« 2017年5月 | メイン | 2017年7月 »

2017年6月に作成された記事

さかなクン&安住アナが奄美大島へ 7/1(土)よる7時

新どうぶつ奇想天外!

7月1日(土)よる7時

さかなクン&安住アナが奄美大島へ!!

 

【東洋のガラパゴス、奄美大島の生き物の謎を解き明かせ!】

日本には「東洋のガラパゴス」と呼ばれる生き物の楽園があります。それが、「奄美諸島」!奄美大島にはここでしか見ることのできない、独自の進化を遂げた生き物が暮らしています。この神秘の島に乗り込んだのは“さかなクン”と番組MCの安住アナ!2人が最初に向かったのはマングローブの森。このマングローブには一日に数時間だけ生き物たちの楽園、干潟が現れます。そこで見つけたのは、ミナミコメツキガニ!このガニ、普通のカ二とは違うユニークな行動をするのでが・・・果たして、その行動とは!?

さらに、さかなクンと安住アナは、奄美の海へ!さかなクンはこの場所で「ある不思議なもの」を作るフグの秘密に迫ります!10センチたらずの小さなフグが作る、2メートルを超える巨大な物体とはいったい何か?このフグたちはなぜ、こんな巨大なものを作るのか?他にも、アマミノクロウサギ、日本一美しい声でなくカエル等をはじめ、様々な奄美固有の動物たちを発見し、観察していきます。

 

昼めし旅~阿久根のウニが登場! 7/2(日)午前10時30分

526083275249544c494368af0476b19e

昼めし旅~あなたのご飯見せて下さい

7月2日(日)午前10時30分

ニッポンの「リアルなご飯」にスポットをあて、「あなたのご飯見せて下さい」を合い言葉に「昼めし旅」を敢行!時には観光スポット、時には田舎、そして地元の駅前や商店街など、芸能人や番組スタッフが様々な場所へ旅をしながら、その土地ならではのお昼ご飯や人気店、魅力的なご飯をご紹介!

 

阿久根のウニが登場!

荻原次晴さんが阿久根へ!!地元で獲れるムラサキウニをふんだんに使ったお昼ごはんをいただきます!地元では定番!ごはんのお供「ウニの高菜漬け」も登場!荻原さんもビックリ!!どうぞお楽しみに~!!

 

 

新番組「NEO決戦バラエティ キングちゃん」火曜深夜24時55分

Snsnghpok_neo

Snsnghpok_neo_2

火曜深夜24時55分 6/20(火)START!

MCに千鳥を迎え、TVチャンピオン、料理の鉄人、SASUKE・・・などいつの時代も視聴者を熱くする夢のマッチメイクを、ただのガチンコ勝負ではなく、たくさん「笑い」をまぶした形でお届けします!そう、この番組は…「芸能界で生き抜くスキルをオリジナル競技で芸人たちが競う!この世の中に新しい王者、『キングちゃん』を生み出していこうという番組」なのです!

バナナマン日村 霧島で絶品グルメ探し後編 6/25(日)午後6時30分

Photo_4

バナナマン日村霧島日本一の黒豚&黒毛和牛を堪能後編

6/25(日)午後6時30分

極上お肉の町・鹿児島県霧島でグルメ探し
★絶品!そばつゆで食べる黒豚しゃぶしゃぶ
★肉汁があふれ出る黒毛和牛ハンバーグ
★今、九州で人気沸騰中のトマトラーメンとは!?

「せっかく霧島に来もしたら○○食いかんな」
日村さんがこのボードを持って鹿児島霧島をぶらり!
地元の方にオススメグルメを聞き込み&食べまくり!

◆明治時代に造られた木造駅舎の人気観光大使は迷い猫!?
◆極上お肉グルメ突然の登場に設楽さん&岡田結実さん歓喜!!
◆鹿児島で沖縄料理!?黒豚ならぬ○○○豚の登場に日村さん驚き


ゲスト:岡田結実

おもしろ幕末維新  6月28日(水)よる9時

Title

6月28日(水)夜9時

Img_20170523_122122

<Img_20170523_152829Img_20170523_142510

「もしも、歴史の転換点で違う選択をしていたら…」

架空の未来を想像すると、幕末の志士たちのエネルギーを身近に感じることができるかもしれない。舞台は幕末の志士ゆかりの地・山口県下関市の料亭“春帆楼”。ご意見番に歴史家の加来耕三さんを招き、明治維新の原動力となった「薩長同盟」の立て役者である土佐の坂本龍馬、薩摩の西郷隆盛、そして長州の高杉晋作の「もしも!?」の世界を想像する、歴史エンターテインメント番組。

