中継でハンドベルと歌を披露してくださったみなさんflair中継が終わったら、ラジオ体操をされていましたup今日は野菜の袋詰め、スペーサー作業という軽作業を行うということでした。みなさん一生懸命にキュウリを袋詰めをされていましたshine苗作りや畑作業、音楽活動、文字・数の訓練、コミュニケーションの訓練も普段は行っています。

また、月に1度はイベントがあり、来月は1泊旅行があるということですup楽しそうhappy02今月の文化祭が終わったら、すぐにふれあいスポーツ大会の練習に切り替えるそうですsign01

利用者の方、職員の方の笑顔がとても素敵な施設でしたhappy01

2011年9月14日 (水)

オーライ畑☆秋の種蒔き!

1109143

<サラダゴーヤの種!>

夏野菜の収穫もほとんど終わったオーライ畑bud今日は秋の種蒔きに行って来ましたsign03種蒔きの前に、残っていたサラダゴーヤとシカクマメの撤去作業flairまず実を全て取りました。写真はサラダゴーヤがオレンジ色になっていたので開いてみると…なんと真っ赤な種が入っていましたsign03

1109147

<耕運機で耕した後、うねを作りましたshine

1109146

<水と肥料を撒きます>

ちなみに、桜島大根の列は窒素が入っていない肥料を撒きましたflair大根の中身がスカスカのスポンジ状になるのを防ぐためです!

1109145

<最近、雨が少ないのでた~っぷり水を撒きましたnote

1109148

<マルチをした後、苗を植えましたclover

1109149

<今オーライ畑はこんな感じです!>

両サイドのうねには桜島大根flair真ん中にカリフラワーやサラダ白菜を植えましたup

桜島大根は1ヶ所に5つ種を蒔きましたhappy01芽が出てきたら間引きをするそうですgood世界一大きい大根『桜島大根』sign03大きいものができるといいですnote

藤田さん、柳田さん、今日もご指導ありがとうございましたshine

創業40年変わらぬ味★ワタセ食鳥!

1109142

<ワタセ食鳥の長命寿雄さんとお店の前で☆>

今日は霧島市牧園町宿窪田にあります『ワタセ食鳥』にお邪魔しましたnote販売・製造しているこちらから、長命寿雄さんにお話を伺いましたsun創業40年のワタセ食鳥shine親鳥を鳥刺にし、スーパーなどに出せないかと社長が考えたのがきっかけだそうですsign01最初の頃はお肉屋さんで鳥刺を作って出していたそうですが、今はワタセ食鳥の工場で鳥刺などを作り、それぞれに届けているんですflair鹿児島の鶏肉をいかに美味しく鮮度のいいものを出せるかと考えているそうですsign01そして鹿児島の新鮮な鶏を届けることが使命で、それをモットーに皆さん頑張っていらっしゃいましたshine

1109141

<ワタセ食鳥の炭火焼・唐揚げ・鳥刺です♪>

創業40年で変わらない唐揚げと鳥刺sign01特に人気の2つだそうですflairスーパーなどでも販売していますが、直売店が2ヶ所あるので、お客様とも直接触れ合えるそうですup県外に行った方たちが、ワタセ食鳥の唐揚げは懐かしい味と言って、鹿児島に帰ってきた時などに買いに来られるそうですcloverふるさとの味になっているんですねshine鮮度が命!ということで、鮮度の良い商品をより早く届けようとこだわっているそうですsign01ちなみに鳥刺は特製のドレッシングがあり、それで食べると…deliciousheart04みなさんも召し上がってみてはいかがでしょうか?shine

2011年9月13日 (火)

毎年恒例★そばの種蒔き!

