« 2009年9月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月25日 (日)

ライブタイム

Live0910251 「three reel machine(スリー リール マシーン)」

   

Vo≫山口 翔太郎 (やまぐち しょうたろう)

Ba;大西 哲平 (おおにし てっぺい)

Dr;内山 瑛 (うちやま えい)

 

LIVE1;Change 

LIVE2;花 

 

 

 

Live0910252 ◆ジャンル◆ 

ROCK 

◆セールスポイント◆ 

3ピースならではの団結力 

◆インフォメーション◆ 

自分達が住んでいる寮でライブします。 

◆リスナー、ファンに一言◆ 

バンド名、変えました。ぜひ覚えちゃってください。 

 

今日、初登場の3人組「three reel machine(スリー リール マシーン)」♪ 鹿児島大学のボーイズ3人は、同じ寮生ということで、ドラマーを新メンバーに迎え、新たにバンド名が変わりました! ちょっと前まで「ブロークンハーツ」というバンド名でしたが、「なんか、しっくりこない・・・」と思いながらバンド活動をしていました。 そして、新メンバーのドラマーが加わったことにより、「せっかくだから、オシャレなバンド名に変えない?」ということで、新しく「スリー リール マシーン」になったそうです。 このバンド名で初のライブとなったラジオの生放送は、「楽しかった」そうですよ~(笑)♪ 3人の仲がいい様子が伝わってきました。 次は、学生寮でライブがあるそうで、今から楽しみなご様子でした♪

きょうのナンバー

♪ベートーベンをぶっ飛ばせ/ザ・ハイロウズ 

♪Hero’s  come  back/nobody knows +

♪涙のリクエスト/ザ・チェッカーズ

2009年10月18日 (日)

ライブタイムPart1

「聖音(せいね)さん」  

 

Vo&Key;聖音さん

   

LIVE1;伝えたい言葉 

LIVE2;For You

 

◆ジャンル◆ 

自分で作詞・作曲をした歌をうたっています。 オリジナルポップスの曲をピアノの弾き語りでお届けします。 シンガーソングライターです。 

◆セールスポイント◆ 

歌という自己表現における永遠のテーマ、それは「人と人とを繋げる音楽を・・・」です。現在、世界に一つだけの歌をあなたと共に大切な人にプレゼントしますという「幸歌(さちうた)」プロジェクトに力を入れています。   

◆インフォメーション◆ 

ライブ情報は随時HPやブログにアップしていますので、チェックしてみてください!  

ファーストCD「Sora」、セカンドCD「恋Sora」発売中です。 

◆リスナー、ファンに一言◆ 

音楽を通して人と人とを繋げていくこと、音楽を通して地域貢献を目指すこと、それが私のテーマです。 これからもぜひ温かく・・・いや、熱く見守っていてください。  応援よろしくお願いします。 

 

初登場の「聖音(せいね)さん」♪ キーボードの弾き語りということで、どんな演奏になるのか楽しみにしていました! 聖音さんの奏でる音は、優しくあたたかく、とっても心が和やかになる曲でした。 1曲目の「伝えたい言葉」は、思いを寄せる相手に向けた「ラブソング♪」で、2曲目は、「家族を思って作った曲」でした。 スタジオには、聖音さんのお母様もいらっしゃっていて、目を閉じて娘さんの演奏に耳をかたむけている姿は、ステキでした! お母様と妹さんの影響で、キーボードの弾き語りを始めたという聖音さん。 1年半の活動で、20曲のオリジナルがあるそうです♪

ライブタイムPart2

Live0910183 「福元直樹(ふくもと なおき)さん」  

 

Vo&Ag;福元 直樹

  

LIVE1;ハレニナレ 

LIVE2;僕らの始めたメロディー

  

 

Live0910184 ◆ジャンル◆ 

フォーク・ロック・ポップス・オリジナル曲 

◆セールスポイント◆ 

いつもは、「栄養バランス」という、アコギトリオで活躍していますが、本日は私1人で出場しました。   

 

