« 2014年1月 | メイン | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月27日 (木)

コールわかさ定期演奏会

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

西之表市のコーラスグループ「コールわかさ」の定期演奏会が西之表市民会館で開かれました。「コールわかさ」は1981年に発足した市民の混声合唱団で29回目の今回の定期演奏会では「思い出の青春時代」と題して昭和の歌謡曲などを披露しました。また、市内の2つの高校や学校の統廃合で姿を消した6つの中学校の校歌も歌い、訪れた市民らは懐かしそうに聞き入っていました。 撮影は、種子島のMBCふるさと特派員、西金男さんでした。

2014年2月26日 (水)

世代間交流餅つき大会

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

下甑島の手打小学校で餅つき大会がありました。子どもからお年寄りまで幅広い世代で交流しようと開かれたものでうすと杵をつかう昔ながらのやり方で餅をつきました。子どもたちはお年寄りから餅のつき方や丸め方などを習うなどみんな楽しいひと時を過ごしていました。撮影は甑島のMBCふるさと特派員藏野量夫さんでした。

2014年2月25日 (火)

志布志のひな人形展

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

志布志市志布志町の市埋蔵文化財センターで今、「志布志のひな人形展」が開かれています。会場には、7段飾りや5段飾りのひな人形のほか、いろいろな珍しいひな人形が展示されています。明治から昭和初期にはやった「御殿飾りのひな人形」や、紙で作った「薩摩糸びな」も展示されています。このほか「木目込人形」や「下げもん」などがあり、市民が訪れて写真に撮ったりしていました。この「ひな人形展」は来月9日まで志布志市志布志町の市埋蔵文化財センター展示室で開かれています。
撮影は志布志市のMBCふるさと特派員米元育雄さんでした。

2014年2月21日 (金)

姶良市の河津桜

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

姶良市の総合運動公園ではいま、1月下旬から2月にかけて花が咲く、早咲きの桜「カワヅザクラ(河津桜)」が見ごろを迎えています。陸上競技場の駐車場付近などにおよそ20本の「カワヅザクラ」が植えられており、撮影した今月17日は八分咲きぐらいでした。運動公園では大学の野球部のキャンプも行われていました。公園の管理事務所によりますと現在、花は、ほぼ満開であす、あさっての土日は花見客でにぎわいそうだということです。

撮影は、姶良市のMBCふるさと特派員中馬清美さんでした。

2014年2月20日 (木)

昔遊び

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

伊佐市の大口東小学校で昔の遊びを楽しもうという授業が行われました。これは地域の人たちとのふれあいの中から子どもたちに考える力や思いやりの心を育ててもらおうと行われたものです。1年生の児童は伊佐市のレクリエーション協会の人たちに教えてもらいながらこま回しやあやとり、お手玉、折り紙などの遊びを一緒に楽しみました。はねつきは、正月の雰囲気を出そうと着物を着て遊びました。
撮影は伊佐市のMBCふるさと特派員坂元克子さんでした。

2014年2月19日 (水)

種子島で黒糖作り体験

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

種子島の西之表市で黒砂糖作りの体験が行われました。安納地区活性化センターには「黒糖伝承室」があって、圧搾機と2個の鍋釜を使った昔ながらの黒糖作りを今に伝えています。この日は小・中学生20数人と保護者が参加し、圧搾機でサトウキビの絞り汁を取ると、早速、一番鍋にかけて不純物や灰汁を取ります。この後、二番鍋でじっくり時間をかけて水分をとばし焦げつかないように、ゆっくりと攪拌します。こうして、いくつかの作業を経て型枠に移すと30数枚の黒砂糖の板ができあがりました。

撮影は種子島のMBCふるさと特派員番山喜一郎さんでした。

2014年2月13日 (木)

ぼっけ鍋

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

霧島市牧園町の高千穂小学校で12日、「ぼっけ鍋」の出前授業がありました。「ぼっけ鍋」とは霧島温泉の新しい名物料理として地元のホテルや旅館の調理長らが考案したものです。6年生19人と保護者らが参加して、ホテルの料理長らに教わりながら「ぼっけ鍋」を作りました。出来上がった「ぼっけ鍋」は給食で出され、親子でおいしそうに食べていました。 撮影は霧島市のMBCふるさと特派員、谷口範義さんでした。

2014年2月12日 (水)

日新公いろは歌かるた取り大会

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

南さつま市の加世田運動公園体育館で「日新公いろは歌」かるた取り大会が開かれました。日新公こと島津忠良は、16世紀中頃に薩摩藩の基礎を築いた人物で、日新公が作ったいろは歌は人間として生きる道を説いています。大会では、そのいろは歌が書かれたかるたが使われ小学生およそ270人が対戦しました。
撮影は、南さつま市のMBCふるさと特派員安田伸一郎さんでした。

2014年2月10日 (月)

しだれ梅

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

鹿児島市伊敷3丁目の福留和冶さんの家の庭に植えられているしだれ梅が見ごろを迎えています。「鹿児島紅梅」という品種で濃いピンク色の花が咲いており近所の人や通りがかりの人が足を止めて見入ったり写真を撮ったりしていました。しだれ梅は3本あり、そのうち1本は福留さんの父親が盆栽から庭に植え替えたもので、樹齢は100年ということです。現在は8分から9分咲きで今月中旬まで楽しめるということです。
撮影は鹿児島市のMBCふるさと特派員緒方義輝さんでした。

2014年2月 6日 (木)

大明丘小校区で立志式

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

鹿児島市の大明丘小学校で、校区の立志式が行われました。式の対象となったのは、昔の人が大人となるために「元服」を行った数え年で15歳にあたる中学2年生、72人です。式では地区の役員が「式をきっかけに自ら行動する自立と自らを律する自律の精神を持って欲しい」と挨拶し、中学2年生の代表が決意の言葉を述べました。また、後輩の小学生や先輩たちからの激励も行われ、参加者は思いを新たにしていました。
撮影は鹿児島市のふるさと特派員、堂福勝さんでした。


ビデオ撮影に興味のある方
ラジオでレポートをやってみたい方
ご応募お待ちしています。


MBCニューズナウ
月~金 18:15~

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31