1109135

<山崎さんと★そば畑、完成しました!>

今日は枕崎市に行き、毎年恒例のそばの種蒔きをしましたnote今回も、ふるさと特派員の山崎巳代治さんの畑にお邪魔し、畑に畝を作り、種を蒔きましたsign01畝を作るのも種を蒔くのも最初は苦戦しましたが、山崎さんにご指導いただき、楽しく作業することが出来ましたsun年末においしい年越しそばが食べられるように、しっかり育ってほしいですshine

1109131_2

<畝を作りました☆>

1109132

<さあ、種蒔きです!!>

1109133_2

<こちらが蕎麦の種です♪>

今回初めて見たそばの種sign01石みたい!というのが私の最初の感想でしたtulip訳5mmほど大きさで1つ1つは軽く、先が尖っていますflairこれらを作った畝に蒔いて、足で土をかけていきましたupふわふわの土の上だったので、裸足で作業しましたnote種は一握りして、ぱらぱらと指の間から落ちるように蒔いていきましたが、最初は難しかったですdownあっという間に蒔く山崎さんの真似をしながら、だんだんと早く蒔ける様になりましたshine

1109134

<ジャガイモ植え&ソバの種蒔きをした第二ふじ保育園のお友達shine

山崎さんの指導を受けながら、少しずつ上手く蒔けるようになりましたhappy02種を蒔いた後は、土を蹴るようにして被せるんですhappy01スニーカーを履いて作業していた私たちですが、途中から裸足になって、土の感触を楽しみながら作業しました^^heartまた、山崎さんが会長を務めている「枕崎の食を考える会」の行事が9時頃から畑でありましたnote1年を通して子供たちに食の大切さを教える活動をされているんですsign03今日はジャガイモ植えとソバの種蒔きをしてましたupみんなにジャガイモ植えの感想と、ジャガイモが好きか、どんな料理に入っているか知っているかを聞きましたflairみんな元気よく答えてくれて、私も元気をもらえましたgood

伝統ある園歌を歌っているよ♪

今日伺ったのは薩摩川内市にあるみくに幼稚園でした。
ここは川内川や大きな工場、小・中学校などがある街の中心部にある幼稚園ですが、
新田神社のお社の麓にあるため自然が豊かなところにあります。

みくに幼稚園は今年で創立75年を迎え、今まで使った木造校舎を取り壊し、これから新しい校舎が建つとのことです。そしてなんといっても園歌がすごいflair
作詞が
与謝野晶子さん、作曲が中山晋平さんなのです。中山さんは童謡♪しゃぼん玉を作った方ですよ★こんなスゴイ方々が作ってくれた伝統ある園歌を歌いながら、子供たちは元気に大きく育っています。

みくに幼稚園90名のお友達★みんな仲良く、楽しい時間を幼稚園で過ごしてくださいねnote

Photo

2011年9月12日 (月)

敬老の日1週間前!

1109121

<米子さんが『愛情一本』で育てている牛note

薩摩川内市東郷町に元気なお年寄りがいるという情報をいただき、敬老の日には1週間早いですが会いに行って来ましたup

牛を1人で育てていらっしゃる松永米子さんflair毎日自宅から牛小屋まで自転車で20~30分かけて通っているそうですsign01元気の秘訣は『油断無く働くこと、動くこと』だそうですshine

お孫さんが4人、ひ孫さんが3人いるヨネコさんcloverお孫さんたちの誕生日には毎回欠かさず「希望のリボン」にメッセージとリクエストを送ってらっしゃるんですup

動物が好きなヨネコさんheart02動物が集まってくるそうですsmile牛のことになるとずーっと夢中になって話している姿はとても素敵だなぁと思いましたhappy02

1109122

<米子さんと息子さんの松永章美さんと♪>

誰が見ても元気な米子さんupそんな米子さんの息子さん、章美さんにもお話を伺いましたsign01米子さんが元気なのは十分わかっているけれど、特に驚いたのはバイクと事故をした時やマムシに噛まれた時も松葉杖をついて大好きな牛のお世話をしていた時だそうですflair母である米子さんが元気でいてくれるのは嬉しいということでしたが、84歳の米子さんの元気さに負けるわけにはいかないよね!ということも話されていましたshine私たちも朝から元気、いただきましたよsun

2011年9月 9日 (金)