◆インフォメーション◆ 

12月5日(土) 薩摩川内市3号線沿いのガラッパボウルカラオケパーティールームにて、第6回N-1出場者で 同窓会もかねてチャリティーLIVEします。 お気軽にお越しください。 

  

長渕剛なりきり選手権 N1グランプリに出場してくださった福元さん♪ 今日は、オリジナルを演奏してくださいました。 10代の頃から書き続けてきたという曲を披露してくださいましたよ~! 今日は、「ハレニナレ」というしっとりした曲と、勢いのある「僕らの始めたメロディー」の2曲を演奏して、会場を盛り上げていましたっ♪ 福元さんはトークも面白く、突然、リハにはなかった曲を歌いだし、スマイリーもビックリ!!! 全部で5曲を披露した福元さんでした(笑)   

きょうのナンバー♪

♪Johnny B Goode/CHUCK BERRY 

♪One more time,One more Chance/山崎まさよし 

♪言えないよ/郷ひろみ

2009年10月11日 (日)

ライブタイム♪

Live0910111 「タナバターズ」  

Vo≫西 和仁  

Vo≫栄島 初良

  

LIVE1;BOY 

LIVE2;It’s All Right 

 

◆ジャンル◆ 

奄美島唄や奄美文化などをベースにしたアコースティックユニット。  フォークソングやロックの要素を取り入れたサウンド。 ジャンル分けするなら「ワールドミュージック」っぽいフォークソング。 

◆セールスポイント◆ 

オリジナル曲を中心に細々とではありますが、定期的に活動しています。 奄美の音楽仲間と少しずつ交流の輪を広げながら・・・。 僕らの故郷は「奄美大島」ですが、聴いていただいた方が、それぞれの故郷を感じていただければ嬉しいです。 

◆インフォメーション◆ 

11月3日(火)富田勝己トーク&夕焼けコンサート(加治木町加音ホール) 

11月15日(日) 六調ライブ in 出水市(出水市音楽ホール)  

12月20日 中田音楽教室発表会 (松元公民館) 

◆リスナー、ファンに一言◆ 

奄美島唄を中心にしたイベント「六調ライブ」で鹿児島県内を巡回ライブしていますので、お近くの方、お見かけした方はぜひ遊びに来てください♪  

1年2ヶ月ぶりの出演になりました「タナバターズ」! 今日はお2人でいらっしゃいました♪   栄島さんは先日の「N-1グランプリ」で審査員をしていただきましたよ~。 今日は演奏する側ということで、スタッフも楽しみにしていました! オリジナルを2曲演奏していただきました♪ 「BOY」は、栄島さんが息子さんのために作った曲で、「It’s All Right」は、西さんが応援歌として作った曲です。 2つの曲はテイストは違いますが、おふたりの心が伝わるとっても優しい曲でしたよ♪ 2人合わせて「200曲」はオリジナルがあるそうで、次のご出演もたのしみです!

あてっこ5!

Live0910112 スタッフがとったアンケートのランキング5をあてるコーナー! 今日のお題は・・・

 

第1問♪「給食といって思い出す好きなメニューは?」 

今日は、解答者の年代が幅広く、10代から20代のスタッフがとったアンケートなので、答えを出すのが難しかったのです(笑)  「鯨のからあげ」や「脱脂粉乳」などの答えまで飛び出し、いまどきのメニューが分からない解答者・・・(泣)。 答えは第5位「セレクトケーキ」  第4位「フルーツポンチ」  第3位「鶏飯」  第2位「揚げパン」  第1位「カレーライス」でした♪  強し「カレーライス」! 

 

第2問!「運動会の競技といえば?」    

解答者からは「パン食い競走」などが出ましたが、答えは・・・第5位「フォークダンス」  第4位「玉入れ」  第3位「綱引き」  第2位「かけっこ」  第1位「リレー」でした♪   いつの時代も盛り上がる競技がありますね♪  次はどんなお題になるか楽しみです!

