« 子ども達の将来を考える | メイン | 今年最後の放送 »

2016年12月24日 (土)

耳を鍛える

今週の質問は、子供達に勉強を教えているという方からmail

「小学校時代はとても大事だと思うのですが、文章も読めない小学生が増えてきました。どうすればいいでしょうかsign02

これは大変なことですsign01

「わかりましたか?」と聞いても、「なあに?」というような返事をする子どもが増えたんだそうです。

これは、言われたことが理解できていないということですよね。

番組内で紹介した問題でも、主語と述語がわからなかったり・・・

つまり耳が鍛えられていないからです。

そのためには、絵本を読んであげるのがいいそうですhappy01

小学生だったら、本を。本を読んでもらうのが好きな子どもは、小学校高学年でも読んで欲しいと言ってきたら、読んであげればいいのです。

そして、成長してきたら自分で読み始めます。

本を読めないと、書いてあることをきちんと理解できなくなりますので、勉強が、学校が楽しくないと思います。

お母さんも忙しいとは思いますが、子供たちに本を読んであげて、子どもたちの耳を鍛えてあげてくださいねhappy01

<昴インフォメーション>

冬のスクーリングの授業が明日から始まります。

2学期の成績に不安のあるみなさん、まだ間に合います。お近くの昴の教室にお急ぎください。

年が明けて、1月8日、中学1年生と2年生は今年度最後の「全九州模試」があります。正確な合格判定と的確なナビゲーションが受けられます。

また同じく1月8日は、中学3年生の県模試を実施します。各県の入試形式・出題傾向に合わせた問題にチャレンジしましょう。

友達と一緒に昴の教室にお急ぎください。

今週の放送はこちらから!

niko161224.mp3をダウンロード