« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月30日 (土)

#120 2016/07/30 【THE ちなみSHOW】

OP:ワンダフル・デイ! / ジミー入枝

 Baby!ドゥーワップ・シンガー:ジミー入枝だゼ!

 先週は【MBC夏祭り】行きましたか~~~!!!

 ボクはDay2=木曜日 行きました。お昼間は、「たんぽぽ倶楽部」スタッフの仕事をして、自宅@OBAMA に帰って子供達をピックアップしてMBCグラウンドへGO!イヤ~!楽しかった!「たんぽぽ倶楽部」スタッフのさっしー、タレントのカコイちゃん、きゃんざきちゃん、そして原口ANにも声をかけてもらえてネ!子供達大喜びでしたヨ~!

 さて、この夏、行かなくちゃ!ってェのが【黄金のファラオと大ピラミッド展】出来れば、子供達も連れて行きたいナ。

 ってぇことで、【黄金のファラオと大ピラミッド展】にちなんでの選曲でお届け~~~!

M1:Little Egypt

 / The Coasters

 あるんですよね~!エジプトにちなんだナンバー。DOO-WOPジャイアンツの一つ『THE COASTERS』 1961年全米R&Bチャート16位のヒットナンバーなのだ。ソレにしてもユニークなアレンジだね。

M2:Golden Teardrops

 / The Flamingos

 黄金繋がりなDOO-WOPナンバーならコチラ。MYフェイバリット:THE FLAMINGOS。1953年の甘く切ないバラード。ステキなハーモニーをアナタに!

ED:桜島ドドンパ娘 / ジミー入枝

 7月17日日曜日の出来事。 

Photo_2

 お昼間はMBCラジオ「飛び出せラジオ in かごしまふるさと物産館」にゲスト出演でした。11時台は司会進行。12時台の生放送では3曲。13時台もステージ出演。汗だくだくでしたが、楽しかったです。

 夜は吹上砂丘荘での「BEER PARTY in DOO-WOP NIGHT」大勢のお客様にお越しいただきました。

 今回は、「ジミー入枝:Going POP and R&B Band」としての出演。

JIMMY入枝:Vocal
JOHNNY松屋:W.Bass
HARRY中畠:A.Guitar
NONKIE山田:E.Guitar
YAMUCHA小原:Piano

 大盛上りでした! 

Photo_3

 I SHALL RETURN!

 また歌いに伺いたいものです~!

 実は、家族で泊りがけだったので、翌日(7月18日:海の日)は…南薩方面を満喫。

 なかでも、笠沙・大当(オオト)海岸は絶品。

 2-3時間は過ごしたのかな??

 夏の海満喫でしたヨ~!

 7月も終わらんとしてますよ~!

 8月も思いっきり夏を満喫しましょうね!ドゥーワー!

2016年7月23日 (土)

#119 2016/07/23 【ドゥーワップの日特集③】

OP:ワンダフル・デイ! / ジミー入枝

 BABY!ドゥーワップ・シンガー:ジミー入枝だゼ!

 先週・先々週と【ドゥーワップの日】特集でお送りしましたが…

 【第1回・第2回:JAPAN DOO-WOP CARNIVAL】 で、ニッポン人グループとして出演した2グループも紹介しましょうねェ!

 、、、ってェことで、【ドゥーワップの日】特集3週目!!

M1.DOO-WOP!TONIGHT

 / ザ・キングトーンズ

 まずは、アタシの恩師:ザ・キングトーンズ。

 THE VELVETSの名曲「TONIGHT(夢のお月様)」を日本語でCover!

 日本語の詩を書いたのが大瀧詠一さん。そして、アレンジ・プロデュースも大瀧さん。そう!ナイアガラSOUNDなのだ!1980年。

M2.サマーホリデー

 / シャネルズ

 さぁ!子供達は夏休み突入ですねェ~!シャネルズ、1982年のナンバーをどうぞ!

 えぇ~~このナンバーをOAするのは感慨深いものがあります。

 何がって!!?? コレはシャネルズ・ファンぢゃないと分からぬヨ~~~!