きょうのナンバー♪

♪愛が止まらない/Wink 

♪TIAMO/EXILE<会場リクエスト> 

♪メモリーグラス/堀江 淳

2009年10月 4日 (日)

ライブタイム Part1

Live0910041 「瀬戸山サトルさん」 

Vo&Ag;瀬戸山サトル 

LIVE1;秋の香り 

LIVE2;ひとつ 

◆ジャンル◆ 

アコースティック 

◆セールスポイント◆ 

老け顔です(笑) 

Live0910042 ◆インフォメーション◆ 

10月14日 キャパルボSR 19時スタート。出番は1番目です♪  その時に現在レコーディング中の6曲入りのCDを販売します。  ストリートは、毎週土曜日にやってます♪   

◆リスナー、ファンに一言◆  

僕の唄が誰かのきっかけになれたらいいな♪ 

初登場の「瀬戸山サトルさん」は、見た目が実際の年齢より上に見えるほど、落ち着いていました。   おしゃれな「ゆるフワパーマ」をかけて、スリムなブルーのパンツに、いい感じのスニーカーを合わせているスタイルは、とってもオシャレ! どんな曲を演奏するのかと楽しみにしていたスタッフ。  アコースティックギターの弾き語りで、「大人の色香」漂う声と、ギターの音色・・・。  「19歳には見えない」味のある演奏で、1曲目の「秋の香り」は、枯葉の上を歩いている音が聞こえてきそうなほど、秋を感じて、しっとりと豊かな声で歌ってくださいました。  2曲目の「ひとり」は、忙しく過ぎ行く日々をふと立ち止まりたい時に聴きたい曲だとかんじました。   まだ、19歳。これからますます音楽の幅が広がるアーティストで、楽しみです♪

ライブタイム Part2

Live0910043 「吉嶺史晴(よしみね ふみはる)さん」 

リコーダー;吉嶺 史晴 

LIVE1;ヨハン・セバスチャン・バッハでプレリュード・Fメジャー・BWV1006 

LIVE2;吉嶺史晴編曲 テナーリコーダーによる無演奏のアメージンググレース 

◆ジャンル◆ 

バロック音楽からポピュラー音楽 

◆インフォメーション◆ 

Live0910044「フランダース・リューダー・カルテット&吉嶺史晴ジョイントコンサート」 

10月8日 出水市 高尾野農村環境改善センター 

10月9日 志布志市 やっちくふれあいセンター 

10月10日 鹿児島市民文化ホール 

10月11日 薩摩川内市 国際交流センター 

◆リスナー、ファンに一言◆ 

木製のリコーダーから 醸し出される音色を是非お聴きください。 

 

去年の12月ぶりのご出演になりました。「吉嶺史晴さん」♪  前回初めて吉嶺さんにお会いしたアシスタントのトメは、吉嶺さんの「チャーミングさ」にハマったひとりですが、今回も「吉嶺ワールド全開」でございました(笑)。   世界で活躍されているリコーダー奏者なのに、とっても気さくで、10代のゲストさんや20代・30代のスタッフにも興味津々のご様子・・・。  今回は「アロマ」というキーワードにハマッた吉嶺さん。   生放送中に質問攻めにあうMC・・・(笑)。   やはり、「世界」が舞台の吉嶺さんは着眼点が違うっ!   「かなわない」・・・。 そう思わせるトークの話術!   MCもタジタジになるほどの貪欲さで、会場やリスナーさんを笑わせてくださいました♪   演奏では、吉嶺さんにしか出せない「音」を聴くことが出来ました♪  今月は「4Days」でコンサートもひかえて、お忙しいはずなのに、私たちスタッフにも話しかけてくださり、とてもステキな時間を過ごすことができましたよ~!   12月25日には「年忘れコンサート」もあるそうなので、みなさんお出かけしましょう~♪