« 2015年2月 | メイン | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月 4日 (水)

志布志のひな人形展

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

志布志市埋蔵文化財センターで「志布志のひな人形展」が開かれています。6回目となった今年は77年前の「御殿びな」をはじめとした昔のひな人形や「薩摩糸びな」、「土人形」など様々なひな人形が展示されています。懐かしいひな人形や珍しいひな人形の数々を、訪れた人たちは楽しそうに見ていました。この「志布志のひな人形展」は今月8日まで志布志市埋蔵文化財センターで開かれています。
撮影は志布志市のMBCふるさと特派員、米元育雄さんでした。

2015年3月 3日 (火)

かえんそや

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

薩摩川内市入来町で桃の節句の行事、「かえんそや」が行われました。「かえんそや」とは「替えましょうか」という意味です。晴れ着を着て薄化粧をした女の子たちがお菓子を持ち寄り、声を掛け合いながら取り替えっこをする江戸時代から続く伝統行事です。「かえんそや」が行われた旧増田家住宅は国の重要文化財で、地元の人たちの手でひな人形が飾られました。この日は琴の演奏などもあり終日にぎわいました。
撮影はいちき串木野市のMBCふるさと特派員、小島忠義さんでした。

手作りのひな人形

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

霧島市のJR横川駅に手作りのひな人形が飾られました。これは100年の駅舎として親しまれている横川駅をひな人形で飾ろうと地元の人たちが持ち寄ったものです。人形の材料はパン、ひょうたんなどさまざま。中でも目をひいたのが石で作られたひな人形です。愛らしい表情にくわえ丁寧に色づけされ重量感もあります。近くの横川中学校。生徒たちによってお色直しされた大きな石のひな人形が駅に飾られるのを待っていました。そして横川駅では列車「はやとの風」の乗客が駅舎を巡り人形と一緒にカメラに収まっていました。

撮影は、霧島市のMBCふるさと特派員谷口範義さんでした


ビデオ撮影に興味のある方
ラジオでレポートをやってみたい方
ご応募お待ちしています。


MBCニューズナウ
月~金 18:15~

2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31