« 種子島 「大きくなってね」稚魚を放流 | メイン | 中種子町 遠足でウミガメの卵採取 »

2018年6月26日 (火)

日置市 せっぺとべ

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

日置市の日吉地区で今月、およそ400年前から伝わるとされる伝統行事の「せっぺとべ」が行われました。

「せっぺとべ」は鹿児島弁で「精一杯跳べ」という意味で、若い男たちが田んぼに入って円陣を組み、唄をうたいながら勢い良く飛び跳ねます。田んぼの土をこね、害虫を踏み潰す意味もあり、五穀豊穣を願うとされています。
当日は多くの人が見守る中、若者たちが泥にまみれながら元気に飛び跳ねていました。

撮影は、鹿児島市のふるさと特派員・堂福勝さんでした。


ビデオ撮影に興味のある方
ラジオでレポートをやってみたい方
ご応募お待ちしています。


MBCニューズナウ
月~金 18:15~

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31