« タイムカプセル開き | メイン | 砂鉄の鉄づくり »

2013年2月 5日 (火)

春の風景

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

きょうは立春。春の訪れを感じさせる話題を2つお伝えします。いちき串木野市金山の山里に先月中旬頃から芽吹き始めています。この日は、コンロと天ぷら鍋を持ち込み、摘み取ったフキノトウをその場で天ぷらにする家族連れも・・・独特の香りとほろ苦さに春の息吹を感じていたようです。一方、指宿市のフラワーパークかごしまでは今、早咲きの桜「伊豆の踊り子」が見ごろを迎えています。伊豆半島の山中で見つかったオオシマザクラ系の突然変異種と考えられていて、園内には54本の伊豆の踊り子が植えられています。花びらは鮮やかなピンクで1か月ぐらい散らずに長く鑑賞できるのが特徴。連日、来園者が花を撮影したり少し早い「お花見」を楽しむ光景が見られます。

撮影はいちき串木野市のふるさと特派員、小島忠義さんでした。


ビデオ撮影に興味のある方
ラジオでレポートをやってみたい方
ご応募お待ちしています。


MBCニューズナウ
月~金 18:15~

2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31