« 全国学力テストの結果から | メイン | 礼儀作法 »

2016年11月19日 (土)

ノーベル賞

今年のビッグニュースの一つといえば、日本人のノーベル賞受賞shine

ノーベル生理学・医学賞の 大隅良典 東京工業大学栄誉教授です。

福岡県出身の受賞者は初めてだそうです。

大隅教授、どんな少年時代を過ごしてきたのか気になりますよねsign02

4人兄弟の末っ子で、昆虫採集に熱中していて、標本にするのを楽しんでいたそうです。

戦後、本が貴重だった頃、12歳年上の東京大学に進んだお兄さんの帰省のお土産が科学系の本だったそうなんですflair

特に、「生きものの歴史」「ろうそくの科学」「空気の発見」など、科学に興味を持ち、何度も読んだと。

年齢を考えて、大学生のお兄さんのお土産なので、12差だと8歳。

小学校の低学年から、科学に興味を持っていたんですねhappy02

高校では、成績は学年トップだったけれども、がり勉ではなく、部活は化学部の部長。

けっこういたずら好きの科学少年だったようですよhappy01

大隅教授は「人がやっていないことをやるのが楽しいというのが本質なので、あれっと思うこと、そういう気付きを大事にしてほしい」と。

地道な基礎研究に関心を持つ少年少女が増えるといいですねgood

<昴インフォメーション>

11月26日(土)は鹿児島の三高模試です。トップ公立高校を目指す中学1年生と中学2年生の皆さん、たくさんのライバルが競い合います。無料で受験でき、優秀者には大きな特典もあります。是非チャレンジしましょう。

今週の放送はこちらから!

niko161119.mp3をダウンロード