かごしま4とは

月~金 15:50~16:50生放送!
岡田祐介柳佐知
(気象予報士)
大山有布佳増永吉亨

「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」を“ふるさとたっぷり”にお送りします。


番組で紹介した
「ふるさとの食」をご紹介!

メッセージはこちら

メール:kago4@mbc.co.jp
FAX:099-255-9999

« 2017年4月 | メイン | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

2017/5/31(水)

6月4日から10日は「歯と口の健康週間」平川動物公園で「動物たちの歯と口の健康週間」イベントが6月4日に開催されます。動物たちの歯とエサの関係について担当者が生電話で紹介!ガーデンズシネマ情報は「八重子のハミング」と「奇蹟がくれた数式」を鹿児島コミュニティシネマの黒岩美智子さんが取り上げました。

2017年5月30日 (火)

ミスター爽やか!☆下山さん

きょうは岡田アナウンサーが高校総体のバスケットボール最終戦の取材のため

下山英哉アナウンサーと一緒にお伝えしました。

打ち合わせをしたわけではなかったのに、

2人とも偶然にも『青』を着ていました。

Shimoyamasanレンチンのヒロミさんも青のシャツ。

きょうは暑いし、爽やかに♪という気分だったのでしょうね。

視聴者の皆さんから下山さんへ

「爽やか!」「爽やかの秘訣は?」といった「爽やかメール」が多く寄せられました。

秘訣を伺うと・・・

「笑顔でいること」

だそうです。

よし!私も「いつも笑顔!いつも心に太陽を」を心がけよう!

柳でした。

0530(ポニーメイツ赤塚里美ちゃん、増永気象予報士も一緒に♪)

5/30 きょうのレンチンレシピ☆

「切り干し大根のオイスターナムル」

170530

①切り干し大根は、流水で泡が出るくらい揉み洗いし、たっぷりの水に浸けて20分戻す

②キュウリは塩もみして、余計な水分を出しておき、さっと洗って斜め薄切りにしてから細切りにする

③ナムルの調味料をすべて混ぜる

④切り干し大根が戻ったら、さっと洗い水気をしっかり絞り、ざく切りにして耐熱皿にのせ、ふんわりとラップをかけて600Wのレンジで1分加熱する

⑤レンジから取り出したら、切り干し大根とキュウリをナムル調味料で和える

⑥冷蔵庫で冷やして、器に盛る

 

今日のワンポイント

・切り干し大根は水で戻した後、しっかり絞りましょう。

・もやしなどの冷蔵庫で余りがちな野菜も利用できますので、作り置きのおかずとして活用してください。

2017/5/30(火)

簡単!レンチンレシピは「切り干し大根のオイスターナムル」。切り干し大根使ってを韓国料理のナムルにアレンジするひと品を紹介。レンジを使って切り干し大根を食感良く仕上げるコツも。また、今月5日に南さつま市坊津町の旧坊泊保育所跡地で開かれたイベントの様子と、企画した地元農家のご夫婦の思いをお伝えしました。

2017年5月29日 (月)

ホタルの季節です☆

枕崎市では第1号となる

枕崎市地域おこし協力隊員の前永俊輔さんをファミリーにお迎えしました。

前永さんは、

昔ホタルがよく飛んでいたという田布川町で地元有志の方々とホタルの復活を目指してビオトープ作りを計画し活動を進めてきました。

先日、行われたホタルの鑑賞会で子どもたちがホタルをじっくり観察し、自分の手からホタルを放ち大興奮する姿が。

幻想的な光。

愛おしくも感じました。

感動を共有した子どもたちと一緒にホタルが住める環境づくりをつづけていけたらいいですね☆

【ホタルのポーズ?!】

Photo_2お尻から光を放っています。

ホタル、見に行きたいですね~

皆さんからのホタルの写真や動画もお待ちしております。

(柳 佐知)

2017/5/29(月)

人生を楽しく過ごすには健康が一番。MBC学園の坂元レイ子先生が、股関節を柔らかくして体の血行をスムーズするための体操「真向法」をスタジオで紹介しました。枕崎市ではホタルを地域に放してホタルを楽しむ活動を行っています。枕崎市地域おこし協力隊の前永俊輔さんがホタルを親しむ活動について詳しくお伝えしました。ほかラジからポニーメイツや幕末ニュースも。

2017年5月26日 (金)

2017/5/26(金)

もうすぐ梅雨の季節がやってきます。そこできょうの中継は「梅雨対策のレイングッズ」。紫外線遮蔽率90%以上の雨晴兼用傘に、濡れたまま収まる超吸水傘ケースなど雨の日に便利なグッズをご紹介しました。さらに、一般の人も利用できる鹿児島大学の学食「中央食堂」の人気グルメに迫る!

2017年5月25日 (木)

2017/5/25(木)

奄美黒糖焼酎の杜氏、レポーターなど多彩な活動をしている西平せれなさん。今回念願の音楽アルバムを発表しました。今月東京で行われたアルバム発売記念ライブと杜氏就任式の模様をアマミテレビからの中継でお伝えしました。また今週末、鹿児島市でおこなわれるきしゃばのきさき市の情報も!

2017年5月24日 (水)

2017/5/24(水)

南日本新聞社読者局・販売部の小田洋太郎さんが紹介する「みなみのてぃーたいむ」今回のテーマはお掃除テクニック。キッチンの掃除術は外せるものは外して掃除すること。浴室の掃除術は道具を使い分けて効果的に汚れを落とすこと。家庭でもできるプロの掃除術をお伝えしました。劇団四季がお送りするディズニーミュージカル「リトルマーメイド」とミュージカル「アンデルセン」。今後福岡で公演予定の舞台について、劇団四季の平田愛咲が生出演でご紹介!

2017年5月23日 (火)

5/23 きょうのレンチンレシピ☆

「鶏とレタスの和風フォー春雨」

170523

①鶏肉は皮を剥ぎ、火が通りやすいひと口大のそぎ切りにして塩・片栗粉を全体にまぶしておく。

②レタスは洗って大きめに手でちぎり水気を拭いておく。
みつ葉は3,4センチのざく切りにする

③大きめの耐熱ボウルに水と薄口しょうゆ、鶏肉、鶏肉の皮、乾燥したままの春雨を入れてふんわりとラップをかけ600Wのレンジで9分加熱する

④加熱が終わったら鶏の皮だけを取り出してレタスをスープに浸すように加え余熱だけで火を通す

⑤器に盛りお好みでレモンや粗挽き黒コショウ、三つ葉を飾る

 

今日のワンポイント
・乾燥春雨をもどすことなくそのまま加え、手軽に作れるお鍋いらずのひと品です。
・鶏肉に片栗粉をまぶして柔らかく食感よくしあげましょう。

ネットワーク