鹿児島の皮具店が登場!和風総本家 12/16(土)午前10時20分

Photo

ニッポンの鉄道を支える職人たち

12月16日(土)午前10時20分

    

鹿児島の皮具店が登場!

日本人の交通手段としてなくてはならない存在の鉄道には、それを陰で支える様々な人達が…近畿日本鉄道では特急車両25年ぶりのリニューアル現場に潜入!鹿児島革製品のスペシャリストが作る車掌さんに欠かせない物とは?さらに、わたらせ渓谷鉄道で働く人々に無償でお弁当を届ける85歳の女性と、それを受け取る鉄道マンとの絆の物語。その他、ローカル鉄道の美しい景色にも注目!

 

【出演】萬田久子 東貴博 内藤剛志 加藤晴彦 野々すみ花
【進行】増田和也(テレビ東京アナウンサー)

MBS河田アナの鹿児島紀行♪12/08(金)お昼1時55分

Photo_2ぷいぷい紀行!河田アナに教えてあげたい!

MBS河田直也アナ(ちちんぷいぷい金曜担当)の鹿児島紀行!

西郷隆盛ゆかりの地をMBC山口真奈アナがご案内♪

Still1129_00000_2

“西郷隆盛と言えばココ!”な定番スポット!
Still1207_00002

西郷も訪れた温泉!!Still1207_00014

西郷にちなんだ絶品グルメも登場!!Still1207_00008

これだけ知っていればあなたも「せごどん」マニアに!?Still1207_00012

☆ちちんぷいぷいとは・・・

関西発の人気ワイド番組!

たくみなトークで人々の心を掴むパーソナリティと、

個性派のキャストの本音トークが炸裂!

気になる話題を独自の切り口でお届けします!

月曜から金曜のおひる1時55分から!

「MBCラジオスペシャルウィーク2017」11/13(月)~19(日)

11/13(月)~19(日)の1週間はMBCラジオの各ワイド番組を中心にスペシャルなプログラムと素敵なプレゼントを準備してお送りする

「MBCラジオスペシャルウィーク」!

どうぞお聴き逃しなく!


《月~金》


Ms

『あの人に会いたい!』

『お宅のカセットテープ、再生します!』

『ペット自慢!』

毎日6・7・8時台にキーワードを発表!番組のエンディングに抽選でお一人の方に生電話!

【プレゼント】正解者に なべしま食事券 毎日1名


<たんぽぽ倶楽部>

Popo

「海童が行く」アンコール特集
【プレゼント】

「クイズDEゲーム」日替わり歌手当て

温泉ペア宿泊券 毎日1名


<城山スズメ>

Suzume

ALL!ご当地ソングリクエスト!
(月)九州沖縄(火)中国四国(水)北海道(木)東北北陸(金)関東東海近畿
【プレゼント】全国各地ご当地ギフト…毎日2名


<ゆうぐれエクスプレス>

Yugure

【プレゼント】BG無洗米 あきほなみ 毎日1名


<ミュージックエクスプレス>

Mx

【プレゼント】「I-Tunesカード(1500円分)」毎日1名


《土》


<土曜の朝は>

Asa

【プレゼント】サンロイヤルホテル 秋冬ディナーバイキング ペアチケット…2組


<青だよ!たくちゃん>

Ao

スペシャルゲスト生出演!
【プレゼント】黒毛和牛・まぐろ・花キューピット


《日》


<たけまる商店営業中>

Takemaru

「寄席あれこれ」に林家たい平師匠が電話出演ほか
【プレゼント】
松山千春さんサイン入りCD…1名
米ちゃんセレクションの「フルーツ盛り合わせ」…1名


<てゲてゲハイスクール>

Tegeh

高校生ミュージシャン大集合SP!
【プレゼント】
「てゲてゲ的お楽しみ袋」2名
(てゲハイオリジナルグッズ・高校生CD・SEKAI NO OWARIのクリアファイルなど)


<#てゲてゲハウス>

Tegehouse

・弘志のかまちょたいむにSBSラジオ(鬼頭アナウンサー)電話生出演!
・大人生相談SP!!
【プレゼント】
ワイヤレス(Bluetooth)スピーカー 1名
焼酎・しゃぶしゃぶセットなど…計7名