マジックして作って楽しんで♪

1109091

<溝口直隆さんとみぞぐちオリジナルマジック道具と☆>

今週1週間お伝えしてきたマジック特集shine最終日の今日は、鹿児島ファミリーマジッククラブの会長をされている溝口直隆さんにお話を伺いに姶良市に行って来ましたsun鹿児島ファミリーマジッククラブは今年で31年目sign01現在は13名の方が所属していますup高校1年生~80歳前の方など、幅広い年齢層note(高校生の子は、小学生の時から入っているそうです)月に2回皆さんで練習し、敬老会や県内外の各クラブの方と交流したりと、楽しく活動しているそうですflair溝口さんが手品に興味を持ったきっかけは、子供の頃から何でも作ることが好きだった中、手品の道具はどうなっているのか不思議に思い、その不思議さが魅力になったということでしたdiamondそして現在は、その不思議さから作る側、クリエーターとしても活躍中ですupマジックをするのも、作るのもどちらも楽しいという思いがお話をしていて伝わってきましたsign01そんな鹿児島ファミリーマジッククラブの皆さんの発表会が10月23日にありますtulip皆さん実際に見てみてはいかがでしょうか?shine

1109092

<サロンマジックを目の前で披露していただきましたsign03

ご自身でもマジックをされ、またオリジナルの道具を作ってらっしゃる溝口さんflairマジックの指導ももされているんですshine300人を相手にレクチャーをされることもあるそうですup今日は、シャンパングラスの中に入っている飲み物の色がどんどん変わっていくマジックを披露していただきましたhappy01グラスにハンカチをかけると、焼酎→赤ワイン→ウィスキー→グリーンのカクテル→焼酎と、次々変わる飲み物の色にビックリsign03焼酎はダレヤメに残しておきましょう(笑)様々なマジックの技術があるので、若い世代にもマジックがどんどん広がっていいけばいいな~という気持ちで活動している溝口さん。これからも頑張ってくださいwink

2011年9月 8日 (木)

手品の城ムーゲン

09082

〈ムーゲンの皆さん♪写真は、ママさんheartリュウさんclub瀬紀代功さんspadeリサさんdiamondcamera

マジック特集をお送りしている今週の中継、今日は全国的にも有名なマジシャン瀬紀代功さんのお店、「手品の城ムーゲン(鹿児島市千日町2-1)」に行きましたsign01

普段は夜8時から深夜1時まで営業しているムーゲンですが、特別に朝から開けて頂き、千円札が宙に浮いたり、腕時計がぐるぐるにテープで固定された親指と人差し指をすり抜けたり、千円札からいきなり金魚が現れたり…、もう目の前で凄い現象のオンパレードshinehappy02shine

09081  

マスターの瀬紀さんは来年でマジックを始めて50周年flair全国各地にゲスト出演してらっしゃって、Mrマリックが開いたステージにゲスト出演したり、初代引田天功と友達だったり(実は瀬紀代功さんの「功」という字は、引田天功さんからもらったんだそうですhappy01)、マジック界で知らない人はいないと言われるほどの方sign01

「地元の人達に『夢と感動』を与えたい」と鹿児島に残り、マジックバーを出したり、鹿城西高校で6年前からマジックを教えるなどしていますshine

 

リュウさんは、その瀬紀さんのお弟子さんで、10年ほどマジックをしていますshadow

リサさんは、瀬紀さんの鹿城西の授業を受けた教え子で、その魅力を感じ、今ではお店で働くようになったそうですflair必修科目でマジックがあるなんて羨ましい~happy02

09083

<出演してくださったみなさんと☆>

みなさん本当に面白く、楽しい方たちnote中継の間にもいろんなマジックを披露していただきましたup驚かされたり笑ったり、見ているだけでも忙しかったですsign01(笑)中継では数字を使った、ラジオをお聞きのみなさんも楽しめるマジックをしてくださいましたflairマジックを見て楽しみ、みなさんとお話することでまたさらに楽しめそうですねsunちなみに、私は“このマジック、まーじっくり見てください!”という言葉が印象的でした★(笑)朝からたくさんの素敵なマジック、ありがとうございましたshine

