かごしま4とは

月~金 15:50~16:50生放送!
岡田祐介柳佐知
(気象予報士)
大山有布佳増永吉亨

「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」を“ふるさとたっぷり”にお送りします。


番組で紹介した
「ふるさとの食」をご紹介!

メッセージはこちら

メール:kago4@mbc.co.jp
FAX:099-255-9999

« 2016年12月 | メイン | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月31日 (火)

1月31日(火)の衣装

Kago4_170131_1

●カーディガン(Rinascente):13,000円+税
【N.Collection】
鹿児島市東千石町18-4 ピースビル1F
TEL:099-226-5244
http://n-colle-web.shop-pro.jp/
http://www.rakuten.co.jp/crown-ncolle/

2017/1/31(火)

簡単!レンチンレシピは「冬野菜の白いピクルス」。旬の大根や山芋、れんこんなど、根菜がたっぷり食べられる箸休めにもぴったりのメニューをご紹介しました。そのほか、中継では新進イラストレータ4人が合同で行う展覧会「ミカクニンテン」についてもお伝えしました。

2017年1月30日 (月)

2017/1/30(月)

現在、霧島市にある上野原縄文の森で開催中の企画展「近代化の一翼を担った薩摩焼」を紹介しました。島津義弘公の時代に始まった薩摩焼は、日用品から大名家の器、金襴手など多様な発展を遂げました。その歴史や技術について、上野原縄文の森の担当者が詳しく紹介しました。おいしいアジアは、鹿児島市吉野町にある「ビビンシッタン」から生中継。韓国人のご主人と日本人の奥様に、こだわりの韓国料理を紹介していただきました。

2017年1月27日 (金)

2017/1/27(金)

鹿児島の観光の目玉のひとつ「温泉」。県外客にも人気の「温泉」を県民の私たちも楽しまないともったいない。ということで県民だからこそお得に手軽に楽しめる温泉をご紹介しました。また、手作りのドラム缶風呂の話題も。

2017年1月26日 (木)

2017/1/26(木)

鹿児島市を舞台にした映画「ゆずの葉ゆれて」がロシアの映画祭で女優賞など受賞、薩摩川内市出身の三角清子プロデューサーに受賞の喜びを伺いました。椋鳩十児童文学賞を受賞した作品を映画化し主演の松原智惠子さんがソチ国際映画祭で主演女優賞に輝いた、授賞式の映像を交えながら振り返りました。

2017年1月25日 (水)

2017/1/25(水)

国民病のひとつといわれている「ロコモ」は、骨や筋肉などの働きが衰え日常動作がスムーズにできなくなり要介護につながる状態のこと。子供にも広がるロコモ対策は、「筋力」アップ!ということで、ながら筋トレやその場でできる10分トレーニングの方法を教えていただきました。また、鹿児島未来170人会議情報などもお伝えしました。

2017年1月24日 (火)

2017/1/24(火)

簡単!レンチンレシピは「白菜と春雨の中華風かさね煮」。旬の白菜と春雨、豚肉をオイスターソースで味つけし、ご飯に良く合うおかずに仕上げます。乾燥したままの春雨をレンジを使って手軽に調理できるポイントも紹介。

また、鹿児島大学の話題を大学生が紹介する「さっつんキャンパスレポート」では、法文学部4年の西並 葉月さんと、同じく法文学部 経済情報学科3年の岡辺 航大さんが、海外留学の経験など授業内容をレポート。

そのほか、子育て情報誌「クレセール」からは最新号の特集内容などをお伝えしました。

Kago4_170124_1

2017年1月23日 (月)

2017/1/23(月)

今月20日未明に行われたトランプ大統領就任式。米大統領がトランプ氏に代わることで、安全保障・経済政策・金融政策など、日本はどう変わるのか。また鹿児島にどんな影響や変化が起こりそうかなどを、九州経済研究所の福留一郎 経済調査部長に詳しく解説して頂きました。

また、来月4日と11日に開催「名物ガイドと行く古墳めぐり」について、大隅広域観光開発推進会議の井口 美沙紀さんと、大崎町教育委員会の内村 憲和さんが、イベントの概要を詳しくご紹介しました。

Kago4_170123_1

2017年1月20日 (金)

2017/1/20(金)

県が鹿児島の多彩な魅力を国内外に発信しようと新たなPR動画を制作しウェブサイトで公開しています。「桜島」「伝統的工芸品」「食」に明治日本の産業革命遺産などがちりばめられたその動画をご紹介しました。その他、生活に役立つグッズを中継で紹介!

2017年1月19日 (木)

2017/1/19(木)

山形屋できょうから始まった大新潟展会場から生中継、越後の国の味と技を財津三奈リポーターが紹介しました。佐渡沖の日本海で獲れた新鮮な魚介を楽しめる「弁慶」。脂ののりが抜群で身のしまった寒ブリや高級魚として知られるのどぐろをイートインコーナーで味わえます。東京中継は県出身の落語家林家彦いち師匠が手がけた絵本「ながしまのまんげつ」についてお伝えしました。

ネットワーク