« 2012年10月 | メイン | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月29日 (木)

シクラメンの出荷ピーク

<

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

薩摩川内市高江町の須賀園芸のビニールハウスでは赤やピンク、白などおよそ20種類の色のシクラメンの花が咲いています。シクラメンは師走に向けてよく売れる花で、これから3週間程度は出荷で忙しい毎日が続くということです。シクラメンは県内をはじめ福岡や熊本、宮崎などの県外の市場に出荷され、今シーズンはおよそ2万6000鉢の出荷を見込んでいるということです。

撮影は、いちき串木野市のMBCふるさと特派員小島忠義さんでした。

2012年11月20日 (火)

カヤック乗り場完成

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

南種子町の大浦川の河口にカヤックの乗り場が完成し、地元の平山小学校の子どもらが集まって祝いました。一帯は水際に生えるメヒルギの木が10ヘクタール近く群生する地域で観光客にメヒルギの林の魅力を知ってもらおうとカヤックの乗り場を造ったものです。完成式のあと子どもたちはカヤックに乗り込み、巧みにオールを操りながらメヒルギ林めぐりを楽しんでいました。

撮影は種子島のMBCふるさと特派員・西金男さんでした。

2012年11月15日 (木)

幼稚園でおにぎり教室

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

鹿児島市の皆与志幼稚園で、コメを食べることの大切さを知ってもらおうという教室が開かれました。この教室は鹿児島県が実施したもので、20人の親子が参加しました。紙芝居やクイズを通してごはんを規則正しく食べることの大切さを学んだ後は、県が開発したコメ「あきほなみ」を使ったおにぎり作り挑戦です。子どもたちは保護者からアドバイスを受けながら梅干や鮭などの具をいれたおにぎりを握りました。完成すると、さっそく試食。子どもたちにとって自分で作ったおにぎりの味は格別だったようです。

撮影は鹿児島市のふるさと特派員、緒方義輝さんでした。

2012年11月14日 (水)

絵手紙の年賀状作り

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

姶良市下名の高齢者総合福祉施設・「やすらぎの里」で利用者のお年寄りたちが絵手紙の年賀状を作りました。来年は巳年ですが講師の梅木裕子さんが持ってきた柿をむき、その皮をへびに見立てて絵をかきました。ほかにもゴム版画に色をつけるなどし、見事な年賀状ができあがりました。その出来栄えにお年寄りのみなさんはうれしそうな様子で、年が明けて家族らの元に届くのを楽しみにしていました。

撮影は姶良市のふるさと特派員、中馬清美さんでした。

2012年11月13日 (火)

秋の山野草会

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

今年7月に結成された鹿児島山野草会が鹿児島市で初めて開いた「鹿児島山野草展」会場には11人の会員が野山の草を盆栽風に育てた作品およそ50点が展示されました。山野草は一般の園芸植物などの華やかさはありませんが反面、清楚な美しさや秘めた力強さなどが感じられる物が多いということです。鹿児島山野草会では、来年4月には春の山野草展を開く予定だということです。

撮影は鹿児島市のMBCふるさと特派員・松尾利治さんでした。

2012年11月 7日 (水)

わんぱく相撲大会

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

南さつま市金峰町で逆鉾与次郎杯わんぱく相撲大会が開かれました。この大会は金峰町出身の力士で明治時代に活躍し名関脇と言われた逆鉾与次郎を偲びその活躍を地元の子どもたちに語り継いでいこうと開かれたものです。大会には小学生らおよそ50人が参加。力の入った勝負が繰り広げられ歓声が上がっていました。また、子どもたちにはつきたての力餅が振る舞われみんなおいしそうに食べていました。

撮影は、南さつま市のふるさと特派員安田伸一郎さんでした。


ビデオ撮影に興味のある方
ラジオでレポートをやってみたい方
ご応募お待ちしています。


MBCニューズナウ
月~金 18:15~

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29