2011年9月 7日 (水)

☆♪バルーンアート♪☆

09071

〈風船企画”とまらーず”の楽夢さんnote

マジックの中継をしている今週ですが、今日は、風船を魔法のように操って色々な形に変えてたくさんの人を喜ばせる”バルーンアート”の中継でしたflair広い意味でマジックshine

鹿児島市桜ヶ丘中央公園で、バルーンアート風船企画”とまらーず”の楽夢(らむ)さんにお話を伺いましたhappy01

朝からピエロの格好をしてきてくれましたsign03本当にありがとうございますconfidentshine

人が笑顔になったり喜んでもらう事が好きな楽夢さんcatfaceたまたま鹿児島中央駅前でバルーンアートをしていた師匠の十夢さんにバルーンをプレゼントされ、弟子になることを決意sign03約2年半修行を積み、現在に至りますshine

09078

アップの写真もimpact頭には9色の風船で作ったバルーン帽子flair

付けまつげもとってもカラフルnoteハートや涙のメイクもチャーミングなピエロさんですhappy01

ちなみに、赤鼻の感触は、マイクの風よけのための風防(マイクの先端についているもの)とほぼ同じでした(笑)

話をしながら、手際よくパッ!とバルーンアートを作っていく楽夢さんflairすごいhappy02

09073

ハート形にした赤いバルーンに、かわいいわんちゃんをつけて…

09076

二匹のわんちゃんが結びつき…

09077

ハート形のかわいいバルーンアートが完成sign03それを、中継を聞いて来てくださった方々にプレゼントsign01

09074

09072

花形のブレスレットもプレゼントして、満面の笑みで受け取っていらっしゃいましたhappy01

他にも黒豚や白熊、男の子に人気の剣も作ってくださいましたdiamondshine

09075

元鹿児島親善大使でもある楽夢さんflair県外に行った時も、白熊や黒豚をバルーンでPRhappy01ほんとに凄いですねhappy02ウルトラマンやアンパンマンも作れるそうで、今はバラの花を作るために修行中sign01これからも頑張ってくださいwinksign03

 

おっと、言い忘れるところでしたsweat01今日一緒に中継に行った蔵薗さんは、楽夢さんとは同級生で、高校の頃は部活などで特に交流があったそうですshine久しぶりの再会で、見た目はだいぶ変わっていましたが(笑)、楽しく話が出来たみたいですsmile

09079 09080

さて、ここで間違い探し。2つの写真で違うのは、どこでしょうか?

 

 

正解は、マイクの風防を鼻につけて、自分もピエロに少しでも近づきたいと願う蔵薗さんの鼻でしたflair

楽夢の所属するバルーンアートグループ 風船企画「とまらーず」の活動日記は、コチラ

http://tomaraazu.seesaa.net/

2011年9月 6日 (火)

タロット、マジックショップ&カフェ Infinity

09061

〈infinityの萩原義昭さんshine

マジックや手品のことに関して中継をしている今週、驚きが多すぎて楽しすぎますuphappy02

今日は天文館のテンパーク通りにある”タロット、マジックショップ&カフェInfinity”で中継をしましたflair店内には、マジック用品がたくさん並び、セロや天功さんのサインもありましたhappy01

鹿児島で手品用品を商品として仕入れているのは、Infinityとデパートくらいなんだそうですよspadeなにより、カウンターに座ると、さらっとマジックをしてくれる萩原さんがスゴかったsign03

元々警察官だったそうですが、学生の頃からマジックに興味を持ってデパートに通い詰めていたそうですsmile

それが警察官になってからも、交通安全指導などで役立ったり、施設に行ったときに喜ばれたりしてきましたshineその時の笑顔が、萩原さんにマジックを続けさせているのだと言いますconfident

