« 子ども演芸大会 | メイン | 復活したそうめん流しにぎわう »

2015年8月 4日 (火)

クジラとイルカに遭遇

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

種子島・西之表市の安城小学校が、「漂流びん」を海に流しました。きのうは夏休みの出校日。子どもたちがメッセージを入れて準備していたたくさんの透明のびんを漁船に託しました。漁船には子どもたちを代表して船長の娘が乗り込み、黒潮が流れる海域で1本1本、海に流しました。そして、その帰りには…太平洋に大きなクジラが現れ、ゆうゆうと泳いでいました。さらに、イルカの群れも出現。漁船に乗っていた皆が感動した様子でした。

撮影は、西之表市のふるさと特派員、番山喜一郎さんでした。


ビデオ撮影に興味のある方
ラジオでレポートをやってみたい方
ご応募お待ちしています。


MBCニューズナウ
月~金 18:15~

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30