Amamijikan_2

<あまみじかん>

番組で紹介するキーワードを書いてご応募ください。

【プレゼント】

宇検養殖「冷凍クルマエビ」(500g)…5名

波に乗れ!種子島の姉弟サーファー 11/19(日)午前10時

171110_7

『波に乗れ!種子島の姉弟サーファー』

11/19(日)午前10時

171110_8

2020年東京五輪の正式種目に決まったサーフィン。期待がかかる若いサーファーが鹿児島県の種子島にいる。須田那月さん(21)と喬士郎さん(15)の姉弟サーファーだ。
姉弟のふるさと種子島はいい波がたつことで知られ、波乗りがさかんなサーフィンの聖地。ジュニアのサーファーも多い。礎を築いたのが、二人の父親・大輔さんだ。定置網漁師の傍ら、島の子供たちに海の魅力を伝えたいと、ボランティアでサーフィン教室などの指導をしてきた。

171110_9

そんな父親のコーチの元、姉弟は腕を磨いてきた。姉の那月さんは15歳の時に当時史上最年少で女子のプロサーファーになった。3歳で初めて波に乗ったという喬士郎さんも、地元の大会などでの入賞経験が豊富だ。負けん気が強く、「姉ちゃんを越す!」が口癖。今一番の目標が、姉と同じ15歳でプロ選手になること。姉は一番身近なライバルだ。
二人に今年、大きなチャンスが巡ってきた。種子島では初めてプロの大会を誘致することになったのだ。自然が相手のスポーツ・サーフィンは、波の特徴をよく知る地元のサーファーが有利だ。那月さんは優勝を狙い、喬士郎さんは好成績をおさめてプロ資格の取得を目指す。
ふるさとの海で切磋琢磨する姉弟サーファーを追った。

大島紬に維新の輝き!『平成西郷星』11/19(日)午前10時15分

171110_6

大島紬に維新の輝き!『平成西郷星』

11/19(日)午前10時15分

171110_3

鹿児島県奄美大島発祥の伝統工芸「大島紬」。近年、生産量は激減。後継者もなかなか育たず、業界は衰退の一途をたどっている。
「今がんばらないと、大島紬は消えてしまうかもしれない―」。鹿児島市の伝統工芸士・重田茂和さん(57)が考えたのは、薩摩の英雄・西郷隆盛にちなんだ新しい柄を作るプロジェクトだった。

171110_4

来年は明治維新150年。そして今年は、幕末に開かれた「第2回パリ万博」に薩摩藩が出展してからちょうど150年になる。これに合わせ、重田さんらは、鹿児島の伝統工芸品を再びパリで披露するイベントを企画した。2月。プロジェクトは本格始動。業界を盛り上げたいと、伝統工芸士の有志らが参加。プロデューサーを務めることになったのは西郷隆盛のひ孫・西郷隆夫さんだ。

171110_5

勝負をかけた新しい柄。名前は「平成西郷星」に決まった。西郷隆盛が死した1877年の西南戦争直後、地球に接近しひときわ輝く星を、人々が西郷と重ね合わせ名付けた「西郷星」。その逸話からイメージした、格子の中にキラキラと星が輝くデザインだ。10月。職人たちの技と想いをのせ、「平成西郷星」はパリへ。大島紬に維新なるか。西郷星が世界で輝く。

ユニバーサル広告社 11/15(水)午後9時スタート!

鹿児島県出身の 沢村一樹さん主演 

171110_1_2

11/15(水)午後9時スタート!(全7回)

171110_2

原作は、直木賞受賞作家の荻原浩さん「花のさくら通り」、脚本は、NHK朝ドラ『ひよっこ』を執筆した岡田惠和さんです。

 

【ストーリー】

かつては一流広告代理店の売れっ子であり、時代の寵児とも言われた時もあった杉山(沢村一樹)。自分の力を信じて、大手広告代理店を飛び出し独立を考えたが思い描いていたようにうまくは行かず、弱小会社「ユニバーサル広告社」に拾われる。

不運は続き、会社の移転でたどり着いたのが港町の寂れたシャッター商店街…。 だが、どんなに寂れて活気がない町でも、人が生きている以上、悩みがあり、小さな依頼だ が仕事がある。

新天地で弱小広告社の新たな奮闘が始まる。

 

出演:沢村一樹 和久井映見 片瀬那奈 三宅裕司

Photo

11月3日(木)午後1時55分

南九州最大の祭り・おはら祭会場から祭りの様子を4元生中継でお伝えします!およそ250連2万5000人が参加する踊り連の模様を紹介!また、祭りを盛り上げるおこじょ太鼓やPRブースなどが並ぶYOU遊広場などの様子もお届けします!

 

【出演】下山英哉アナウンサー・山口真奈アナウンサー、原口奈菜アナウンサー

    リポーター野口たくお・榮徳多賀子

【メール募集】ohara@mbc.co.jpへ