「人のために仕事をする警察官と、人を癒したり楽しませるマジックは、『人のために』という部分で共通している」そうですhappy01

マジックは基礎が大事ということですが、カードやコインのテーブルマジック以外にも、数字や絵本、サイコロを使ったものなどもありますflair

Mr.マリックさんが来るので、「マリックさんがしそうなマジック…」ということで選んでいただいたのがコチラsign03

09062

6枚の中から好きなカードを選んで覚えますflair例えばclub9が出たとします。

それをシャッフルして並べて、サイコロを振りますnote

090632

09067_4

出た目は5sign01

しかし、引いたカードを念じると…

09065

触ってもいないのにサイコロが勝手に動いたっsign013に変わったsign03

09064

3番目のカードを引いてみると…なんとclub9sign01

驚きと感動ですflair

マジックのステキさを改めて実感しましたshine

萩原義昭さんは、プリンセス天功さんのショーのお手伝いをされたことがあるそうですsign0125年前のことだそうですflair舞台裏では、秒単位の道具移動が行われているそうで、大変忙しいようですsweat01みなさん一生懸命ショーを支えているんだなぁと思いましたnote

貴重な舞台裏のお話、ありがとうざいましたup

なつ★楽しかったよ~♪

今日は番組に先生からFAXを頂いて伺った保育所、日置市吹上町にある
日置市立永吉保育所に行って来ました~★

この日は様々な年齢のお友達が集まってお話してくれましたよ♪
ちょっと最初は緊張気味の子供たち・・・でもnote「せみの歌」を元気に歌ったら、一気にパワーアップupupup楽しく元気にこの夏の思い出waveをたくさん教えてくれました。

みんな本当の兄妹のように仲がよいので、これからも楽しい思い出が保育所でも出来ることでしょうね。たくましく・スクスクと大きくなってくださいねnotes

Photo

2011年9月 5日 (月)

鹿児島大学奇術部♪

09031

〈鹿児島大学奇術部の豊西敬さん、川之上俊介さん、岡あかねさんflairshine

チャラララララ~ンnote今週はマジック・手品に関する中継をしていますhappy01note

初日の今日は、鹿児島大学の奇術同好会の3人に出演して頂きましたshine

コーナーの最初に、風船が割れるとハトが現れるというマジックをしてくれた大学2年の川之上さんspadeスティックが現れたり、大掛かりな仕掛けを使うマジックがしたいsign01と頑張っているそうですhappy01

09033

〈実際に使ったハトnote

大学院1年の豊西さんはジャグリングを中心にしてらっしゃって、クリスタルが空中に浮いているような演技を見せてくださいましたhappy01マジックをやっていくのに大事な事は、「地味な事をやり続けられるか」、ということだそうで、表で見える派手な演出の裏には影の努力がありましたclub器用じゃないと出来ないと思っていましたが、豊西さんは「自分も不器用です」と話していましたsun

岡さんは女性部長sign01今の3年生は女性しかいないそうですが、まとめたりする事を頑張っているそうですcatface岡さんは、リングを4つ使ったマジックを見せてくれて、リングが透き通って(sign02)つながっていましたheart

夏祭りや福祉施設などでショーをすることも多いそうですdiamond先日スーパーでショーをして、40人くらいの人が集まってくれたそうですflair

いろんな人に楽しんでもらえるのがマジックの魅力shineこれからも続けていきたいと話していましたhappy01

ちなみに、10月1日のプリンセス天功とMrマリックのステージは、「立ち振る舞いなどを勉強したい」と、勉強熱心shine

これからも楽しみにしていますwink

09032

〈指の動きをよぉ~く見ても・・・〉

謎は解けずwobbly

『私にも出来るものってありますか?』とお願いしてみたところnote

09034

〈ジャジャーンshine

これぞ、ハンドパワーsign03smile

一つでもマスターしたくて、私も真剣でしたsign04flair

数々のマジックを見せていただき、あっという間の時間が過ぎていきましたeye

これからも、みんなを虜にさせる不思議なマジックsign03みなさんもチャレンジしてみてはsign02happy02

2011年9月 2日 (金)

オルメカ文明展…あと2日!

