« 2015年8月 | メイン | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月28日 (月)

伊佐市のフォトサークルが写真展

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

霧島市溝辺町で写真展が開かれています。この写真展は伊佐市の写真館に集う愛好家たち「Moze倶楽部」の作品を集めたもので、40点余りが展示されてます。伊佐市周辺で撮影されたもので風景や人物、祭りなどが写しとめられています。この日は家族連れなどが訪れ写真クラブのメンバーらと交流していました。写真展は29日まで溝辺町の大坪茶舗ギャラリーで開かれています。

撮影は伊佐市のMBCふるさと特派員高岸忠之さんでした。

2015年9月24日 (木)

伊佐市で地区の幼なじみ会

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

伊佐市菱刈南浦にある瓜之峰地区で地区の出身者が全国から集まり、親睦を深める幼なじみ会が開かれました。会は出来るだけ多くの人たちに参加してもらおうとシルバーウィークに開かれ、地区の住民や就職や結婚などで現在東京や大阪などに住む40代から80代までの49人が参加しました。参加者は懐かしい幼なじみや親せきなどに会い、時間も忘れて思い出話などに花を咲かせました。

撮影は伊佐市のMBCふるさと特派員坂元克子さんでした。

2015年9月23日 (水)

山田のかかし

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

今年も、お目見えしました。田んぼが広がる姶良市の山田地区で、この時期恒例のかかしの展示が行われています。この「山田の里かかし祭り」は地元のコミュニティ協議会が毎年秋に開いているものです。県道沿いや田んぼの中などに、アニメのキャラクターや人をリアルに表現したものなど、地元の人たちが作った力作およそ50体が展示されています。

撮影は姶良市のふるさと特派員、中馬清美さんでした。

2015年9月22日 (火)

銀河ロード祭り

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

鹿児島市の伊敷団地で恒例の銀河ロード祭りが開かれました。今年で22回目を迎え、店を出す人はもちろん交通整理やボランティアも全て団地の住人という手作りの祭りです。幼稚園児の踊りや西伊敷小学校の先生による合唱のほか、団地のヒーロー「ニシイシキッド」と薩摩剣士隼人によるヒーローショーなどが行われ、盛り上がりました。

撮影は鹿児島市のMBCふるさと特派員、小谷真一さんでした。

2015年9月11日 (金)

南九州市岩屋公園 彼岸花咲き秋の気配

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

南九州市川辺町にある岩屋公園では、公園内を流れる万之瀬川や用水路沿いに彼岸花が咲いています。赤や黄色、白の花を咲かせ、川面や石橋ときれいなコントラストを見せています。そして公園の近くにある畑には秋の味覚、くりがたくさんの実をつけていました。岩屋公園にある管理事務所によりますと、彼岸花は今月下旬ごろまで楽しめそうだということで、公園では秋の空気を感じるようになったそうです。
撮影はいちき串木野市のふるさと特派員小島忠義さんでした。

2015年9月 9日 (水)

西之表市畜産共進会

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

西之表市でこのほど和牛の質を審査する畜産共進会が開かれました。肉質の向上を目指して毎年開かれているもので今回は56頭の牛が出場しました。飼育した農家が心配そうに見つめる中専門家が入念に審査し生育期間ごとに3つの部に分かれた牛の入賞が決まりました。また、子どもたちが描いた牛の絵のコンクールの表彰式もあり入賞した7人の児童が表彰されました。作品は会場に展示され訪れた人たちの目を楽しませていました。
撮影は種子島のMBCふるさと特派員、西金男さんでした。

2015年9月 8日 (火)

北山の火振り

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

日置市東市来町の北山自治会ではお盆の8月15日に精霊を送る行事として「火振り」が行われます。その昔、北山殿と梅木殿が戦い、敗れた北山殿の霊を慰め、戦で亡くなった無縁仏が極楽浄土で穏やかに暮らせるよう供養するためと伝えられています。夕闇が迫るころ、長さ7、8メートルの竹の先にくくりつけられた薪に火がつけられます。そして大きく振ると竹がしなり、夜空に炎が大きな弧を描きました。地元の人たちが見守る中、辺りには火の粉が舞い、幻想的な光景となりました。
撮影は日置市のふるさと特派員、楠生恭二さんでした。

2015年9月 7日 (月)

竹田神社の夏祭り

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

400年以上の伝統を持つ南さつま市加世田の竹田神社の夏祭りが行われ、勇壮な士踊りが披露されました。士踊りは大人を中心とした二才踊りと子どもたちの稚児踊りから成り、加世田小学校の児童たちも堂々と踊っていました。竹田神社の前の用水路では戦国時代の島津忠良公が、座禅石に座り、戦いで死んだ侍たちを敵や味方を区別せず弔う場面などを表現した「水車からくり」もお目見えし、訪れた人たちが熱心に見入っていました。

撮影は、鹿児島市のMBCふるさと特派員緒方義輝さんでした。

2015年9月 4日 (金)

町内会の夏祭り

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

このほど鹿児島市中央町内会の夏祭りが開かれ子どもたちが担ぐみこしが一番街商店街を元気よく練り歩きました。夕方からは演芸大会がありハワイアンダンスなどが披露されたほか恒例の「いっど太鼓」が披露され祭りを盛り上げました。子どもからお年寄りまで楽しい時間を過ごした夏祭り。

撮影は鹿児島市のMBCふるさと特派員、新村義光さんでした。

2015年9月 3日 (木)

精霊流し

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

志布志市志布志町の前川で先週、およそ100年の歴史を持つ「大慈寺精霊流し」がありました。これは先祖の霊を弔うとともに生きている事を感謝しようと毎年行われているものです。今年初盆を迎えた家庭から持ち寄られた提灯を台車に載せた4艘の船に飾り、およそ200人が行列を組みながらおよそ1キロ離れた前川まで運びました。例年は提灯で飾られた船と灯籠を川に流しますが、今年は雨で川が増水していて灯籠のみおよそ120個を流しました。雨の中、行われた幻想的な志布志市の精霊流し。
撮影は志布志のMBCふるさと特派員・米元育雄さんでした。


ビデオ撮影に興味のある方
ラジオでレポートをやってみたい方
ご応募お待ちしています。


MBCニューズナウ
月~金 18:15~

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29