ED:桜島ドドンパ娘 / ジミー入枝

 アナタのハートには届きましたでしょうか!! 

Billy_2

 さて、ボクら(= ジミー入枝とザ・キングタウンズ)に動きがありました。1988年の結成から25年活動を共にしてくれた「BILLY坂上(さかうえ)」が、3年ぶりに復帰してくれました。

 7月16日土曜日のライヴで3年ぶりのハーモニー。

 写真:L to R

 JIMMY入枝:Sky Tenor Vocal
 BILLY坂上:Funky Tenor Vocal
 MUSCLE益田:Soulful Bass Vocal
 YAMUCHA小原:Piano & Baritone Vocal

 ナカナカ、全員揃うことが無いンだけど、揃ったメンバーとDOO-WOP四半世紀超のハーモニーを鹿児島から発信し続けますネ!

 コレからも応援よろしくお願いします!

 ドゥーワー!

2016年7月16日 (土)

#118 2016/07/16 【ドゥーワップの日特集②】

OP:ワンダフル・デイ! / ジミー入枝

 Baby!ドゥーワップ・シンガー:ジミー入枝だゼ!

 今年から、7月12日が【ドゥーワップの日】ってェことで…今回も『ドゥーワップの日特集第2弾』

 平日お昼の番組「えっちゃんのたんぽぽ倶楽部」でも、11時半過ぎ…「テレフォン人生相談」後に「ジミー入枝のジミちゃんチョイス」ってコーナー担当してるンだけど、今週(7/11月-15金)は『勝手にドゥーワップ三昧WEEK』と題してお届けしました。

 ある意味、MBCラジオを通じて…ドゥーワップの日を囲んで縦軸と横軸でドゥーワップ三昧にしてみたんだゼ!

 ちなみに選曲内容は下記のとおりでした。

MBCラジオ 平日11時半すぎ

「えっちゃんのたんぽぽ倶楽部 / ジミー入枝のジミちゃんチョイス」

 一日一曲テーマに沿って選曲しています。

 7/11月・・・洋邦アトランダム
 M.Tonight / The Velvets
 ※オーソドックスなスキャット「ドゥーワップ・ドゥーワップ」と歌われるナンバー。
 副題:Could Be The Night。邦題:夢のお月様。

 7/12火・・・女性Vocal
 M.Mr.Lee / The Bobbettes
 ※ドゥーワップ全盛時:50-60’s。数少ない女性ドゥーワップグループ。
 シャネルズ1stアルバム「Mr.ブラック」ライナーでも紹介された女性グループ。
 映画「スタンド・バイ・ミー」挿入歌。

 7/13水・・・ナイアガラSOUND
 M.星空のサーカス / 大滝詠一
 ※’83年:RATS&STARセカンドシングル「Tシャツに口紅」B面曲。
 もちろん、作詞は松本隆。大瀧さんのセルフカバー。
 DOO-WOPは大滝さんの多重録音。
 バッキングの演奏はRATSと同Ver.か?

 7/14木・・・NOVELTY SONG
 M.Blue Moon / The Marcels
 ※30’sのスタンダードをDOO-WOPマナー全開でアレンジ。
 とてもユニークなアプローチ。’61年全米1位獲得。

 7/15金・・・ハーモニーの魅力
 M.Please Don't Ask Me To Be Lonely / The Dubs
 ※週のラストはバラードで甘く切なく。
 シャネルズ「月の渚~You'll Be Mine~」のモデルになったともいわれるナンバー。

 さて…今回は、【第2回:JAPAN DOO-WOP CARNIVAL】に来日した2グループを紹介。

M1.Yakety Yak

 / The Coasters

M2.Charlie Brown

 / The Coasters

 ザ・コースターズ。ノリの良い曲もたくさん持ってるし、ちょいと変わり種のナンバーも多い。

 シャネルズが数多くのナンバーをカヴァーしてますネ。

 メジャー・デビュー前のチェッカーズも数多くカヴァーしてますよ!