1109021

<黎明館正面玄関のOLMECAのパネル前でshine

マヤへの道 古代メキシコ・オルメカ文明展の開催がいよいよ明日までsign03ということで、鹿児島市の鹿児島県歴史資料センター黎明館に行って来ましたup8月27日から、1日3回ギャラリートークをされている吉留正樹さんにお話を伺いましたhappy01吉留さんは、青年海外協力隊としてエルサルバドルで活動中flair現地で遺跡の発掘調査や測量、土器などの整理活動など、文化財保護の活動をされている吉留さん。エルサルバドルでもオルメカ文明の影響を受けた遺跡があるということで、今回ギャラリートークをすることになったそうですshineギャラリートークの時間以外でも吉留さんは会場にいらっしゃるそうなので、気軽に声をかけて、質問してみてくださいgood

オルメカ文明展、今回展示されているものはいずれも国宝級のものsign01この機会を逃したら二度と見ることができないかもしれませんよsweat01まだご覧になっていない方はお急ぎ下さいrun明日までですよっdash

1109023

<お堀の中に蓮の花、発見♪>

黎明館の周りを散策してみると…黎明館を囲っているお堀の中に蓮の大きな葉っぱが一面広がっていましたup大きいものは、人の顔もすっぽりと覆ってしまうほどの大きさsign01そんな中で、パッと咲いている鮮やかなピンクの蓮の花note写真の花は小さいものでしたが、大きく咲いている花も見つけることが出来ましたよtulip黎明館に行って、蓮の花を見つけながら散策して、美術館や博物館、メルヘン館などにも行ってみてはいかがでしょうか?shine

2011年9月 1日 (木)

元気な女性ランナー★

09011

〈本村タツミさんと本村佳奈絵さんflair

世界陸上開催記念中継・最終日sign01今日は元気に吉野を走っているシニアランナーの本村タツミさんと本村佳奈絵さんと一緒に盛り上がりましたsign03

本村タツミさんが走り始めたのは27年前の48歳の頃runママさんバレーをしていて、桜島の大会に出たら、いきなり10位sign01happy02いい成績が出たのがきっかけで、本格的に走り始めましたhappy01up

今では年代別の日本記録を持っているんですsign01トロフィーなどは300個以上もありますbearing2年前に半月板を損傷して手術をしましたが、その前は1日15キロくらい走っていたそうですsign01今では長くて5キロくらいになったそうですが、それでもスゴイbearingすごすぎるっsign03

「吉野の坂がいいトレーニングになるんですよ~happy01shine」と嬉しそうに話すタツミさん、いやいや普通「坂が多くて歩くのが大変bearing」ってなりますよsign02って思ったんですが、あまりに嬉しそうでそうも言えませんでした(笑)継続は力なりですねflair超人ですshine

09012

〈トロフィーの一部shine

スポーツは見るのもするのも大好きというタツミさん、世界陸上も釘づけになって見ているそうで、「女子マラソンは、見ていると自分も一緒になって走ってるみたい」と興奮気味happy01

中継のあとはグラウンドゴルフに行ってらっしゃいましたhappy01とってもお元気flair

タツミさんは運動が苦手だとおっしゃっていましたが、今では毎日1~2キロ走ってねんりんピックにも出ていらっしゃいますrun7~8年後にタツミさんのようになっていたいという事で、お二人ともこれからもぜひ頑張ってくださいhappy02

09013

タツミさんは寝る前に腹筋をしたり、腕たて伏せをしたりしていて、毎晩熟睡しているそうですsleepy佳奈絵さんは毎朝ラジオ体操をしているそうですよsun走ることもこつこつ無理なく続けることが大事ということですflairとにかく笑顔で楽しそうにお話するお二人★心も体も楽しいのが1番sign01ということでしたheartお話を聞いていると走ってみたくなったので、私も今度走ってみようかな?shine

田辺令吉のおはよう!発車オーライ
月~金曜 6:30~9:40

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30