« 2017年2月 | メイン | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月30日 (木)

豊作祈る 春祭り

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

日置市吹上町の大汝牟遅神社で今年の豊作を祈願する春祭り、「たじまどん」が行われました。田んぼに見立てた境内で農作業の様子を演じるもので、鹿児島弁でのユーモラスな会話や牛が暴れたりする様子に会場は笑いに包まれていました。
撮影は鹿児島市のふるさと特派員・緒方義輝さんでした。

2017年3月20日 (月)

姶良市 帖佐十九日馬踊り

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

姶良市の帖佐稲荷神社で、市の無形民俗文化財に指定されている帖佐十九日馬踊りが行われました。
かつて帖佐からの御神馬が鹿児島神宮の初午祭の後、地元でも馬踊りを披露したのが由来で、一時は途絶えていましたが、地元の行事として2000年に復活しました。今年は御神馬3頭とポニー2頭が馬踊りを披露。踊り連には地元の幼稚園や保育園の子どもたちも加わり、色鮮やかな衣装で楽しそうに踊っていました。
撮影は姶良市のふるさと特派員・中馬清美さんでした。

2017年3月 2日 (木)

ひなまつり 伝統行事「かえんそや」

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

薩摩川内市入来町で、江戸時代から続く伝統行事「かえんそや」が行われました。
「かえんそや」とは、鹿児島弁で「換えましょうよ」という意味で、桃の節句に女の子たちが互いにお菓子を交換します。今年も、武家屋敷群にある旧増田家住宅に、色とりどりの晴れ着姿に薄化粧をした女の子たちが集まり、それぞれ持ち寄ったお菓子を「かえんそや」と言いながら取替えっこしました。お雛さまが飾られた会場では、三味線や琴の演奏などもあり、終日賑わいました。
撮影は、いちき串木野市のMBCふるさと特派員、小島忠義さんでした。

2017年3月 1日 (水)

いちき串木野市 ガウンガウン祭

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

いちき串木野市の深田神社で「ガウンガウン祭」がありました。
これは五穀豊穣などを祈って行われる伝統の祭りで、県の無形民俗文化財に指定されている「田打」と呼ばれる伝統芸能が披露されます。「田打」は住民が太郎と次郎という親子に扮して農作業をする様子を即興で演じるもので、田起こしから、田植えまでのようすが繰り広げられ、途中、登場した牛が大暴れするなどユーモラスに展開します。
かつて4つの地区の持ち回りで演じられてきた芝居も、今では2つの地区が行っていて、担い手不足が深刻ですが、地元の子どもたちも芝居に加わり、伝統の祭りは笑いに包まれました。
撮影は、日置市のMBCふるさと特派員・楠生恭二さんでした。


ビデオ撮影に興味のある方
ラジオでレポートをやってみたい方
ご応募お待ちしています。


MBCニューズナウ
月~金 18:15~

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30