« 2012年5月 | メイン | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月29日 (金)

子どもたちが漁を体験

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

南種子町の大川小学校の子どもたちが体験したのは「追い込み漁」です。漁船に乗って沖合いに出た子どもたちは、船に積み込んだ石を海に投げ込んで魚を、仕掛けられた網のほうに追い込みます。この日は、大漁ではありませんでしたが、次々にいろんな魚があがりました。港では、獲れた魚を父母らが調理し、子どもたちは刺身や焼き魚をおいしそうに食べていました。家族と一緒に楽しい思い出を作った子どもたち。

撮影は西之表市のMBCふるさと特派員、番山喜一郎さんでした。

2012年6月25日 (月)

仲良し相撲

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

中種子町で子どもたちが地区対抗で競う「仲良し相撲大会」が開かれました。中種子町の星原地区と隣接する西之表市の住吉地区が親睦を深めようと毎年、交互に開いているもので、今回が81回目になります。幼児から中学生までおよそ60人が元気いっぱいの取り組みを披露し、会場を沸かせていました。また、地元の人が所有するヘリコプターが飛んできて花束を落として激励し、子どもたちは大喜びで手を振っていました。

撮影は、種子島のMBCふるさと特派員、西金男さんでした。

2012年6月22日 (金)

幼稚園で父の日行事

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

鹿児島市の少年自然の家で、はなぶさ幼稚園の日曜参観が行われました。この日は父の日。子どもたちは一生懸命書いた似顔絵をプレゼントし、受け取ったお父さんたちの顔もほころんでいました。このあと、親子一緒になって運動をしたり、ストローを使った竹とんぼのようなおもちゃ作りにも挑戦。楽しいひと時を過ごしました。

撮影は鹿児島市のMBCふるさと特派員、小谷真一さんでした。

2012年6月15日 (金)

高千穂小学校の温泉

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

霧島市牧園町の高千穂小学校でのプール開き。高千穂小は標高540メートルにあるため、この日は気温25度、水温21度と少々、肌寒い初泳ぎとなりました。水泳の授業を終えた2年生たちが向ったのは、温泉地、霧島ならではの校内にある温泉施設「わらべ湯」です。お湯は近くのホテルからもらっていて子どもたちはさっそく気持ちよさそうに浸かり少し冷えた体を温めていました。

撮影は霧島市のMBCふるさと特派員、谷口範義さんでした。

2012年6月12日 (火)

阿久根のアジサイ

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

阿久根市脇本にある「笠山アジサイ観光農園」です。海岸を見下ろす場所に50種類5000株のアジサイの花が咲き誇っています。今の季節になると花を見に訪れる人も多く、この日、訪れた人たちも「今年は特に花がきれいだ」と喜んでいました。ここにアジサイを植えて40年になるということで、観光農園を管理する高橋春雄さんは大勢の人が訪れてくれてうれしいと話していました。「笠山アジサイ観光農園」の入園料は、200円です。

撮影は、出水市のMBCふるさと特派員吉海保さんでした。

2012年6月 8日 (金)

満開の花ショウブ

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

伊佐市菱刈の西園博さんの休耕田で今年もハナショウブが満開になり、連日、たくさんの人が訪れてにぎわっています。休耕田が雑草などで荒れてしまわないようにと、5年前からハナショウブを植えているという西園さん。およそ1000平方メートルの敷地には、3万株15万本もの色とりどりの花が咲き乱れています。西園さんによりますと、ハナショウブは今が盛りであと1週間ぐらいは楽しめそうだということです。

撮影は伊佐市のMBCふるさと特派員、坂元克子さんでした。

2012年6月 7日 (木)

福祉まつり

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

中種子町で12回目となる福祉まつりが開かれ、町内の10か所の福祉施設に入所している高齢者や障害者が日ごろの練習の成果を発表しました。年に1回の発表会とあってみんな張り切って歌や踊りを披露し、大きな拍手を浴びていました。また福祉施設の職員たちも踊りなどに参加し、福祉まつりを盛り上げていました。

撮影は西之表市のMBCふるさと特派員、番山喜一郎さんでした。

盆栽のサツキ

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

さつま町求名の農業、山内龍也さんが 自宅で趣味で育てた盆栽風のサツキの数々が今年も鮮やかな花々を咲かせました。10年ほど前から育てたサツキはビニールハウス3棟におよそ20種類、300鉢がずらりと並べられました。色あせた古い木や流木にサツキの枝をはわせた 独創的な造形が見もので、普通の盆栽とは一味違った趣です。先月の中旬から末頃までが 見ごろでしたが、その間、たくさんの人たちが見物に訪れたということです。

撮影はいちき串木野市のMBCふるさと特派員、小島忠義さんでした。

2012年6月 4日 (月)

大川原渓谷の新緑

【動画が表示されない場合はこちらをクリック】

曽於市の大川原渓谷は、新緑の時期を向かえ、森の美しい緑と澄んだ川の水が、訪れる人たちを癒しています。曽於八景の1つに数えられている桐原の滝は、幅40メートル、高さ12メートルの雄大な滝で、晴れた日には、流れ落ちた水のしぶきで虹のアーチがかかります。この日は、写真愛好家が訪れ、躍動感あふれる滝の姿をシャッターに納めていました。

撮影は霧島市のMBCふるさと特派員、下登虎男さんでした。


ビデオ撮影に興味のある方
ラジオでレポートをやってみたい方
ご応募お待ちしています。


MBCニューズナウ
月~金 18:15~

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29