【出演】

  • 加来耕三-歴史家・作家 新聞・雑誌などに連載多数!
  • 松村邦洋-長州藩(山口県)出身 歴史好き!
  • 西田淳裕-薩摩藩(鹿児島県)出身 お笑いコンビ「キンボシ」
  • 木村智美-tysテレビ山口アナウンサー
  • 山口真奈-MBC南日本放送アナウンサー

水曜日はてゲどんの日!6/21(水)夜7時

水曜日はてゲどんの日!6/21(水)夜7時

170621_2

夜7時~は「てゲてゲ」

0

☆アート探検~描く人たち~
☆情熱理数系!高校サイエンス部
さまざまな手法で気になるアートを描く人たちを探訪。桜島ならではの絵を日替わりで発信する女性とは?文化祭で注目、黒板アートを手がける学生たち!絵で幸せを運ぶチョークアートの達人やイマドキの人気アートの制作現場にも潜入、ユニーク作品の背景に迫る。そして、世界大会にも出場!?リケジョ(理系女子)」も活躍する高校のサイエンス部、静かに情熱を燃やす理数系部活の驚きの実験、調査を追う。

夜8時~は「どーんと鹿児島」

1

薩摩&関西の湯!幕末温泉
明治維新から150周年を迎える2018年を前に様々な関連番組・イベントが動き出す中、独自の視点で西郷隆盛・大久保利通・坂本龍馬など、「幕末の偉人たち」と「温泉」をテーマにぶらり旅をするのは、NPO法人かごしま探検の会代表の東川隆太郎さんと、温泉ソムリエ師範の六三四さん。県内の歴史ある温泉をはじめ、県外の温泉地にも出向いた二人。幕末から維新にかけ主要な舞台となった「京都」周辺で探り当てたのは・・・大久保利通の湯!?西郷隆盛マニアで京都在住の歴史家原田良子さんが見つけたという薩長同盟締結の場所・「御花畑」も紹介しながら、鹿児島に縁のある幕末維新の偉人たちの足跡をたどります。県内外の温泉の魅力を“歴史”という切り口でお届けする1時間です。

バナナマン日村が霧島で絶品グルメ探し!6/18(日)午後6時30分

Photo

バナナマン日村が霧島で絶品グルメ探し!

6/18(日)午後6時30分

【鹿児島県霧島で黒豚&黒毛和牛&地鶏の肉ざんまい!】

鹿児島県霧島はお肉の町だった!
★ブランド食材・日本最高峰の黒豚を角煮&とんかつ&せいろ蒸し&カツサンド…食べまくり!
★極上!黒毛和牛の焼き肉
★山奥の地鶏専門店
 
「せっかく霧島に来もしたら○○食いかんな」
日村さんがこのボードを持って鹿児島霧島をぶらり!
地元の方にオススメグルメを聞き込み&食べまくり!
 
◆巨大・西郷隆盛&人気ご当地ヒーローに偶然の遭遇!オススメのグルメとは一体!?
◆外国人留学生にも遭遇!日村さんが日本の鉄板モノマネをレクチャー!
◆スタジオにも極上お肉グルメが!設楽さん&岡田結実さんの食欲が止まらない!
 
★鹿児島県霧島ってどんな所?★
◆鹿児島県中央部に位置し、鹿児島空港から市内要所まで車で30分とアクセスもしやすい。
日本百名山の霧島山や霧島神宮が有名。
◆観光名所
霧島温泉郷:霧島山中腹に点在する温泉群。大小9つの温泉からなり様々な泉質が楽しめる。
坂本龍馬夫妻が新婚旅行で訪れた温泉地としても有名。

ゲスト:岡田結実

新 窓をあけて九州「92歳、まちの修理屋さん」6/18(日)午前10時

新 窓をあけて九州

Photo_2

6月18日(日)午前10時

 

Still0530_00007Still0530_00015Still0530_00008Still0530_00014

鹿児島市の繁華街、天文館に店を構える弓削英春さん(92)。靴底の張替えやバッグの修理を専門にする「まちの修理屋さん」です。自動ドアが一枚あるだけの入り口。奥に細長い店の手前にある作業台が、英春さんの仕事場。もともとはバッグ店を営んでいた弓削さんが、修理屋になったのは50代後半になってから。それまで経験はありませんでしたが、自分で工夫するうちに技術を身につけました。店の営業は、日曜と祝日を除く週6日。およそ6時間の営業時間中、英春さんは立ったまま仕事をします。技術と人柄が慕われ、店には多くの人が訪れます。

 お気に入りのバッグや財布、靴・・・。修理をお願いする側にも様々な思いがあり、持ち込まれる修理の品は、ひとつとして同じものはない。英春さんは、早くできるものは早く、時間がかかるものは丁寧に仕上げていきます。修理ができた品を受け取った人たちは、みんなほっとしたような笑顔を見せます。「いのちがある限り仕事をしたい。」92歳とは思えない弓削さんの姿と、仕事にかける思いを追いました。




所さんの番組で姶良市が登場!6/17(土)午後1時

Photo

 

鹿児島県姶良市の「山田の凱旋門」が登場!