M3.Da Doo Ron Ron

 / The Crystals

 女性グループはコチラ。邦題:ハイ・ロンロン。フィル・スペクターのウォール・オブ・サウンド。音の壁を意識した分厚い音作りネ。

ED:桜島ドドンパ娘 / ジミー入枝

 ドゥーワップの日をお祝い出来る日が来るなんて!

 ドゥーワップ・シンガーとして幸せすぎます!

2016年7月 9日 (土)

#117 2016/07/09 【ドゥーワップの日特集①】

OP:ワンダフル・デイ! / ジミー入枝

 Baby!ドゥーワップ・シンガー:ジミー入枝だゼ!

 今年から…7月12日が 『ドゥーワップの日』 に制定されたのだ!

 遡ること35年:1981年。【JAPAN DOO-WOP CARNIVAL】の第1回が開催され、本場アメリカから2組。ニッポンからも2組出演して、全国をツアーして回ったのだ。その初日が、7月12日@新宿会場だったってェことで、、、の「7月12日」が記念日制定の際に選ばれたンだ。ボクも微力ながら携わることが出きたンだ。嬉しいよね!

 ってェことで、今週から2週に渡り【ドゥーワップの日】特集。

M1.Honey Love

 / The Drifters

 今週は、記念すべき第1回に来日した2グループから!!

 ザ・ドリフターズ … といっても、いかりや長介さん率いる『ドリフ』ぢゃあなくって、アメリカのグループ。コッチが歴史が長いンだ。DOO-WOP/R&B/SOUL界に多大なる功績を残したグループです。

M2.Will You Love Me Tomorrow

 / The Shirelles

 続きまして、ザ・シレルズ。ザ・シュレルズとも紹介されますネ。

 キャロル・キングが提供したナンバー。

 後に、キャロル・キングもベストセラー盤「つづれおり」でセルフカヴァーしてますね。

 とても、甘く切ないラヴソング。

ED:桜島ドドンパ娘 / ジミー入枝

 【ドゥーワップの日特集】 来週も続きます~! 

Photo

 さて、ボクら(= ジミー入枝TRiANGLE)は、7月8日金曜日。霧島市国分「コードトーン」でLIVEして参りました。

 ステキなお客様方に恵まれて、楽しいLIVEでしたヨ~!

 しばらくは、夏祭りTOURに明けくれる夏の日。

 コレからも頑張りますネ~~~!

 応援よろしく~~~!

2016年7月 2日 (土)

#116 2016/07/02 【Sixty Candles】

OP:ワンダフル・デイ ! / ジミー入枝

 Baby ! ドゥーワップ・シンガー:ジミー入枝だゼ !!

 まずは…ティーネイジャーの甘い恋を歌ったナンバー。シャネルズの名曲からどうぞ !!

M1:夢見る16歳 / シャネルズ

 1981年,シャネルズ2ndアルバム「Heart&Soul」収録曲。鈴木雅之さんのリードVocalではなくって…番組ジングルでもお世話になっている…桑野信義さん&佐藤善雄さんのTwin Vocal。後に,KYON2 (小泉今日子さん) もCoverしてるンだゼ !!

 そんな中…Mr.Barry=佐藤善雄さんからBrand New Song のお知らせ !!

 番組宛にメッセージも届きましたヨ~~~ !!!

Soul Message:佐藤善雄[Rats&Star]

 感激~~~ !!! 有難うございました !!!

 では,Brand New Song お届けしますネ~~~ !!!

M2:Sixty Candles

 / 佐藤善雄 feat. 桑野信義

 DOO-WOPの名曲に「Sixteen Candles / The CRESTS」もあって…タイトルのネーミングからがこだわってるよね~~~ !!! しかも,桑野信義さんとのTwin Vocal だゼ~~~ !!! もうたまらない !!! YEAH !!!

 「夢見る16歳」が時を経て「Sixteen Candles」に !!

★「FILE RECORDS」On Line Shopで販売中 !!!
http://filerecords.shop-pro.jp/?pid=101415911

 Amazon などでも買えますので…ぜひ !! みんなで盛り上げよう !!

 ステキな週末をお過ごしください !!

ED:桜島ドドンパ娘 / ジミー入枝