« 風邪対策 | メイン | 子ども達の将来を考える »

2016年12月10日 (土)

家庭内の仕事

年末も近づいてきました。

年末は1年の納めということで、家庭内の仕事が増えます。「これを機に子供たちに仕事をさせて欲しいです。」と、みちこ先生。

お手伝いということではなく、仕事ですsign03

子供たちに家庭内の仕事をさせることで、自分も家族の役に立っているということを自覚して、家族の一員であるということを実感してほしいのですhappy01

これは、大きくなって社会人になった時に、自立できるかどうかに関わってきます。

では、どんな仕事がいいでしょうかsign02

小さい子どもなら、新聞をポストから持ってくる、玄関の掃除、靴を出船の形に揃えるなど。

小学生なら、庭掃除、ご飯の準備をする。茶碗やお箸を並べるなど。小さい兄弟の面倒をみるなど。

そして、大切なことは、決めたら家にいる間(大学などで県外にでるなら高校まで)は、それを続けることですflair

家庭で必要なことは「家庭での教育」です。

それは「家庭での躾」。もう一度見直してみてはいかがでしょうか?

第一に「早寝・早起き・朝ごはん」

これ、結構難しいんですよね。

まずは、起きる時間、寝る時間を決める。ゲームをしたいなど例外が出てきますが、一度でも例外を認めたらだめですannoy

そして、自分で目覚まし時計を使って、自分で起きる、寝る。大学、社会人になったときに絶対に必要ですよね。

社会人になって、言われた仕事が満足にできない人は、自分で自分の生活時間の管理ができないようです。

家庭での教育は大事ですねhappy01

<昴インフォメーション>

今日、12月10日は冬のスクーリング早割り特典の締切日。もう申し込みはしましたか?

冬のスクーリングから入学するとなんと18000円も割引されます。

昴の教室にお急ぎください。

今週の放送はこちらから!

niko161210.mp3をダウンロード