6/17(土)午後1時

日本のふしぎ発見!実は日本にも、凱旋門があった!しかも、本物らしい。その場所は、鹿児島県、姶良市。グーグルマップで見てみると…確かに門らしき影が!ごく普通にあるようだ。さらに!かなり昔のモノらしい。ということで、いざ凱旋門へ。すると、そこにあったのは…何とも立派な石造りの門。高さ・幅ともに、およそ5メートル。フランスの凱旋門の、およそ10分の1のコンパクトサイズ。1905年、日本が大国ロシアに勝利した日露戦争。従軍した兵士たちの帰還を祝う「凱旋式」のためこの凱旋門が建てられたという。さらに!日本の凱旋門にはとんでもない歴史があった!

 

 

前人未踏の地に一番乗り!~トカラ列島中之島が登場

6/10(土)午後1時 

果たして、この日本に、現代人が足を踏み入れていない場所などあるのか?手がかりを求め、訪ねたのは、航空測量を行っている会社。日本では、古くから、地図を作るために、かなりの秘境や山奥まで測量士が分け入っているという。だが!…なんと、現代の日本人が恐らく足を踏み入れていない「秘境」が存在するのだ!

 

目指すのは、鹿児島県のトカラ列島、人口160人ほどの「中之島」。そこには、島の人も立ち入らない手つかずの場所が残っているというのだ。中之島が見えてきた。ほとんどの海岸線は、断崖絶壁だ。向かったのは、トカラ富士とも呼ばれる島のシンボル標高979メートルの御岳(おたけ)。実は、御岳は、噴火の可能性は低いが、れっきとした活火山。至る所から、火山ガスが吹き出し原始のような風景が広がる。実は、70年以上前の第二次大戦中、火薬の原料となる硫黄をとるため多くの人が、ここで働いていたのだ。

 

前人未踏エリアは、集落のある港とは反対側。そこはまるで、天空の城ラピュタの世界!そこには、中之島に生息する色とりどり、多種多様な蝶、さらには、島でしか見られないカブトムシやクワガタなど、珍しい昆虫の数々。とても神秘的な空間があった!

  



空から日本を見てみよう 大隅半島・桜島が登場 6/14(水)夜時9時

空から日本を見てみよう+

雲にのった気分で見てまわる新感覚バラエティー

くものおじいさん「くもじい」と くもの少女「くもみ」が日本中をのんびり飛び回る番組!もしもし、そこのあなた地面を歩く生活に疲れていませんか?そんな時は、空から日本を眺めてみませんか?一度は行ったことのある観光地や、普段何気なく降りているあの駅も空から見ると、まったく違う、見たことも無い驚きの景色に大変身!  案内役ナレーター くもじい(伊武雅刀)くもみ(柳原可奈子)

 

鹿児島県大隅半島~桜島 6/14(水)夜9時 

鹿児島県志布志市からスタートし海岸線を進むと、海に突き出た丸いタンク群、志布志国家石油備蓄基地が。肝付町に入り、日本に2つしかないJAXAのロケット打ち上げ施設のひとつ、内之浦宇宙空間観測所へ。大隅半島最南端の佐多岬をまわって、鹿屋市に入ると、鹿屋航空基地資料館や第二次世界大戦の遺構などが。錦江湾に沿って垂水市に入り、生産量日本一を誇るカンパチの養殖や鹿児島の魚を東京へPRに行く高校生に密着します。桜島に入り、現在も活動を続ける噴火口や、火山灰の水はけを生かして成長する桜島大根などを見て進むと、小さな屋根が密集するエリアが。噴火から逃げるための退避壕がある集落など、火山灰と向き合う桜島の生活を見ていきます。24時間運航の桜島フェリーを見て再び大隅半島へ。全国的な人気を誇る焼酎の酒蔵を見て進むと、ソーラーパネルそっくりのものが並ぶように見える不思議な敷地を発見します。